最適なコワーキングの探し方

コワーキングのことが理解できたら、さっそく使うスペースを探してみましょう。コワーキングには様々なタイプがあることを紹介しましたが、その前に意識すべきポイント、そしてあなたにピッタリなコワーキングの探し方をお伝えしていきます。

自分の事業・スキルを理解する

もしあなたがwebエンジニアだったら、同業のエンジニアやデザイナーが集まるコワーキングに行けば、技術についての情報交換ができたり、新しいプロジェクトにアサインしてもらえる機会が増えるかもしれません。もしくは、新しいプロジェクトで映像関係の人とつながりたいと思った場合、そうした利用者がいるスペースを選びましょう。このように、自分が一体どんな人物でどんなスキルがあるのかをまず理解することで、自分が行くべきコワーキングが分かるはずです。

事前の見学をする

多くのコワーキングでは、問い合わせれば事前にスペースの見学を案内してもらうことが可能です。実際に利用する前に、デスクやイス、スペースの広さ、人の多さ、他利用者の業種、料金プラン、などを確認しておけば、入会後もストレスなく利用できるようになるはずです。また、スペースの周辺環境もよくチェックしておきましょう。最寄りからの距離、コンビニは近くにあるか、繁華街にあるかそうでないか、などは特に気になるポイントでしょう。こうして事前にミスマッチを防ぐことで、長く利用し続けられますしお金も無駄になりません。そして、その分出会いやコミュニーケーションも拡がっていくことでしょう。

イベントや勉強会に参加する

コワーキングによっては、定期的にイベントや勉強会を開催しています。外部の方でも参加可能なものが多いので、気になっているコワーキングでイベントや勉強会が開かれるようであれば、一度参加してみるのも良いでしょう。もちろんそのままコワーキングの契約を強制されるようなことはまずありません。自分にとって有益そうなイベントや勉強会なら、知識を高めるためにもなります。また、外部の人々が集まる場でもあるので、いつもは出会えないような人と繋がるチャンスにもなります。その時の雰囲気や盛り上がりを見て、コワーキングを利用するかどうか検討してみるのもひとつの手です。

身の丈に合ったコワーキングを選ぶ

駆け出しのフリーランスであったり、起業したてのスタートアップ・ベンチャーの場合、まだ安定した収入が得られない場合が多くあるかと思います。そんな状況なのに、気持ちだけが先行して1ヶ月で何十万円もする高級なコワーキングを利用するのは、避けたほうが無難でしょう。もちろんハイグレードなスペースなら施設や環境も充実していて、そこに集まる利用者たちも事業が軌道に乗っている人が多いかもしれません。ただ、そこへ行けば必ず仕事がもらえるわけではありませんし、仕事を得たとしてもそれをこなすためのハイレベルなスキルが必要とされます。コワーキングの利用料で四苦八苦してしまうようでは、自分の事業に集中できなくなってしまいます。自分の状況を客観的に見て、最適な価格帯のスペースを選ぶようにしましょう。

最適なコワーキングを探す

上記を踏まえて、さっそくコワーキングを探してみましょう。地域、価格帯、スペースのタイプ、オプションなど細かな条件で検索することもできるので、自分にわがままになってピッタリのコワーキングを見つけてください。

コワーキングを探す

あなたに合うコワーキングの選び方

「コワーキング(またはコワーキングスペース)」は、一つのスペースを共有し仕事や会議・打ち合わせなどの場所として利用することができます。
まだコワーキングを使ったことがない方、もしくは新たなコワーキングをお探しの方にも役立つ、あなたにピッタリなコワーキングを選ぶ際の参考になれば嬉しいです。