【共起語・関連語検索ツール13選】SEOマーケターなら知っておきたいツールまとめ

MARKETER

共起語とは、あるキーワードに対して関連性が高く、一緒に使われる頻度の高いキーワードのこと。

そんな共起語を検索して表示してくれるサービスが共起語検索です。この記事では、SEOマーケターなら知っておきたい無料の共起語、関連語(サジェストワード)検索ツール(一部有料)を13個ご紹介します。

たとえば、「ミュージカル」というキーワードと同時に検索されるのは「映画」や「公演」というキーワード。これらを共起語といいます。

読者が求める高品質のコンテンツを作成や、SEO対策、コンテンツマーケティングに、ぜひ参考にしてください。

共起語検索ツール

1. 共起語検索 – Neo Inspiration

共起語検索 - Neo Inspiration

『共起語検索- Neo Inspiration』は、Googleの検索ワードトップ50サイトを母集団とし、共起語を抽出する共起語検索ツールです。会員登録なしで、無料で利用できるのが特徴です。

ある検索ワードを入力すると、それとともに検索されている回数が多いキーワードが順番に表示されます。たとえば「ミュージカル」で共起語検索を使用すると、「映画(438)  ミュージカル(427)  音楽(123)  作品(97)  公演(85)  チケット(74)」 のように、「ミュージカル」と一緒に検索されているワードを知ることができます。

金額 無料
元手のサイト数 50サイト

共起語検索 – Neo Inspiration

2. 共起語調査ツール – サクララボ

共起語調査ツール - サクララボ

『共起語調査ツール – サクララボ』は、SEO研究所サクラサクラボが提供する共起語検索ツール。会員登録をすれば、無料でサービスを利用することができます。

GoogleやYahoo! のブラウザのなかで、上位表示されるワードを「共起語」として表示します。『共起語調査ツール – サクララボ』のツールは、一括で5つのワードを表示できます。コンテンツマーケティングやSEO対策に、ぜひ使ってみてください。

金額 無料
元手のサイト数

共起語調査ツール-サクララボ

3. MIERUCA

MIERUCA

『MIERUCA』は、全900社が利用しているSEO対策、コンテンツマーケ・オウンドメディア分析サービス。国立大学との共同研究を通じてノイズを排除しテーマトピックをスコアリングしたことで、より高品質で制度の高い共起語検索ツールとなっています。

『MIERUCA』はコンテンツマーケティング、集客、SEO対策、管理分析などをすべて手がける、有料版のサービスです。無料トライアルはこちらから。

金額 有料(無料トライアルあり)
元手のサイト数

MIERUCA

4. Find Word

Find Word

『FindWord』はwebマーケティングブログ を展開するYuriさんが開発した、無料の共起語検索ツールです。

1~50位サイトの共起語を調査してくれるだけでなく、足りないキーワードを教えてくれるのが魅力です。SEO対策やコンテンツマーケティングに役立ちます。

金額 無料
元手のサイト数 50サイト

FindWord

5. LSI調査

LSI調査

『LSI調査』は、便利な共起語検索ツールです。

Googleの検索結果上位10位までのサイトから、頻出ワードを抽出してくれます。調査したワードをランキングで表示してくれるので、重要度がすぐにわかりコンテンツマーケティングに便利です。

金額 無料
元手のサイト数 10サイト

LSI調査

6. 共起語チェック

共起語チェック

『共起語チェック』は株式会社ギャスが運営する無料の共起語検索ツールです。

UIが素晴らしいので検索しやすく、検索結果が見やすいので、初心者が使いやすいです。たとえば「キューカンバー」で検索すると「用語」「辞典」「辞書」という共起語が検索されます。

金額 無料
元手のサイト数

共起語チェック

7. keyword.io

keyword.io

『keyword.io』は、共起語検索ツール。あるキーワードと関連性の高いキーワード候補を表示します。SEO対策や、記事コンテンツを作るときのキーワードのヒントになります。コンテンツマーケティングにおすすめ。

Google、ebay、Amazon、アリババなどを網羅しているので、幅広いキーワード検索が可能です。

金額 無料
元手のサイト数

keyword.io

関連語(サジェスト)検索ツール

8. 関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール

『関連キーワード取得ツール』は、Googleサジェスト、教えて!goo、Yahoo!知恵袋を元に、サジェストキーワードを一括で取得できるツールです。

無料・会員登録不要で利用できるので、「SEOで有効なキーワードを知りたい」と思ったときに誰でも気軽に利用できます。SEO対策だけでなく、より良いコンテンツを作るコンテンツマーケティングにも有効です。

金額 無料
元手のサイト数

関連キーワード取得ツール

9. Googleサジェストキーワード一括DLツール

Googleサジェストキーワード一括DLツール

『Googleサジェストキーワード一括DLツール』は、その名のとおり、Googleサジェスト機能によって表示されるキーワードを検索できる機能です。また、CSVでまとめてダウンロードできるのも特徴のひとつです。

コンテンツを作成するときのキーワード設定や、コンテンツマーケティング、キーワードの検索数を調べるためにぜひ利用してください。

金額 無料
元手のサイト数

 Googleサジェストキーワード一括DLツール

10. KeywordTool

KeywordTool

『KeywordTool』は、サジェストキーワード検索ツールです。

GoogleだけでなくYouTubeやAppStoreなどのサジェストキーワードを検索できるので、YouTubeやAppStore、Bing、AmazonでのSEO対策に便利です。上記媒体のコンテンツマーケティングにご利用ください。

金額 無料
元手のサイト数

KeywordTool

11. Keyword Explorer

Keyword Explorer

『Keyword Explorer』は、Mozが提供するサジェストキーワード検索ツールです。キーワードの提案や、難易度表示をしてくれるのが魅力です。

たとえば「映画」で検索すると、「映画ランキング」「映画無料視聴」「映画おすすめ」などのキーワードと、月間の検索ボリュームを表示してくれます。SERP分析もしてくれるので、SEO対策やコンテンツマーケティングに最適な関連語検索ツールとなっています。30日間無料トライアルはこちらから。

金額 有料(無料トライアルあり)
元手のサイト数

Keyword Explorer

12. 連想類語辞典

連想類語辞典

『連想類語辞典』は、ある言葉から連想される言葉や、似たような意味の言葉を調べて表示してくれるツールです。たとえば「エンジニア」と入力すると、「熟練工」「技官」「設計技師」「航空技師」「フライト・エンジニア」「エンジニア」「技師」など70個以上の連想語、類語、関連語が表示されます。

上記の結果から、「エンジニア」という言葉にはPCエンジニアだけでなく、複数の意味があることがわかります。PCエンジニア向けのコンテンツ作成には、PCエンジニア向けだということを明記したほうが良い、という判断ができます。コンテンツ作成に迷ったとき、キーワード設定に困った時におすすめです。

金額 無料
元手のサイト数

連想類語辞典

13. weblio類語辞典

weblio類語辞典

『weblio類語辞典』は、あるキーワードと似たような意味で、かつ言い回しが違うワードを表示してくれます。たとえば「たおやか」と入力すると、類語として「華奢」「デリケート」「繊細」「柔軟」「やわらか」といった、近い意味で別の言い方のワードを表示してくれます。

なるべく幅広く読者のニーズを把握することで、重要なキーワードをうっかり入れ忘れることが減るのでおすすめです。

金額 無料
元手のサイト数

weblio類語辞典

まとめ

いかがでしたか?

共起語ツールには無料ツールと有料サービスがあるので、状況によって使いわけるのをおすすめします。この記事が、SEO対策とコンテンツマーケティングのヒントになれば幸いです。

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ