ネイティブアプリとは【意味/読み/英語表記】(Native Application)

ネイティブアプリの概要

ネイティブアプリとは、スマートフォンやタブレット端末にインストールして使用するアプリケーションです。

ネイティブアプリの詳細

ネイティブアプリは、そのデバイスの環境内で直接動作するアプリケーションです。App StoreやGoogle Playなどのアプリケーションストアを経由して各端末にインストールされます。

アプリケーションのインストールには時間がかかりますが、端末内に保存されるためサーバーからの読み込みが必要なく、オフラインでの使用や軽快な起動・動作が可能です。

OSごとに設計するため開発コストが高くなる傾向がある一方で、カメラの起動やプッシュ通知、位置情報の利用など、デバイスの機能を活用できるメリットもあります。

ネイティブアプリに対する概念として「Webアプリ」があります。これはメールサービスや動画共有サイトなど、Webブラウザ上で動作するアプリケーションです。

基本はWebサイトなため、オフラインでの使用やデバイス機能の活用は出来ませんが、ダウンロードする必要がなく、複数端末で使用できます。

OSごとに専用のアプリケーションを開発する必要がないため、コストがかからないというメリットもあります。

ネイティブアプリの関連項目

・Webエンジニア
・Android
・iOS

3 : 「ネイティブアプリ」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ