IoMTセンサーで医療・介護現場の課題解決に一緒に取り組む同士を募集

〜(〜2020/03/26) 東京都中央区

何をやっているか

弊社はIoMT(Internet of Medical Things)センサーの開発を得意とするITベンダーです。世界的にもシリコンバレーをしのぐといわれている、中国の深センをはじめとした多数の海外企業を束ね、センサーや基盤などを製造委託したい企業へOEM供給を行っています。「深センサプライチェーン」をコントロールし、生産管理・品質管理を行うことにより、品質は高く、通常より安価での開発を実現します。現在、これらの製造基盤を用いて自社プロダクトとして、血糖値なども測定可能な次世代バイタルバンドの開発を行っています。
 弊社が開発しているバイタルバンドは、独自の光センサーにより、血中酸素飽和度の取得をはじめ、心電図やストレス度の測定など様々な体内データを取得することが可能です。
 また、光センサーのみで血糖値やグルコースを測定する仕組みを研究しており、この技術が完成すると、世界的にも珍しい血糖値等のデータが取得可能なバイタルバンドを開発中です。
現在、プロトタイプの検証中であり、医療機器認定を取得後、医療現場や介護現場などのヘルスケア分野において製品展開を行い、医療関係者や患者の日々の業務や作業などの負担軽減に貢献することを目指しております。

お願いしたいこと

現在、バイタルバンドという腕につける形でのバイタルデータ取得センサーの第一弾(血圧・心電図・呼吸数・血中酸素飽和度・HRV・表皮体温)および第二弾(非侵襲での血糖値計測)の自社プロダクトの開発を行っております。
また、弊社会長の会社でもある株式会社人間と科学の研究所様の胸につける形の24時間ホルダー心電センサー(心電図・表皮体温・加速度センサー)の開発も行っておりまして、双方ともに医療機器認定の申請中です。現在の進捗は中国の深センにて基板を構築し、日本の医療機器製造販売許可をもつ工場へ納品の実施を開始しております。両センサーについて、今後PDCAサイクルを回していくにあたり、設計〜基板構築〜ファームウェアチューニング〜デバックをお手伝いいただけないかと考えております。
また、今後はAIとブロックチェーン技術を駆使し、データのインプット(センサー)からアウトプット(ブロックチェーンでの公証とAI解析結果)までを一気通貫にてパッケージ化したソリューションも提供予定です。

働く環境・業務に使うツール

<今回募集の求人>
*医療機器センサー開発業務
・センサープローブの要素研究
・センサー開発ラインの生産管理・品質管理業務
・低周波アナログ回路の電気評価業務
・半田付け作業
・仕様書及び報告書作成
・ファームウェアの修正
・回路設計の実施、デバッグ、修正

<使用ツール・スキル>
オシロスコープ、スペクトラムアナライザ


<応募資格>
【こんなスキルや経験のある方を歓迎します!】
*低周波アナログ回路の開発/設計経験
*デジタル電子回路と基板設計実績
*半田付け経験
*オシロスコープ、スペクトラムアナライザなどの機器操作経験
*仕様書及び報告書の作成経験
*生産管理、生産技術の役割を担う組織での就業経験
*マネジメント経験
*ARMなど主要な組み込み用マイクロプロセッサ開発実績
*C/C++での開発実績

募集詳細情報

ご登録いただくと、プロジェクトの応募条件をご覧いただけます。

類似のフリーランス案件

Workshipでできること
今すぐ無料会員登録

ご登録頂いたフリーランスの方向けに便利な専用機能があります。
無料登録を行って、効果的にプロジェクトを探してください。

  • マッチ度の高い募集をご紹介
    ご登録頂いたプロフィールをもとに、マッチ度の高い募集をご紹介いたします。よさそうな募集に「気になる!」をして、募集の企業からも「気になる!」されるとマッチングされるので、より制度の高いマッチングが可能です。
  • 非公開の募集を見れます
    ログインすることにより非公開の募集を見ることができます。また、ご希望の条件で検索することも可能です。
  • 無料で帳票を作れます
    請求書、見積書、領収書などクラウド上で帳票が作れて管理することが可能です。PDFでダウンロードもできるので、お好きな方法で取引先にお送りください。