検索条件

キーワード
タグ
ツール
開催日
こだわり条件

タグ一覧

JavaScript
PHP
Java
Ruby
Python
Perl
Scala
Haskell
C言語
C言語系
Google言語
デスクトップアプリ
スマートフォンアプリ
プログラミング言語
U/UX
MySQL
RDB
NoSQL
全文検索エンジン
全文検索
Hadoop
Apache Spark
BigQuery
サーバ構成管理
開発サポートツール
テストツール
開発手法
BI
Deep Learning
自然言語処理
BaaS
PaaS
Iaas
Saas
クラウド
AI
Payment
クラウドソフトウェア
仮想化ソフトウェア
OS
サーバ監視
ネットワーク
WEBサーバ
開発ツール
テキストエディタ
CSS
HTML
WEB知識
CMS
WEBマーケティング
グラフィック
グラフィックツール
AR
マーケット知識
セキュリティ
Shell
IoT
テスト
Block chain
知識

【ハンズオン】LIFFもいいけどリッチメニューを触ってみよう!

  • Ruby
  • Python
  • Go
2021/10/02(土)
13:30〜14:30

主催:LINE Developers Community

LPF REV UP 2021

REV UP 2021について

LINE Developers Community REV UP 2021 はLINEのコミュニティが主催する国内最大のLINE関連カンファレンスです。各分野のエキスパートがLINE関連の技術や事例、知見について惜しみなく発信する様々なセッションが今年も数多く行われます。

また、今年のテーマは「 Get Connected with LINE 」です。ぜひ、本カンファレンスを介して様々な繋がり出会いを実現していただければ幸いです。

視聴はオンラインです。是非お気軽にご参加下さい。
本イベントページはREV UP2021における 1つのセッションの申し込みページ です。

気になるセッションがあれば、いくつでも参加登録してください
資料が公開されたときなど見逃しが少なくなります。
同時間帯複数セッションへの申込みも大歓迎です。

セッション概要

LINEでのGUI操作として、LIFFが有名です。
しかし、LIFF以外にもリッチメニューがあり、Botとのメッセージ画面ではデフォルトで表示されています。
リッチメニューAPIを一通り学びます。nodejs, python, ruby, Go の4言語対応の予定です。
普段触っている言語がないからハンズオンに参加しづらい方にも参加していただきやすいハンズオンになっています。

スピーカー

内西 功一

学生時代に、ハッカソンに参加していたら、気づいたらLINE API Expertになっていました。
LINE APIの面白いところを知ってもらおうと日々活動しています。
※完全に趣味でしているので、仕事との関係はありません。
Twitter : https://twitter.com/_4geru

タイムテーブル

※ 詳細はイベント特設ページでご確認下さい。
申込数の上限や同時間帯における重複参加数の制限はございませんので、少しでも気になるセッションには参加登録をされることをオススメします。

REV UP 2021

セッショントラックについて

セッションはテクニカル、事例、パイオニア、コラボレーション、ハンズオンの5トラック同時開催で行われます。
全てオンラインで視聴することができます。

事例、テクニカル、LINE社によるセッション等多数のセッションをご用意しております。気になるセッションは全てconnpassでお申し込みいただいて、お気軽にご参加下さい。


LINE Developers Community Youtube