フロントエンドとは【意味/読み/英語表記】(front end)

フロントエンドの概要

フロントエンドとは、Webサイトなどでユーザーが直接目にし、操作できる要素です。

フロントエンドの詳細

フロントエンドとはWebサイトやアプリケーションで利用者が文字の入力等の操作をする部分や、ブラウザに表示されるWebページなどユーザーの目に直接触れる部分のことを指し、「クライアントサイド」とも呼ばれます。

フロントエンドを開発を担当するエンジニアは「フロントエンドエンジニア」と呼ばれ、HTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラム言語が使用されます。

モバイル機器の普及により、WebページがPCだけでなくスマートフォンやタブレットでも綺麗に表示されることが求めれるようになったことから、フロントエンドエンジニアはさらに需要の高い職種となっています。

反対の意味を持つ言葉に「バックエンド」があり、ユーザーが入力した情報の処理やWebページの出力など、利用者の目に見えない処理を行っている部分を指します。

フロントエンドとバックエンドの境界は明確ではなく、解釈によって異なる場合があります。

フロントエンドの関連項目

・バックエンド
・HTML
・CSS
・JavaScript
・Webエンジニア

「フロントエンド」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ