オンライン会議をスムーズにするホワイトボードツール14選【付箋、同時コメント、画面共有機能など】

オンラインホワイトボード
無料のメールマガジンに登録

毎週月曜日に、フリーランス向けニュースまとめをお届けします。 プライバシーポリシーはこちら

「時間や場所に関係なくオンラインで会議したいけれど、Web会議はうまく進まず困っている」という方へ。オンラインホワイトボードを使ってみるのはいかがですが?

オンラインホワイトボードでは、ただ画面を共有するだけでなく、ビデオ通話で全員の顔を見ながら会議できます。さらに、画像や動画へ書き込んで、そのまま議事録代わりにできたりします。

クリエイティブな会議のために、これから紹介する14個のオンラインホワイトボードツールをぜひ使ってみてください!

1. FigJam(フィグジャム)

FigJam

デザインツール『Figma』のオンラインホワイトボードツール『FigJam』。

従来のホワイトボードツールにある機能(付箋、マインドマップ、ブレインストーミング)はもちろんのこと、Figmaと連携できる点がFigJamの最大の強みです。直感的な操作で、誰でもすぐに扱えます。

個人での情報整理はもちろん、チーム内で共有することで、よりプロジェクトを円滑に進められます。

より詳しい使い方は以下の記事をご覧ください。

サービス名 FigJam
金額 無料プラン
有料プラン(月8ドル/ユーザー)
会員登録 あり
機能
ホワイトボード、付箋、フローチャート、Figma連携、オリジナル画像追加、カーソルチャット、コメント、スタンプ

2. miro(ミロ)

miro

『miro(ミロ)』は、複数人でホワイトボードを共有できるオンラインホワイトボードツールです。

プランは全部で4種類。Freeプランは最大3人が利用でき、閲覧だけなら人数は無制限です。

そのほか「Team」「Business」「Enterprise」それぞれの有料プランでは、ビデオチャットや画面共有機能を利用でき、より本格的な会議が可能になります。パソコンとスマホどちらからもアクセスできるので、場所を選びません。

UIがシンプルで使いやすく、分かりやすいアイコンが並んでいて初心者でも使いやすいです。またWordやExcelなどにエクスポートできるので、議事録代わりとしても使えます。

サービス名 miro(ミロ)
金額 Freeプラン:無料
Teamプラン:$8/月(1人あたり)
Businessプラン:$16/月(1人あたり)
Enterpriseプラン:価格要相談
会員登録 あり
機能
ホワイトボード、コメント作成、カスタムテンプレート、Google各種サービス連携、画面共有、ビデオチャット、手動バックアップ、メールサポート
プラン名 人数 使用可能ボード数 機能
Freeプラン 無制限 3つの編集可能ボード ・匿名のボード閲覧者
・コア結合など
Teamプラン 5人以上 無制限 ・リモート会議ツールキット
・無制限の外部ボードビューアーとコメンターなど
Businessプラン 20人以上 無制限 ・外部編集者機能など
Enterpriseプラン 50人以上 無制限 ・プレミアムサポート
・ボードガバナンスなど

3. Google Jamboard(グーグル ジャムボード)

jamboard

Googleアカウントを持っていれば、誰でもすぐに使えるGoogleアプリ『Google Jamboard』。

Google Jamboardでは、1プロジェクトを「1jam」と呼び、1jam内で複数のホワイトボードを管理できます。複数枚のホワイトボードが必要になるケースにぴったりです。

サービス名 Google Jamboard
金額 無料
会員登録 なし(Googleアカウント必須)
機能
ホワイトボード、画面共有、PDF・画像保存

4. Zoomのホワイトボード機能

zoom

オンライン会議ツール『Zoom』内のホワイトボード機能を使えば、簡単に画面共有しながらブレインストーミングなどができます。

使い方は「画面共有」ボタンを押すと表示される「ホワイトボード」機能を選ぶだけ。すでに音声や画面共有がされた状態で始められるため、初心者でも安心です。

サービス名 Zoomのホワイトボード
金額 無料
会員登録 なし
機能
ホワイトボード、画面共有、スタンプブレインストーミング、画像保存

5. Ranabase(ラーナベース)

Ranabase

『Ranabase』は、ホワイトボード機能を備えた業務改善ツールのひとつ。

浮いた業務の整理、役割分担の仕分けなど、日々の仕事で曖昧になってしまう部分を明確にできます。チーム内での共有はもちろん、検索機能にも優れているため、仕事が円滑に進むでしょう。

サービス名 Ranabase
金額 フリープラン:無料
パーソナルプラン:月550円
会員登録 あり
機能
ドローイング、作図、マップやフローチャートの作成、コメント、付箋、ログ通知、コミュニティ

6. Limnu(リムヌ)

Limnu

オンラインでホワイトボードを共同編集できるツール。

複数人で共同編集できるので、オンラインでのアイデア会議に便利です。ビデオチャットをおこないながら会議をすれば、お互いの顔を見ながらリアルタイムでホワイトボードに書きこめます。

また紙にスケッチするような感覚で書き込めるので、よりクリエイティブなアイデアが飛び交います。すべての機能が14日間無料で使えるので、ぜひ一度試してみてください。

サービス名 Limnu(リムヌ)
金額 無料プラン:14日間限定
プロプラン:$5/月(年間$50)
チームプラン:$8/月(年間$80)
会員登録 あり
機能 ホワイトボード、画面共有、共同編集、ビデオチャット、情報セキュリティ

7. A Web Whiteboard(ウェブホワイトボード)

A Web Whiteboard

『A Web Whiteboard』は、会員登録なしで使えるオンラインのホワイトボードツールです。

必要なのはネットにつながるスマホやパソコンなどの端末と、インターネット環境だけ。リアルタイムで画面共有でき、会議を効率よく進めることができます。

会員登録なしで利用できるオンラインホワイトボードは少ないので、一度限りの利用や他のオンラインホワイトボード使用を検討しているときに、お試しで使ってみてください。

サービス名  A Web Whiteboard(ウェブホワイトボード)
金額 無料
会員登録 なし
機能 ホワイトボード、画面共有、共同編集(画像編集NG)、URL画面共有

8. Whiteboard Fox(ホワイトボードフォックス)

Whiteboard Fox

『Whiteboard Fox』は、Webブラウザを使用して、リアルタイムでホワイトボードを共有できるサービスです。

FacebookやTwitter、Googleなどと連携しており、ホワイトボードの共有がURLを送信するだけで簡単にできます。ホワイトボードは高速で同期され、編集内容がすぐに反映されます。

会員登録なしで使えて、ホワイトボードの機能もシンプルで使いやすいのも魅力。また日本語に対応しているので、英語が苦手な方もストレスなく使えますね。

サービス名 Whiteboard Fox(ホワイトボードフォックス)
金額 personalプラン:無料
proプラン:7$/月
enterpriseプラン:15$/月(1ユーザー)
会員登録 なし
機能 ホワイトボード、画面共有、共同編集、URL画面共有

9. Strap(ストラップ)

Strapの写真

2020年4月23日よりβ版の利用登録が始まった、国産のオンラインホワイトボードツール『Strap』。リモート環境でも、プロジェクトに関する情報をクラウドワークスペースに共有することによって、リアルタイムでスムーズに共同作業できます。

Strapの大きな特徴は、豊富なテンプレート機能によって、簡単な作図が可能になることです。ユーザーがプロジェクトに関する情報を素早く可視化できるようにサポートしてくれます。

付箋機能やグラフなどの作図機能によって、プロジェクトを簡単に可視化することで、チーム間の認識のズレも解消できます。

サービス名 Strap
金額 お見積もり(2週間無料トライアルあり)
会員登録 あり
機能 ホワイトボード、付箋、同時編集、テンプレート、コメント、プロジェクト情報の一元管理、タスク管理

10. Stormboard(ストームボード)

Stormboard

『Stormboard』は、複数人で画面共有できるオンラインのホワイトボードツールです。

テンプレートの種類が豊富で、プロジェクトの管理、製品設計、ビジネスプランの作成など、用途によって使い分けられるのが特徴です。

インデックスカードでアイデアをグループごとに管理でき、色分けした「ドット」を使って投票することができます。また動画を挿入できるので、会議で見せたい動画をすぐに見せることができますね。

サービス名 Stormboard(ストームボード)
金額 個人プラン(5人以下):無料
教育者プラン:無料(※2021/12/31まで)
ビジネスプラン:$10/月(1人あたり)
法人プラン:$16.67/月(1人あたり)
スタートアッププラン:$5/月(1人あたり)
会員登録 あり
機能  ホワイトボード、画面共有、付箋、インデックスカード、コメント、タスク割り当て、保存、情報セキュリティ

11. Allo(アロー)(旧:BeeCanvas)

Allo

Allo』は、パワーポイントのように使いやすく、 活用しやすいオンラインホワイトボードです。

プレゼン資料を作るときや企画会議をするとき、メールやSMSで資料をやりとりするのではなく、オンラインでアイデアや図を共有できます。クリエイティブにアイデアを出しあえるのが魅力です。

会議で使ったホワイトボードを、連携サービスにエクスポートすることで、議事録にもなります。議事録を作る時間が節約でき、仕事の効率がさらにアップしますね。

サービス名 Allo(アロー)
金額 Freeプラン(人数無制限):無料
※13キャンバスまで使用可能
チームプラン:$9/月(1人あたり)
エンタープライズ(100人以上のチームプラン):価格はお問い合わせにて
教育機関割引&スタートアップ割引:価格はお問い合わせにて
会員登録 あり
機能  ホワイトボード、画面共有、共同編集、ビデオ通話、コメント、DropboxやGoogleDriveとの連携、情報セキュリティ

12. Mural.ly(ミュラリー)

Mural.ly

『Mural.ly』は、ホワイトボードをメンバー間で共有できるオンラインサービスです。

「Mural」は英語で「壁画」という意味で、シンプルでおしゃれなUIが特徴です。ドキュメントや画像共有ができることに加えて、デザイン性の高いインターフェースが使い心地の良さを感じさせます。

Mural.lyはポストイットを貼り付ける感覚で自由に付箋カードを貼り付けられるので、アイデアを出しあうのにとっても便利。会議室のホワイトボードよりもクリエイティブです。

30日間の無料トライアルでは、すべての機能を無料で使えます。おしゃれで機能性の高いMural.lyを、ぜひ一度お試しください。

サービス名 Mural.ly(ミュラリー)
金額 無料プラン
チームプラン:$9/月(1人あたり)
ビジネスプラン:$17月(1人あたり)
企業プラン:お問い合わせにて
会員登録 あり
機能  ホワイトボード、画面共有、共同編集、付箋カード、画像や動画挿入、リンク貼付

13. Twiddla(ツイドラ)

Twiddla

『Twiddla』は、無料で使えるオンラインのホワイトボードツールです。

無料プランは最大20分間、10人がホワイトボードを利用できます。会員登録なしで、「Go」という緑色のボタンを押すだけで開始できるのが魅力です。

メンバー間の共有方法は、URLをコピーして貼り付けるだけなのでとても簡単です。通話機能がないので、SkypeやLINE、Messengerなどの通話機能を併用するとより便利に使えます。

サービス名 Twiddla(ツイドラ)
金額 無料プラン:最大10人で20分まで無料
プロプラン:$14/月
チームプラン:$99/月
ビシネスプラン:$349/月
法人プラン:お問い合わせにて
会員登録 なし
機能  ホワイトボード、画面共有、画像や動画挿入、リンク貼付、URL共有

14. Drawchat(ドローチャット)

Drawchat

『Drawchat』は、オンラインミーティングのための無料ホワイトボードツールです。

ユーザーは通話やビデオ通話を利用して、オンラインのホワイトボード上でビジュアルコミュニケーションができます。会員登録は不要で、メンバー間での共同編集やURLでの閲覧招待が可能です。

容量制限があるのと、試用期間が1ヶ月で終わってしまうので期間限定利用になります。しかしPDFファイルや画像をアップロードできたり、Googleマップの地図を読み込んだりできて、かなり多機能で優秀なツールです。

サービス名 Drawchat(ドローチャット)
金額 無料
会員登録 なし
機能 ホワイトボード、画面共有、共同編集、ビデオ通話、画像や地図の挿入

(執筆:Emily 編集:Workship MAGAZINE編集部)

40,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 累計40,000人以上のフリーランス・副業ワーカーが登録
  • 東証プライム上場企業からスタートアップまで多数参加
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 公開中の募集のうち66%がリモートOKのお仕事
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。また、本メディア内に掲載されているリンクには、アフィリエイトURLが含まれる可能性があります。

SHARE

  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE
Workshipバナー