検索条件

キーワード
タグ
ツール
開催日
こだわり条件

タグ一覧

JavaScript
PHP
Java
Ruby
Python
Perl
Scala
Haskell
C言語
C言語系
Google言語
デスクトップアプリ
スマートフォンアプリ
プログラミング言語
U/UX
MySQL
RDB
NoSQL
全文検索エンジン
全文検索
Hadoop
Apache Spark
BigQuery
サーバ構成管理
開発サポートツール
テストツール
開発手法
BI
Deep Learning
自然言語処理
BaaS
PaaS
Iaas
Saas
クラウド
AI
Payment
クラウドソフトウェア
仮想化ソフトウェア
OS
サーバ監視
ネットワーク
WEBサーバ
開発ツール
テキストエディタ
CSS
HTML
WEB知識
CMS
WEBマーケティング
グラフィック
グラフィックツール
Drone
AR
マーケット知識
セキュリティ
Shell
IoT
テスト
Block chain
知識

パケットキャプチャによるMalware解析入門

2024/03/22(金)
01:00〜09:00

主催:いけりりネットワークサービス

malware1logo.png

コースコード:Malware-1 パケットキャプチャによるMalware解析入門
セミナ詳細は https://www.ikeriri.ne.jp/store/malware1-20240322.html
※弊社ホームページでも募集受付しております

コースコード:Malware-1
パケットキャプチャによるMalware解析入門セミナ
DEFCONにて実習や講演を行う竹下がパケキャプによるMalware解析の入門セミナをオープン開催します
Wiresharkを用いてMalwareの動作を解析する手法を身に着けられます

概要
DEFCON Packet Capture Villageにて実習や講演を行う竹下が、自衛隊や防衛省で実施してるサイバーセキュリティセミナをオープン開催します。
LOKIBOT、Emotet、RAMNIT、TrickbotなどのマルウェアやExploit kitsの実際の感染までの例のパケットを用いてパケットキャプチャからマルウェアやEKを解析します。
マルウェアの感染端末の識別、根本原因、インシデントレポート作成への流れを実際に演習します。
パケットキャプチャによるMalware解析の手法と解析についてWiresharkを使って実際に動かして確認できます。

目的
パケットキャプチャによるMalware解析入門セミナです。LANアナライザのWiresharkを用いて、マルウェアの動作や振る舞いを解析するとともに、情報収集や根本原因の発見、インシデントレポートの作成までの手法を習得します。

LOKIBOT、Emotet、RAMNIT、TrickbotなどのマルウェアやExploit kitsの実際の感染までの例のパケットを用いて、マルウェアの動きを分析します。端末の識別、マルウェアの感染までの流れ、根本原因、インシデントレポート作成への流れを実習で身につけます。

パケットキャプチャによるMalware解析入門セミナです。LANアナライザのWiresharkを用いて、マルウェアの動作や振る舞いを解析するとともに、情報収集や根本原因の発見、インシデントレポートの作成までの手法を紹介します。
※海外のWireshark開発者会議などでのキャプチャファイル(トレースファイル)を利用します。
また、tsharkを用いてバッチ処理でマルウェアを処理する方法を習得します。

※セミナでは実際のマルウェアに感染した際のパケットやマルウェアが動作しているパケットの解析が主な内容のため、配布するトレースファイルや抽出するスクリプトやファイルに実際のウイルスやワーム、スパイウェア、不正ツールなどのマルウェアを含みます。 これはマルウェア解析の教育を行う目的のためのもので、アドレスやポート等は可能な限り匿名化、無害化を行ってはおりますが、多くのウイルス対策ソフトやマルウェア対策ツール、VirusTotalなどで不正ツールとして検出される場合があります。キャプチャファイルの取扱いには十分にご注意ください。

★配布物
・Wiresharkおよび
Malwareのパケット
※海外のWireshark開発者会議などでのキャプチャファイルを利用しています。
・資料レジュメ
・CD-ROM
・USBメモリ
・いけりりバッグ
・いけりりマグネット

★お弁当
お寿司が出ます

★使用機材
・LANケーブル・ルータ
・PC(Wireshark)
・ネットワーク環境
・ホワイトボード
・プロジェクター

セミナの詳細は https://www.ikeriri.ne.jp/store/malware1-20240322.html
過去の開催実績は https://www.ikeriri.ne.jp/store/seminer.html
サイバーセキュリティの実績は http://www.ikeriri.ne.jp/security/index.html
Wiresharkの実績は http://www.ikeriri.ne.jp/wireshark/
いけりりの紹介は https://www.ikeriri.ne.jp/ir/

〇新型コロナウイルス(COVID-19)対策について
緊急事態宣言解除されましたが、細心の注意の上で開催を予定しております
・入口に消毒アルコールの設置 こちら簡単ではありますが手指の消毒ができます
・一人一人にアルコールシートの配布 配布物にアルコールシート2枚を用意しております。
おしぼりもう1人一つ用意してますので、キーボードをはじめ、消毒いただければ幸いです。
28名までの会場で最大14名で受講生の間の距離は十分に確保されています。