検索条件

キーワード
タグ
ツール
開催日
こだわり条件

タグ一覧

JavaScript
PHP
Java
Ruby
Python
Perl
Scala
Haskell
C言語
C言語系
Google言語
デスクトップアプリ
スマートフォンアプリ
プログラミング言語
U/UX
MySQL
RDB
NoSQL
全文検索エンジン
全文検索
Hadoop
Apache Spark
BigQuery
サーバ構成管理
開発サポートツール
テストツール
開発手法
BI
Deep Learning
自然言語処理
BaaS
PaaS
Iaas
Saas
クラウド
AI
Payment
クラウドソフトウェア
仮想化ソフトウェア
OS
サーバ監視
ネットワーク
WEBサーバ
開発ツール
テキストエディタ
CSS
HTML
WEB知識
CMS
WEBマーケティング
グラフィック
グラフィックツール
AR
マーケット知識
セキュリティ
Shell
IoT
テスト
Block chain
知識

Backend Hands-on 〜メルカリのマイクロサービスをPCで動かそう!〜

  • Go
  • Kubernetes
  • Microservices
  • Docker
  • Windows
  • Vim
2021/09/27(月)
19:00〜20:45

主催:メルカリ/Mercari

概要

当イベントは、メルカリ・メルペイのエンジニアが解説をおこなうハンズオン形式のイベントです。今回のハンズオンでは、「Goで書いたgRPCのマイクロサービスをKubernetes / Istioクラスタ上に構築する」というテーマで、皆さんのお手元のPC上で実際に動作する環境を構築していきます。

このハンズオンを通じて、メルカリ・メルペイがどのような技術要素をどのように組み合わせてマイクロサービスを構築しているかという点について、実際に手を動かしながらキャッチアップすることができます。

当日はこちらのリポジトリを使います: https://github.com/mercari/go-conference-2021-spring-office-hour/

夜遅い時間なので、飲食されながらの参加も大丈夫です。

対象者

  • Backend エンジニアの方
  • Gopher (Go で開発している方) / Go に興味がある方
  • KubernetesやIstioを触ったことがある方 / 興味がある方
  • gRPCを触ったことがある方 / 興味がある方
  • メルカリ・メルペイがどのようにマイクロサービスを開発しているか、に興味がある方

過去参加した方のコメント

  • メルカリ/メルペイで gRPC や Kubernetes がどのように使われているのかを知ることが出来て、とても面白かったです。ありがとうございました!
  • ハンズオンの流れに沿って、イメージを掴めたのが良かったと思います。資料を読むだけでは得づらい体験でした。
  • 実際に大きなサービスを動かしているのを聞かせていただき、とても有意義に思いました

事前に準備していただくこと

  • PC(以下のいづれか)
    • Linux
    • macOS
      • M1 CPUのmacOSでは一部動作しない部分があります(調整中です... 🙏)
    • Windows (要 Windows Subsystem for Linux)
  • Goのインストール
  • Dockerのインストール
    • Docker Desktopをお使いの方はメモリを 8GB 以上割り当ててください

申し込み方法

イベントの視聴をご希望の方は、当 connpass イベントページにて申し込みしてください。
※ 当イベントのハンズオンはオンラインで行います。会場 URL は、イベント開催日に connpass 経由でご連絡いたします。
※参加が難しいことが分かったら、補欠で参加をお待ちいただいている方のために早めにキャンセル処理をお願いいたします。

コンテンツ

時間 内容
19:00~ オープニング・イベント趣旨説明
19:05~ メルカリのマイクロサービス(今回使うリポジトリの構成)の解説
19:25~ ハンズオン環境の準備
19:35~ ハンズオンタイム
20:40~ エンディング

※コンテンツ内容や時間配分は当日状況を鑑みて変更する可能性があります。予めご了承ください。

解説者

伊藤 雄貴 (yuki.ito) / 株式会社メルペイ Architectチーム Backend Engineer

事業立ち上げ時期の 2018 年 3 月にメルペイに参画し、テックリードとしてマイクロサービスの開発に携わる。その後、2019 年 3 月に現在所属している Architect チームにジョインし、組織横断的な課題を解決するために Kubernetes や Istio、Envoy などの技術動向を追っている。また、Microservices Platform チームの一員としてCI/CD環境の整備にも携わっている。

リンク集

行動規範について

当イベントは、組織づくりに関わるエンジニアが知見を共有するための場です。そのため、主催者を含む全ての参加者は下記ページに記載される行動規範に同意していただく必要があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

https://about.mercari.com/event-code-of-conduct/

何かお困り事などありましたら、当イベントページの「イベントへのお問い合わせ」からご連絡ください。

注意事項

  • 当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させていただくことがあります。
  • イベントレポート作成のため、お写真を撮らせていただくことがございますので予めご了承ください。
  • イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させていただきますのでご確認をお願いいたします。