Web Vitalsとは【意味/読み/英語表記】(うぇぶばいたる、Web Vitals)

Web Vitalsの概要

Web VitalsとはGoogleが定めた、優れたユーザー体験を提供するために重要なWebサイトの指標です。

Web Vitalsの詳細

Web Vitalsの中でも、とくに重要な以下の3つの指標はCore Web Vitalsと呼ばれています。

  • LCP(largest Contentful Paint):ページの読み込み速度
  • FID(First Input Delay):ページの応答性
  • CLS(Comulative Layout Shift):視覚的な安定性

Googleは2020年5月にCore Web Vitalsをランキング要因に組み込むと発表しています。実際にランキング要因として組み込まれるのは2021年5月の見通しです。

これらのCore Web Vitalsは、Googleが提供している「Chrome UX Report」から確認することが可能です。ランキング要因となる重要な指標ですので、定期的に確認するのをオススメします。

Googleは今後もCore Web Vitalsをアップデートすると発表しているため、web.devの最新情報のフォローや、メーリングリストのサブスクライブなどをして、最新情報を得られるようにしておきましょう。

Web Vitalsの関連項目

ページスピード

「Web Vitals」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ