ノマドとは【意味/読み/英語表記】(のまど、nomad)

【ノマドの概要】

特定の職場にとらわれず、働く場所を自分の裁量で自由に選択する人、またはそのような働き方。ノマドワーカー。
「ノマド」はフランス語で遊牧民・放浪者を指す言葉です。

【ノマドの詳細】

「デジタルノマド」とも言われるように、ITの普及と進化によって成立するようになったスタイルのひとつで、WebデザイナーやWebエンジニアなど、インターネット環境さえあればどこでも働ける職種に多い働き方です。
会社員であるか否かは関係がなく、例えば会社員であっても出勤が義務づけられておらず、カフェやコワーキングスペースを転々としながら仕事をしている人はノマドといえます。一方で、フリーランスであっても、会社に常駐することが義務づけられている人はノマドとはいえません。

ノマドになると、オフィスまで通勤する必要がなく、場所、服装、時間などに縛られず自由に働くことができるので、上手く自己管理ができれば仕事の生産性が上がるというメリットがあります。しかし、逆にいえば自己管理ができないと成果が出づらいほか、労働環境の品質維持・向上やセキュリティの問題などを個別で解決しなければなりません。

【ノマドの関連語】

「ノマド」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ