RSSとは【意味/読み/英語表記】(アールエスエス、Really Simple Syndication)

RSSの概要

RSSとは、Webサイトやブログの更新情報を配信するためのツールです。

RSSの詳細

RSSとは、Webサイトやブログが更新された際にその日付やタイトル内容の要約などを配信するためのシステムです。サイトマップなどと同様にXML形式で記述されています。RSSアプリとしては『Feedly』が有名です。

Webサイトやブログの運営者は、サイト内で最近更新されたページの情報をRSS形式のファイルとして公開することで、閲覧者側に常に最新の更新情報データ(RSSフィード)を提供できます。

閲覧者側は「RSSリーダー」と呼ばれるサイト巡回用のソフトウェアを使用することで、リーダーが登録したWebサイトやブログのRSSフィードを定期的に取得し、最新記事の閲覧が容易となります。

ちなみに、RSSはバージョンによって正式名称が異なり、「RDF Site Summary」「Rich Site Summary」、そして最新の「Really Simple Syndication」はすべてRSSのことを指しています。

RSSの関連項目

・HTML
・サイトマップ
・ソフトウェア

「RSS」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ