5Gとは【意味/読み/英語表記】(ファイブジー、5th Generation)

5Gの概要

5G(5th Generation)とは、通信世代における第5世代です。

5Gの詳細

世の中の通信を世代で表現したとき、現在よく目にする4Gから次の世代の通信になるという意味で使用されます。

5Gがあれば当然1Gも存在しており、2G/3G/4Gと世代が続くにつれてインターネットの形が進化します。
これまでの進化と5Gによる影響は以下のようになります。

■第1世代(1G)
ラジオに使用されていたアナログ電波を利用した、アナログ携帯電話が普及します。
これにより、音声を利用して離れた人と通話できるようになりました。

■第2世代(2G)
アナログ通信がデジタル通信へと変化して、インターネット接続が始まります。
これにより、世界中の人とメールの送受信などが可能になりました。

■第3世代(3G)
通信速度が向上し、モバイル機器(携帯電話など)の普及が加速します。
これにより、携帯電話からのインターネット接続が一般的になりました。

■第4世代(4G)
LTEという技術によってさらに通信速度が向上し、スマートフォン/タブレットの普及が加速します。
これにより、家庭からビジネスシーンにもスマートフォンが使用されるようになりました。

■第5世代(5G)
第4世代(4G)から更に通信速度が向上し、日常的にあらゆる物がインターネットに接続されます。
これによりスマートフォンから所有物の管理などが可能になります。

5Gの関連項目

Android
iOS

「5G」の記事一覧

  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE