BizOn Ad

【epub対応】おすすめの電子書籍リーダーアプリ15選【Android/iPhone】

thumbnails

どこにいても世界中の本を購入できる電子書籍のリーダーアプリ。現在では、電子媒体でしか流通していない書籍も存在しています。 ビジネスやトレンドに関する情報を収集するには、もはや欠かせないツールではないでしょうか。

電子書籍市場が成長するにつれて、電子書籍リーダーアプリ市場も広がってきています。今回はAndroid/iPhoneに対応している国内外のリーダーアプリをまとめました。なお、本記事で取り上げるアプリは、原則レスポンシブ電子書籍ファイルの「epub」に対応しています(一部ユーザーの対応作業が必要なアプリ有)。

1. Amazon Kindle

kindle

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 対応

AmazonのKindleタブレットは書籍の世界をガラリ変え、Amazon社は世界の書籍市場の1位に君臨し続けています。Kindleタブレットの機能は、Amazon Kindleアプリでも使用でき、Amazonで販売されている書籍にアクセスできます。

Kindleアプリは、サブスクに加入すれば本が読み放題になるプランもあります。本の購入も簡単で、新しいものも古いものまで揃っています。選択したデバイスに自動的にダウンロードされるほか、クラウド上に本を保存しておくこともできます。読み終わったらデバイスから消すこともでき、後ほどクラウド上からまた取り出して読むことも可能です。

自分の好みに合わせて、スクロール、カラー、フォントサイズ、フォント種類、余白等さまざまなカスタマイズが可能です。Amazon Kindleアプリはとてもよくデザインされ、サポートもされています。epub形式ファイルにも対応しており、電子書籍を読む際には間違いない選択肢の1つです。

2. Google Play ブックス

Google Play Books

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 対応

Google Play ブックスも優れた電子書籍アプリの1つです。AmazonのKindleストアと同じように、Google Play ストアはさまざまな種類の本を提供しており、無料の本もたくさんあります。

Google Play ブックスは機能面にも強みがあります。テキストサイズやフォント、文字間、カラーパレット、その他多くのカスタマイズ機能を備えています。アプリは複数のデバイス間で簡単に同期されるので、タブレットとスマホ両方で同じ本を読み続けることも可能。epubを含め、主要な電子書籍フォーマットには全て対応しています。

3. PocketBook Reader

PocketBook Reader

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ
カスタマイズ対応度 ★★★☆
対応OS iOS / Android
epub 対応

Amazon KindleやGoogle Play ブックスとは異なり、電子書籍のリーダー機能に特化しているのが『PocketBook Reader』。対応ファイル形式も豊富で、海外製アプリながら日本語表示にも対応しています。

手元にepubファイルを含む多くの電子書籍を持っていたり、自炊した漫画を読んだりする方にはおすすめのアプリです。

4. Moon+Reader

moonreader

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★☆☆
カスタマイズ対応度 ★★★☆
対応OS Android
epub 対応

Dropboxとも連携できる、DMPフリーの電子書籍リーダーです。オンラインのライブラリーから約1000冊もの無料の電子書籍を提供しています。また、明るさモードの切り替え、拡大・縮小、ページロック等、快適に読むための機能も充実しています。

実際の本を思わせるような、整頓されたページも魅力です。PDFや電子書籍をダウンロードしたら、すぐにMoon+ Reader libraryに保存されます。

5. Apple Books

Apple Books

▲出典:Apple

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS
epub 対応

Apple公式のアプリである『Apple Books』は、Appleのブックストアに接続して書籍を購入でき、リーダー機能も兼ね備えています。iPhoneはAndroidスマホに比べてepubに対応しているリーダーアプリが少ないなか、このアプリはepub形式にしっかりと対応。手持ちのepub形式の電子書籍を追加できます。

Appleの強みである顧客情報を活かしたレコメンド機能や、エディターによる特集なども魅力的で、読みたい本を探すためのアプリとしても活用できるでしょう。

6. Cool Reader

coolreader

▲出典:Cool Reader

蔵書数の多さ ★☆☆☆
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS Android
epub 対応

Cool Readerはオープンソースによって作られたリーダーアプリです。テキストフォーマット、カラーパレット、昼・夜モード、目に優しい明るさモードなど、さまざまなカスタマイズが可能です。スクロールもスムーズで、とても快適に本を読むことができます。

バックライトと背景のレベルは、フリックで簡単に切り替えることができます。こちらのアプリでは、読書進捗状況、ページ数、章の区切り等がトップスクリーンに表示されます。epub、fb2、.rtf、.html、.txt、その他多くのフォーマットに対応しています。

このアプリでは日本語を表示できないので、英語の記事を読む人におすすめです。

7. 紀伊國屋書店Kinoppy

紀伊國屋書店Kinoppy

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★☆
対応OS iOS / Android
epub 対応

紀伊国屋書店が提供する、電子書籍の購入・閲覧ができるアプリ。紀伊国屋書店で購入した電子書籍しか読めないと思われがちですが、じつは手持ちのepub電子書籍も読むことができます。

このアプリの特徴は本棚機能にあります。一度購入した書籍データを複数のデバイスから見れる「クラウド本棚」機能は、大きな話題になりました。実際の本棚のようなUIで操作できるので、紙の本が好きな人にもおすすめです。

8. honto電子書籍リーダー

honot

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 対応

大手本屋チェーンのポイントサービスを運営するhontoが手がける電子書籍アプリ。総合アプリなので、リーダー機能も搭載されています。紙の本をめくっているような使い心地で、人気が高いアプリです。もちろん手持ちのepub電子書籍を閲覧することも可能。フォントサイズや文字組なども変更できます。

9. BOOK WALKER

蔵書数の多さ ★★★☆
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 対応

出版社であるKADOKAWAの作品を中心に電子書籍が読めるアプリです。BOOK WALKERは充実した着せ替え機能が特徴。リスト表示や、本棚や壁に飾るように表示させることもできます。紙の出版社が開発するアプリならではの特徴ですね。ポイントがたまりやすいのも魅力です。

10. ひかりTVブック

ひかりTVブック

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 対応

21万以上の冊数を取りそろえる、NTTぷららの電子書籍アプリです。月額プランがあるので、コンスタントに本を読む習慣がある人におすすめ。ひかりTVで貯まったポイントを使ったり合算することも可能なので、NTTユーザーは利用を検討してみてはいかがでしょうか。

11. Barnes & Noble NOOK

NOOK

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★☆
対応OS Android
epub 対応(※)

2010年ごろにKindleの対抗馬として一躍有名になったアプリが『Barnes & Noble NOOK』。現在は英語の文献を中心に、100万冊以上の無料書籍が読めます。こちらのアプリも、Amazon KindleやGoogle Play Booksに似たアプリであり、評価が高いリーダーアプリのひとつです。

※epub形式ファイルはPCからUSBケーブル経由で導入できます

12. Overdrive

Overdrive

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★☆☆
対応OS Android
epub 対応(※)

Overdriveは、図書館にある本を読めるサービスです。参画する図書館とパートナーを組み、電子版の書籍を借りることができるのです。一般的な電子書籍だけでなく、オーディオブックもレンタル可能。

このアプリは、物理的に借りに行ったり返しに行ったりすることなく、日中・夜間問わずいつでもアクセスでき、休日もありません。まさに、好きな時に好きなだけ利用することができる、デジタルライブラリーなのです。また、ユーザーは『ウィッシュリスト』から本の購入も可能です。

※epub形式ファイルはPCからUSBケーブル経由で導入できます

13. WattPad

WattPad

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★☆☆
カスタマイズ対応度 ★★★☆
対応OS iOS / Android
epub 対応

Wattpadは、カナダ発のSNS(小説制作プラットフォーム)です。一般人が自分の作品をアップロードし、読者と作者がコミュニケーションを取れます。蔵書は全て無料。デバイス内の容量が足りない場合は、いくつかのパートに分けてダウンロードすることも可能です。とてもシンプルなリーダーなので、あまり電子書籍では読まないという人にもおすすめのアプリです。

14. i読書 – 青空文庫リーダー

aozora bunko

▲出典:Apple Store

蔵書数の多さ ★☆☆☆
カスタマイズ対応度 ★★☆☆
対応OS iOS
epub 対応

著者の死後50年が経過した文学作品は、著作権が解放され、Webなどでの配布が承認されています。いわゆる「青空文庫」に掲載された作品の一部が無料で読めるアプリです。古本屋で出会った紙のような色合いの背景を選べるので、本の世界にどっぷりと浸かりたい人におすすめです。

15. 楽天Kobo

kobo

▲出典:Google Play ストア

蔵書数の多さ ★★★★
カスタマイズ対応度 ★★★★
対応OS iOS / Android
epub 非対応(※)

楽天Koboの巨大な本のコレクションは、1時間ごとに全て更新されています。その種類は雑誌、小説、児童書まで幅広く、古いものから新しいものまで入手可能。リーディングリスト機能では、最近読んでいる本と、これから読もうとしている本を整理できます。

楽天Koboは、読者の読みたい本を分析することで、おすすめリストを作り、新しい書籍の選択肢も提案してくれます。また、リーディングアクティビティログの機能では、読者の読書スピード記憶し、今のページから読了までにかかる時間を予測してくれます。

どれくらいの本があり、あと何ページ読む必要があるのかを簡単に把握できるため、読書の目標がある人にはぴったりのアプリです。

※楽天Koboでは.epubファイルの拡張子を.kepubに変更すると読み込むことができます

まとめ

普段から本を読まない人にも、電子書籍ならフィットするかもしれません。いろんなリーダーを試してみて、自分のお気に入りを見つけてください。

(翻訳:Akiko Ogita / Thumbnails:

40,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 累計40,000人以上のフリーランス・副業ワーカーが登録
  • 東証プライム上場企業からスタートアップまで多数参加
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 公開中の募集のうち66%がリモートOKのお仕事
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。また、本メディア内に掲載されているリンクには、アフィリエイトURLが含まれる可能性があります。

SHARE

  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE
週2日20万円以上のお仕事多数