この連載では「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペースを実際に利用し、その体験レポートを書いていきます。

  • どんな雰囲気のコワーキングスペースなの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWiFiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、コワーキングスペース利用者が気になる情報を徹底網羅!

Vol.13の今回は、中目黒駅から徒歩2分にある『waves nakameguro』をご紹介。その立地からは考えられないほど落ち着いた空間が魅力的です。お値段はなんと、1日最大900円で使い放題という安さ! ゲストハウスに併設されているので、空室があれば宿泊もできるのです。

2019年6月にオープンしたばかりの、穴場なおしゃれコワーキングスペースをご紹介します!

『waves nakameguro』とは?

入り口

『waves nakameguro』は、日比谷線・東急東横線の中目黒駅西口から徒歩2分に位置する、ゲストハウスに併設されたコワーキングスペースです。

中目黒はおしゃれカフェ激戦区ということもあり、長時間Wi-Fiと電源を使って長居できるお店を見つけづらいですよね。

「約束の時間まで、ナカメでちょっと作業したいな〜」「モチベーション上げるためにナカメにこもるぞ!」こんなときに立ち寄れるコワーキングスペースが、『waves nakameguro』です。

ドロップイン利用のみで、利用時間に合わせて金額が加算されていく仕組みになっています(最大でも1日900円!)。

施設 waves nakameguro
住所 東京都目黒区上目黒3-7-6 松村第二ビル3F
電話番号 03-6303-4220
アクセス
  • 東急東横線・日比谷線 中目黒駅西口より徒歩2分
営業時間 【ドロップイン】11:00〜20:00
※宿泊者は時間無制限
空いてる時間 平日は比較的いつでも空いてる
wifi
電源設備
ドロップイン 1時間/400円
2時間/700円
3時間以上/900円
その他 電子レンジ、オーブン、電気ケトル、コーヒードリップマシーン、洗面台、シンク、コップ、皿、カトラリー類
※コーヒーポーションは別途100円
※シャワーの貸し出しも予定

waves nakameguro

中目黒西口

▲中目黒西口の繁華街の中に位置する

ビルの階段

▲『waves nakameguro (3階) 』が入居するビルの1階はパチスロ店。賑やかなガラスに囲まれた階段を登る

本屋さん

▲2階には書店が入居

【スペース】カフェより静か、オフィスよりカジュアル

waves nakameguro玄関

3階に暖簾がかかった入り口を発見。落ち着いた照明が和の世界にいざないます。

正面左が受付カウンター。ここで料金の支払いや利用者登録を行います。併設されたゲストハウスのチェックインもここで行われるようです。

『waves nakameguro』は、もともとはゲストハウスとして営業を開始しました。海外からの宿泊客が多いことから、日中は出かけている人が多く、ひと気がなかったそう。せっかくの落ち着いた空間を有効活用するべく、フリーランスやノマドワーカー向けにコワーキングスペースとして開放したのだとか。

土足禁止

店内は土足禁止。スリッパを借ります。

靴箱

レトロな木製の靴箱に、履物を預けます。手書きの漢数字がおしゃれ。

若きクリエイターが集まる隠れ家ラウンジ

プロジェクターとラウンジ

受付を済ませ暖簾を潜ると、インダストリアルなラウンジが現れました。ソファ席がとても充実しています。

筆者が利用した土曜日の夕方は空いており、好きな席を選べました。なお平均的な土日は比較的多くの利用客がいるとのこと。平日は一日を通して空いているそうです。

店内には作業用のジャズが流れており、音量は小さめで集中力を欠きません。

利用者は20〜40代と幅広く、もっとも多いのは20代。エンジニア、ブロガー、イラストレーターなど、職種も多様なノマドワーカーが集まっています。フリーランスのみならず、会社員などの利用者が訪れることも多いそうです。

ラウンジ

電源はカウンター席のみに設置されていますが、延長コードを使うことでソファーまで電源を引っ張ることも可能です。

もちろんWi-Fiも完備。筆者は写真データなど重めのファイルも扱ってみましたが、サクサク繋がりました。

茶の間

より静かに作業をしたい人は、店内左奥の『茶の間』スペースの利用がおすすめ。全席にコンセントが付いています。

こだわりのクリエイティブが並ぶ空間

ミシン台

ラウンジにはこだわりが感じられる小物やアート作品が置かれています。

レトロなミシン台の上には、折り鶴やお手玉が。おしゃれな空間はクリエイターのモチベーションも上げてくれます。

アート作品

壁にはさまざまな絵画がかけられています。ドアの向こうは宿泊スペース。

石塀

ちょっとした段差には、石塀が階段代わりに使われていました。ちょっとしたポイントが心をくすぐってきます。

【サービス】キッチンやドリンクも利用可能

キッチン

キッチンでは電子レンジ、オーブン、電気ケトル、コーヒードリップマシーンが無料で利用できます。

写真手前のボックスに入ったお茶や、カウンターに置かれたお菓子は自由に食べ飲みして良いのだそう。900円しか払ってないのに、本当に良いんですか……!?

ドリンクや食べ物の持ち込みもOK。コーヒーポーションは受付に行けば100円で購入できます。

おわりに

パンフレット

和とアートが融合する高コスパなコワーキングスペースは、気分を変えたい作業dayにぴったり。

中目黒の新しい居場所に、ぜひ訪れてみてください。

waves nakameguro

 

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペースを求めて。

>>コワーキングスペース探訪シリーズはこちら<<

 

こちらもおすすめ!▼

いまの働き方に悩んでいるあなたへ。

「フリーランスとして働いているけど、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」

新しい働き方が加速するいまこそ、キャリアの選択肢を広げるフリーランス・複業・副業向けお仕事マッチングサービス『Workshipをのぞいてみませんか?

  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち50%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまなお仕事が掲載
  • 万一のトラブル時にも無料で賠償責任保険つき
  • マッチング〜面談まで全てWorkship内で完結
  • お仕事成約でお祝い金1万円プレゼント!

登録から案件獲得まで、いっさいお金はかかりません。詳細は以下ページをご覧ください!

>フリーランス・複業・副業ワーカーの方はこちら

>法人の方はこちら

Workship CTA

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ