こんにちは、Workship MAGAZINE編集部のしんとぅーです。

今回は「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペースを実際に利用し、その体験レポートを書いていきます。

  • どんな雰囲気のコワーキングスペースなの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWiFiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、コワーキングスペース利用者が気になるポイントを網羅。

この記事でご紹介するのは、日本橋駅直結のコワーキングスペース『WAW日本橋』。

まるでシリコンバレーのような、イノベーションが生まれやすい自然豊かな空間が特徴。随所に備えられた最新ガジェット&サービスも気になる……!?

健康な体と心で、人と人が自由に繋がるために考え抜かれたシェアオフィス&コワーキングスペースをご紹介します。

『WAW日本橋(ワウ日本橋)』とは?

オフィス全体

『WAW日本橋(ワウ 日本橋)』は、東京メトロ銀座線・東西線および都営地下鉄浅草線日本橋駅の駅直結ビル内で運営されている、シェアオフィス&コワーキングスペースです。

花や葉、果皮など100%植物から抽出されたアロマの香りがただよう、緑を基調とした自然あふれるワークスペースが特徴。

オフィス環境づくりに強みをもつ日鉄興和不動産が運営ということもあり、WAW日本橋のワークスペースづくりにもかなりの力が入っています。

利用者は落ち着いた方が多く、若年層からエグゼクティブ層まで幅広い年代にご利用いただいています。緑色を基調としたおしゃれなオフィスデザインや、最新のクリエイティブグッズに惹かれて、デザイナーなどのクリエイティブ層からも人気があるようです。

施設内は穏やかなアコースティックギター&ピアノミュージックが流れており、快適なワークタイムを送れます。

施設 WAW日本橋(ワウ 日本橋)
住所 〒103-0027
東京都中央区日本橋1-13-1 日鉄日本橋ビル3階
電話番号 03-6778-1217
アクセス 東京メトロ銀座線・東西線/都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩1分(直結)
東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅より徒歩3分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩4分
JR線「東京」駅より徒歩9分
営業時間 平日8:00~20:00(土日祝日・年末年始・休館日は休業)
(個室会員、デスク会員は24時間365日)
空いている時間帯 オープンエリア:常時
プライベートエリア:午前中
WiFi
電源設備
会員登録 個室会員 120,000円/月〜
デスク会員 80,000円/月
アドレス会員 50,000円/月
シェア会員 25,000円/月
ドロップイン 1,200円/1時間
3,000円/1日
その他 ドリンクサーバー、オフィスコンビニ、プリンター、会議室、電話ボックス、TV会議用ブース、メールボックス、ロッカー、法人登記可、住所利用可、文具・アメニティ無料貸し出し

WAW日本橋(ワウ日本橋)

WAW日本橋への行き方

オフィスビル

WAW日本橋は、日鉄日本橋ビルの3階。エグゼクティブ感ただよう日本橋の好立地に、デデンと鎮座しています!

WAW日本橋地下鉄直結口エレベータ

日本橋駅C5出口、目の前のエレベーターから直接3Fにアクセスできます。

矢印付き

1Fからアクセスする場合は、ビルのエントランスに向かって左側へぐるっと回って奥にあるエレベーターに乗りましょう。やや分かりにくいのでご注意を!

WORK AND WONDER WAW

エレベーターで3階に上がると、「WAW」の特大ロゴがお出迎え。これはクリエイティブなスペースの予感がする……!

【空間】まるでシリコンバレー? ”オフィスのプロ”が設計した、自然豊かな未来のワークスペース

オープンエリア(誰でも利用可)

WAW日本橋 受付

オフィス入ってすぐに、受付のお姉さま方が爽やかな笑顔でお出迎え。

集中力が上がりそうな柑橘系アロマのフレグランスに、随所におかれた観葉植物、そしてお姉さまの上品な笑い声で、目も鼻も耳も癒されまくり。

こ、これがWAW……イノベーションの香りがするぞ。

WAW日本橋 フリーアドレス席

スペース中央の観葉植物が置かれた長机のフリーアドレス席には、ひと席にひとつずつコンセントが備わっています。

ひと席ごとの間隔が広いため、PCやノートをたくさん広げても周りの人の迷惑にはなりません。

ひとりブース

長机だけではなく、上質な座り心地のひとりブースや、ふたりがけのファミレスシートなど、さまざまなスタイルの席が用意されています。

オフィスに強い日鉄興和不動産らしい、こだわり抜かれた家具選びがうかがえますね。

ソファブース

こちらのソファスペースでは、利用者が参加できるイベントを開くこともあるそうです。

利用者には、不動産や人材、広告デザインなどさまざまな業種の方がおり、イベントでの交流によって仕事につながることもあるとか。

WAW日本橋 バランスボールに乗るライター

つよそうなバランスボールも用意されていました。GANTZみたいな黒い球体。

これに座って仕事するのもいいですね。

ウォーキングマシーン

WAW日本橋にはなんとウォーキングマシンまで! ウォーキングマシーンがあるコワーキングスペースはさすがに初めてです。

PCを使って仕事をしながら運動もできちゃうなんて、ここはビジネスマンの楽園か……? シリコンバレー のような、未来の働き方を垣間見ました。

後述しますが、WAW日本橋には「ウェルネス(健康観)」を意識したグッズが他にもたくさん取り揃えられていました!

プライべートエリア(個室・デスク会員のみの特別スペース)

個室

プライベートエリアには、ひとり用デスクや、2人/3人/4人用の個室が用意されています。

WAW日本橋 4人部屋

▲現在空いている数少ない個室

個室は小規模事業者やスタートアップに人気で、すでに8割が埋まっているようです……!(2020年6月時点)

入居を考えている方は、いますぐお問い合わせした方がいいかもしれません。

WAW日本橋

プライベートエリア側にも、フリーアドレス席が。窓際の席は景色もよく、人気とのこと。

WAW日本橋 プライベートエリア 共用スペース

プライベートエリアには専用のラウンジも用意されています。簡単な商談やミーティングにちょうどいいですね!

電子レンジでお弁当を温めたり、冷蔵庫でドリンクを冷やしておくことも。

透けカーテン

ラウンジには、半透明なカーテンがついたスペースも。

個室を貸し切るほど秘密な話をするわけでもないし、でも人の目はちょっと気になるし……というなんともいえない打ち合わせってありますもんね〜〜! そういうときにありがたい設計です。

廊下

てか、広くないですか? 廊下。

見知らぬ人と鉢合わせになっても、「あっどうぞ先に……」「いやっ先に行ってください……!」という気まずいやり取りせずに済むの、小さなストレスをためなくていいですよね。

会議室

WAW日本橋_6名会議室

WAW日本橋には、6人規模の会議室が複数用意されています。

会議室

こちらは8人用の会議室。追加のイスを持ってきたり、壁側のベンチを使ったりすることで、最大20人くらいが入れるようです!

コワーキングスペースでここまで大きな会議室があるのも珍しいですね。

スカイテラス

スカイテラス

WAW日本橋には、なんとスカイテラス(屋上庭園)まで用意されています!

あまり存在を知られておらず、利用者は少なめなんだとか。もったいない……!

ここで密かなオフィスラブが行われているんじゃないかと筆者は思ってます。

【設備】クリエイター必見の最新ガジェットが目白押し!?

カフェスペース

WAW日本橋のオープンエリアには、スタイリッシュなカフェスペースが用意されています!

カフェラテ、アイスコーヒーのみならず、カフェモカ、アメリカン、紅茶、ココアなどなど……とりあえずカフェで飲めそうなものはほとんど揃ってるんじゃないか?と思えるほどの品揃えです。しかもドリンクは全品無料! 太っ腹すぎでは?

また、写真右のオフィスコンビニで軽食を買うこともできます。

WAW 日本橋 ウォーターサーバー

水と炭酸水のウォーターサーバーもありました。横にあるりんご酢などを割って飲むこともできます。

炭酸水のサーバーって、初めて見たな……。

栄養マシーン

さらに! 自分のいまの健康状態を調べて、足りない栄養素が含まれたサプリを出してくれるというサプリサーバーまでありました。

炭酸水といい、りんご酢といい、なんて健康意識が高いんだ。

ちなみにサプリサーバーによると、私の健康状態は「絶好調」とのことです。

アルコール

コワーキングスペースの随所には、アルコール消毒ボトルが配置されていました。しかもこちらは手をかざすだけで自動的にプシュッとアルコールが出るタイプ!

WAW日本橋では2020年6月現在、コロナウイルス対策としてマスク着用が義務付けられているほか、非接触型の体温計で来客者の検温をするなど、施設内では徹底した感染防止対策が取られています。

またマスクについては、利用者向けに無料で配布を行っているそうです。こういった細やかな気遣いがありがたいですね……!

Eight

たまった名刺をスキャンしてアプリに登録できる『Eight』も用意。

モバイルバッテリー

携帯の充電があと少しで切れちゃいそう、でも充電器忘れた!やばい!というときでも、安心。

モバイルバッテリーの無料貸し出しも行われています。

アロマ

オフィス全体にはすでにアロマの香りが漂っていますが、利用者個人にもUSBアロマディフューザーを貸し出しています。

右上の細長いアロマディフューザーをUSB口に差すだけで、フワァ〜とアロマの蒸気が出てくるとのこと。

アイカサ

1日70円で傘をレンタルできる『アイカサ』サービスまで提供されていました。

ここまで読んでお気づきかと思われますが、WAW日本橋は近年注目されている最新ガジェット/サービスを積極的に取り入れています。

WAW日本橋にくるだけでも、最先端のオフィススタイルを体験できそう……!? クリエイティブ人材にはたまりません!

道具

もちろんオフィスらしく、ハサミ、のり、テープなどの基本的な文房具も貸し出しています。

またブランケットの無料レンタルも。冷え性の女性も多いので、こういった小さな気遣いが嬉しいですね。

プリンター

もちろんプリンターも完備。

交通系ICカードでの決済ができるため、キャッシュレス民にはありがたいですね。

メールボックス

プリンターの前には、メールボックスとロッカーがあります。

登記をすれば、郵便受け取り/発送サービスも可能なんだとか!

電話ブース

電話のためのスペースも用意されています。室内には吸音材が設置されており、外に情報が漏れることもありません。オープンエリアでも電話を利用できる場所がありますが、人に聞かれたくないときはこちらのスペースが便利ですね。

ビデオチャット用の席も3席設けられており、コロナウイルスの影響で利用が進むWebミーティングも気軽にできます。

【インフラ】8割程度の席にコンセントあり。WiFiは快適!

コンセント

オープンエリア、プライベートエリアともに、ほとんどの席にコンセント/USBが設置されています。

一般的なソファ席にはコンセントが設置されていないことも多いのですが、WAW日本橋の壁側ソファ席なら充電可能! ソファ仕事民にとって、これはありがたい〜!

WiFiも快適な速度で、サクサク仕事が進んじゃいます。

【混む時間帯】フリーアドレス席はつねに快適。プライベートエリアは平日11時くらいから混む?

受付のお姉様方

受付のお姉さま方によると、オープンエリア、プライベートエリアともに自由に使えるフリーアドレス席が数多くあるとのこと。フリーアドレス席はあまり混み合うこともなく、いつでも静かな空気感でリラックスして作業できます。

私も実際に利用しましたが、自分の仕事内容や気分によって、いろいろな種類の席から自由に選んで利用できたので、いつもよりも仕事がはかどりました!

一方のプライベートエリアは、約8割の個室オフィスがすでに契約済みで、平日11時ごろから夜遅くまで働く方が多いそうです。とはいえ、筆者が訪れた日はみなさん個室を利用していたので、プライベートエリアの共用ラウンジも快適に使えました。

(※2020年6月時点)

おわりに

快適な仕事環境をとことん突き詰めたコワーキングスペース『WAW日本橋(ワウ 日本橋)』。

実際に利用してみて、その設備の充実度には筆者自身おどろかされました。ここを自社オフィスにしたい……。

オフィスビルが立ち並ぶ日本橋の一角で、心も体も開放的になりませんか?

WAW日本橋

 

WAW 赤坂

なおWAWは、日本橋のほかに赤坂にもコワーキングスペースがあります。

赤坂近辺でお仕事場所をお探しの方は、ぜひこちらも覗いてみてください。「WAW」の精神に則った、ステキなワークスペースが用意されています。

WAW赤坂ルーフテラス

▲WAW赤坂にも屋上庭園が……!

WAW赤坂ルーフテラス

▲WAW赤坂にはルーフテラス席も用意されているとのこと!

WAW赤坂

 

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペースを求めて。

>>コワーキングスペース探訪シリーズはこちら<<

 

(執筆:しんとぅー 編集:Uchida Kazuyoshi)

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ