秋葉原の『安心お宿』に行ってみた!人工温泉つきのコワーキングスペース?!【コワーキングスペース探訪 vol.12】

こんにちは、Workship MAGAZINE編集部のふみです!

この連載では「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペースを実際に利用し、その体験レポートを書いていきます。

  • どんな雰囲気のコワーキングスペースなの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWiFiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、コワーキングスペース利用者が気になる情報を徹底網羅!

Vol.12は、秋葉原駅から徒歩2分にある『安心お宿 秋葉原電気街店』。安心お宿といえば、アクセスの良さと充実した設備で人気のカプセルホテルとして有名です。

今回、東新宿・東神田にあるコワーキングスペース「パセラのコワーク」のサテライト店舗として、施設内のフリーラウンジがコワーキングスペースとして利用可能になったとの噂を聞き、実際に利用してきました!

プラス500円で、人工温泉にも入れちゃう?! コスパ最強の超充実なコワーキングスペースをご紹介します!

『安心お宿 秋葉原電気街店』とは?

『安心お宿 秋葉原電気街店』は、秋葉原駅から徒歩2分に位置するアクセス抜群なコワーキングスペース。安心お宿は秋葉原を含む都内5店舗と京都四条烏丸に1店舗展開している、カプセルホテルチェーンとして有名なお店です。

10時〜21時のカプセルホテル利用者が少ない時間帯のみ、フリーラウンジがコワーキングスペースとして解放されています。

施設 安心お宿 秋葉原電気街店(※男性専用店)
住所 〒101-0021
千代田区外神田1-2-12
電話番号 フリーダイヤル:0120-083-489
IP電話などからは:03-3257-5531
アクセス
  • JR秋葉原駅・電気街口から中央通りに出て万世橋方面へ徒歩120秒
営業時間 全日10時~21時(コワークプラン)
空いてる時間 10〜17時が狙い目
wifi
電源設備
会員登録
ドロップイン 3時間プラン ¥1,000
1DAYプラン ¥1,500
個室ブース利用 +¥500
人工温泉利用 +¥500
その他 プリンター、ロッカー、フリードリンク、書籍、マッサージチェア、人工温泉、個室ブースあり

安心お宿のコワークプラン

店舗の外観はコチラ。安心お宿の関連店である『カラオケパセラAKIBAマルチエンターテインメント』の正面に位置しています。

今回案内してくださった、安心お宿秋葉原電気街店の副支配人を務める津山さん。爽やかな笑顔で、丁寧にご案内いただきました。ホスピタリティが溢れ出ています。

【スペース】コワーキングスペースを超越したユートピア

入り口

入った瞬間から、アジアン風リゾートホテルのようなラグジュアリー空間が広がっています。「あれ?ここ南国バリだっけ?」と勘違いしてしまうほどゴージャスです。

入り口で靴を脱いで、スリッパに履き替えましょう。

コワーキングスペースは電源/Wi-Fiも超充実

コワークプランで利用できるスペースは、2Fのフリーラウンジ。座席数は最大27席で、片側はソファ席になっています。リゾートテイストのBGMが流れており、リラックスして仕事できる過ごしやすい空間です。

また副支配人の津山さんによると、どの曜日も朝昼はあまり混まず、ゆったりと作業ができるのでおすすめだそうです。夕方あたりから徐々に人が入り始め、場合によっては全席埋まってしまうこともあるそう。

取材では10〜19時に利用させていただきましたが、朝昼は2,3人程度が利用しており、夕方以降でも5,6人程度の利用状況でした。カプセルホテルの利用者の方が休憩で使っていることも多く、席の入れ替わりは比較的早かったです。

作業スペースは全席に電源タップと充電専用のUSBポートがあります。席に真ん中に一つずつ設置されているので、他の利用者と電源の取り合いになることはないでしょう。

Wi-Fiも高速Wi-fiが設置されているので、快適に作業できます。重いファイルをダウンロードする際などでも、問題なくスイスイ通信できました。

疲れたらマッサージチェアやリクライニングシートで休憩!

スペース内には、なんと高級マッサージチェアまで用意されています。

デスクワークで凝り固まった肩や腰が、泣いて喜びますね。(※マッサージチェアのご利用は1回15分までとなっています)

こちらはフリースペースと同じ階にある、リクライニングシートルーム。カーテンで仕切って、一人だけのリラックス空間を作り出せます。

作業に疲れたらここでゆっくり休みましょう。天国じゃん。

プラス500円で個室ブースや人工温泉の利用も?!

安心お宿のコワーキングスペースは、通常料金にプラス500円追加すれば個室ブースが利用できます。「周りを気にせず集中して作業がしたい」という方にオススメです。

またプラス500円で、人工温泉も利用可能!

温泉と個室ブースの利用料が、それぞれたったの500円って……さすがに破格すぎません? 経営が心配になります。

なお人工温泉利用者には、バスタオルや館内着、その他さまざまなアメニティがほぼ全て追加料金なしで提供されています。コスパ最強じゃん。

500円のワンコインで利用可能なので、仕事に疲れたらぜひ温泉に浸かりましょう。ちなみにコワークプラン利用者の1/3が、人工温泉も使っていくとのこと。

【秋葉原】湯処

中には広々とした大浴場が。作業に疲れた時やアイデアが煮詰まった時、温泉に癒されながらゆっくり考えられそうですね。体に優しいミストサウナも併設されています。

あれ、今日何しに来たんだっけ……?

編集長

▲館内着を着て作業をする、取材に同行したWorkship MAGAZINE編集長

人工温泉に入った後、館内着を着て作業をすれば、そこはもはやコワーキングスペースではありません。

コワーキングスペースを超越したナニカ。ユートピアです。

【サービス】カプセルホテルのオマケ……なんかじゃない!超充実のオフィス設備

コワーキングスペース内では、モニター、各種文具、各種充電器、延長コード、HDMIケーブル、LANケーブルなどなど……仕事に役立つアイテムが全て無料で貸し出されています。

決してカプセルホテル屋が片手間にコワーキングをやってるわけじゃないんです。本気度が伺えます。

プリンターも1日100枚まで無料。コピー用紙も無料で利用でき、追加料金は一切かかりません。

超充実のドリンク&軽食コーナー

ファミレス並みのドリンクバーも完備。ソフトドリンクからコーヒーまで、よりどりみどりの充実ぶりです。もちろん全て無料で飲み放題!

ドリンクサーバーの横には、お味噌汁と寛ぎティーセットなるものまで……!

電子レンジやポットなども用意されています。

ホットスナックやお菓子の自販機もありました。作業中は小腹が空くので、スペース内ですぐ軽食が買えるのはありがたいですね。

さらに、スペースの端っこで極めて強い存在感を放っていた自販機が……。それがコチラ。

アルコール自販機!!! カプセルホテルのラウンジですから、お酒の販売くらいありますよね!!!

今回はコワークプランだし、お仕事しに来ているので! 買いませんよ! 誘惑には負けません!! と思った矢先、振り返るとそこには……

これはっ……!! キンキンに冷えてやがるっ……! 悪魔的だ……!(※お仕事中なので我慢しました)

作業に疲れて温泉に浸かり、風呂上がりの一杯まで提供してくる。商売がうますぎます。

ワークタイムからリラックスタイムまで、全てを提供してくる空間が、安心お宿にはあります。

【おまけ】カプセルホテルももちろん魅力的!

今回はコワークプランをメインにご紹介しましたが、安心お宿は本来、カプセルホテルのお店です。もちろん宿泊もできます。

3F〜7Fはカプセルホテルのフロア。

四角い広々としたカプセルスペースに、シモンズ製の肉厚マットレスが敷かれています。中には19インチのワイドテレビも完備しており、非常に快適な空間です。

各階エレベーターホールには漫画が取り揃えられており、宿泊中は読み放題です。

もう取材じゃなくてプライベートで来たい。

おわりに

マッサージチェアを堪能

▲マッサージチェアで仕事をするWorkship MAGAZINE編集長。ちゃんと仕事しろ(してる)

カプセルホテルのラウンジをコワーキングスペースとして解放している『安心お宿 秋葉原電気街店』。1500円で1日利用できて、追加で500円払えば温泉にも入れてしまう、コワーキングスペースとは思えないほどの充実した作業空間でした。

秋葉原電気街店だけでなく、安心お宿の全店舗でコワーキングプランが提供されているので、ぜひお近くの安心お宿に行ってみてください。

豪華カプセルホテルのホスピタリティをそのまま感じられる極上空間に、あなたもきっと虜になるはず。

安心お宿のコワークプラン

 

【安心お宿 各店舗】

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペースを求めて。

 

こちらもおすすめ!▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ