UI/UXとは【意味/読み/英語表記】(ユーアイ/ユーエックス)

UI/UXの関連

UI/UX(ユーアイ/ユーエックス)とは、UI(User Interface)とUX(User Experience)を組み合わせた言葉です。

UI/UXの詳細

UIは「ユーザーが商品やサービスに触れるときの接点」、UXは「ユーザーが商品やサービスに触れて得られる体験」を意味します。

UXの質を向上させるためにはUIを高める必要があり、UIの質が落ちるとUXの質も落ちるため、UIとUXは相互に関係しています。

・デザインが美しく、信頼できる
・情報が読み取りやすい
・ページの読み込みが早くて使いやすい

以上の点がUI/UXデザインを踏まえて作られたサービスの特徴です。

■ UIの具体例
文字のフォントや大きさ、ボタンの位置など、ユーザーがシステムを視覚的に認識するときに機能するのがUIです。

■ UXの具体例
UIが部分的であるのに対し、UXはシステムの閲覧・操作・ユーザーの目的達成までの一連の流れを体験としてスムーズに行えるように設計するものです。

■ UI/UXデザイナーに求められること
ユーザーの視点になって考えることです。どうすれば使いやすく、ストレスなくサービスに接触してもらえるかを追求する必要があります。そのとき、よりユーザーの解像度を上げるためにペルソナを設定するデザイナーも多いです。

UI/UXの関連項目

・Webデザイン
・アプリデザイン
・UXデザイナー
・カスタマージャーニー
・アクセシビリティ

「UI/UX」の記事一覧

12317
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ