エンジニア&プログラマーが読んでおきたい自己啓発本 厳選10冊!

エンジニア&プログラマーが読んでおきたい自己啓発本 厳選10冊!

「エンジニアやプログラマーとして、この先どんなキャリアを描いていこう?」

「フリーランスとして独立したり、転職したりしたいけれど、今の自分にそれほどの実力があるか不安…」

そんなエンジニアやプログラマーの方へ、読んでおきたい自己啓発本を厳選して10冊ご紹介します。自分のキャリアに迷ったときや、新しいキャリアを開拓したいときに、ぜひ参考にしてください。

1. プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと

『プログラマが知るべき97のこと』は、世界中のプログラマーによって書かれた97本のエッセイを収録した本です。

プログラマーとしての仕事を通して、どのような方法で仕事を覚えていくのか、またどのように自分でプログラミングを勉強していくのかなど、実体験をふまえたプログラマーのリアルが描かれています。エンジニアにとっても実践的で役立つ内容ばかりなので、一度目を通しておくことをおすすめします。プログラマー&エンジニア必携の一冊です。

タイトル プログラマが知るべき97のこと
著者 監修:和田 卓人
編集:ケビン・ヘニー
翻訳:夏目 大
金額 ¥2,052
購入 プログラマが知るべき97のこと(単行本)

2. SEの基本

SEの基本

『SEの基本』は、システムエンジニアの基礎的なスキルや知識に加え、マネジメントスキルやヒューマンスキルなど、仕事を進めるうえで必須の能力・知識について学べる一冊です。

同じ会社でエンジニアを続けていると、どうしても自分の業務だけがエンジニアの仕事だと思いがちです。しかし、この本ではどのような流れで仕事が進んでいるのか俯瞰して見ることができます。セルフマネジメントのノウハウも掲載されいてるので、転職やフリーランスとして独立を考えているエンジニアにおすすめです。

タイトル SEの基本
著者 山田 隆太
金額 単行本:¥1,620
KIndle版:¥1,080
購入 SEの基本

3. 最速の仕事術はプログラマーが知っている

最速の仕事術はプログラマーが知っている

『最速の仕事術はプログラマーが知っている』は、プログラミングの考え方を活かした効率的な仕事術を説いているビジネス書です。KISS原則 = 「とにかくシンプルにしろ」、YAGNI原則 =「必要になってから作れ」など、仕事を効率化する原則をはじめ、実践的な仕事のやり方が描かれています。

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏や、Googleのラリー・ペイジ氏、Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏など、現在トップで走り続ける経営者は、最初は皆プログラマーでした。活躍する彼らの土台にあるのは、プログラマー的な思考法です。プログラマーエンジニアに限らず、将来に起業家や経営者を目指している方にもおすすめです。

タイトル 最速の仕事術はプログラマーが知っている
著者 清水亮
金額 単行本:¥1,598
KIndle版:1,439
購入 最速の仕事術はプログラマーが知っている

4. リファクタリング・ウェットウェア

リファクタリング・ウェットウェア

『リファクタリング・ウェットウェア』は脳(ウェットウェア)の内部の構造改善(リファクタリング)について書かれた本です。認知科学や神経科学、行動理論、学習理論などを用いて、人間の脳がどのように機能しているかを解き明かします。

著者のアンディ・ハントは、本に書かれた内容を実践すれば、読み手の生産性は20〜30%改善されると述べています。日々の仕事の生産性をアップさせたいエンジニア&プログラマーにおすすめの本です。

タイトル リファクタリング・ウェットウェア
著者 著者:アンディ・ハント
翻訳:武舎 広幸
   武舎 るみ
金額 ¥3,042
購入 リファクタリング・ウェットウェア

5. 思考は現実化する

思考は現実化する

『思考は現実化する』は、成功するための思考法を説く自己啓発書です。著者のナポレオン・ヒルは、20年間で500人にインタビューし、一人ひとりが成功していく思考とやり方を成功哲学としてまとめています。

エンジニアやプログラマーだけでなく、成功を掴みたいすべてのビジネスパーソンにおすすめの一冊です。

タイトル 思考は現実化する
著者 著者:ナポレオン・ヒル
翻訳:田中 孝顕 
金額 単行本:¥2,376
Kcindle版:¥1,250
購入 思考は現実化する

6. 72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく 

72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく -久瑠あさ美

『72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく』は、仕事を24時間でやろうとせず、72時間単位で考えるという考え方をすすめる一冊です。

「時間と仕事に追われている」「いつも時間がない」というエンジニアやプログラマーはぜひ読んでみましょう。

タイトル 72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく
著者 久瑠あさ美
金額 Kindle版:¥1,404
購入 72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく

7. 夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

『夢をかなえるゾウ』は、200万部を突破したベストセラーのファンタジー小説です。主人公のサラリーマンが、ある日突然「ガネーシャ」というゾウのかたちをした神様に出会い、出題される課題をひとつひとつクリアしていきます。

自己啓発書ではありませんが、ダメダメなサラリーマンがひとつひとつ変わってゆく姿は、成功に大切なものをわからせてくれるはずです。ライトに楽しく読みきれるで、自己啓発書になかなか手をつけられない方はぜひ試してみてください。

タイトル 夢をかなえるゾウ
著者 水野敬也
金額 単行本:¥1,400
Kindle版:¥648
購入 夢をかなえるゾウ

8. GRIT やり抜く力

GRIT やり抜く力

『GRIT やり抜く力』は、アメリカ国内で「天才賞」と呼ばれるマッカーサー賞を受賞した、心理学教授アンジェラ・ダックワースによって書かれた本です。成功するには「才能」ではなく、「やり抜く力」が必要と説いています。

成功のために自分をどう伸ばしていくのか、はたまた周りを成功させていくにはどうすればいいのか。迷えるエンジニア&プログラマーだけでなく、すべてのビジネスパーソンにおすすめです。

タイトル GRIT やり抜く力
著者 著者:アンジェラ・ダックワース
翻訳:神崎 朗子
金額 単行本:¥1,728
Kindle版:¥1,555
購入 GRIT やり抜く力

9. エッセンシャル思考

エッセンシャル思考

『エッセンシャル思考』は、99%の無駄を捨て1%に集中する「エッセンシャル思考」を説くベストセラー書籍です。タイムマネジメントなどのハウツーではなく、本当に大切なことを見極めて確実に実行する方法論を説いています。

「よりシンプルに、より良いものを」という思考は、プログラマーがコードを書くときに重要な思考法です。ぜひ一度読んでみてください。

タイトル エッセンシャル思考
著者 著者:グレッグ・マキューン
翻訳:高橋 璃子
金額 単行本:¥1,728
Kindle版:¥1,600
購入 エッセンシャル思考

10. 道は開ける 新装版

道は開ける

『道は開ける 新装版』は、デール・カーネギーによって書かれた自己啓発本の名著のひとつです。

「悩みに関する基本事項」「悩みを分析する基礎技術」「批判を気にしない方法」など、人間のあらゆる悩みを解決する原則を具体的に紹介しています

悩み疲れて心が落ち込んだエンジニア&プログラマーはぜひ読んでみましょう。明日をより良く生きられるアドバイスが満載です。

タイトル 道は開ける 新装版
著者 デール・カーネギー 
香山 晶 
金額 単行本:¥1,728
Kindle版:¥1,080
購入 道は開ける 新装版

まとめ

いかがでしたか?

今回はエンジニアやプログラマーに本当におすすめできる自己啓発書を、厳選して10冊ご紹介させていただきました。

エンジニア、プログラマーとしての新しいキャリアの参考になれば幸いです。

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ