新宿『+OURS 新宿』で、大都会を一望するエグゼクティブな時間を【コワーキングスペース探訪 vol.2】

こんにちは、Workship MAGAZINE編集部のじきるです。

この連載では「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペースを実際に利用し、その体験レポートを書いていきたいと思います。

  • どんな雰囲気のコワーキングスペースなの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWiFiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、コワーキングスペース利用者が気になるポイントを網羅していく予定です。

vol.2は、新宿駅地下直結で徒歩5分のコワーキングスペース『+OURS 新宿(プラスアワーズ新宿)』。新宿センタービルの49階に入居する、新宿の街を一望できるエグゼクティブなワークスペースです。

『+OURS 新宿(プラスアワーズ新宿)』とは?

+OURS新宿

『+OURS 新宿』は、新宿センタービルの49階という超一等地・高層階に入居するコワーキングスペースです。

1896年創業の総合不動産会社・東京建物株式会社が運営しており、細部までこだわり抜かれた上質な空間と、新宿を一望できる眺めが大きな魅力です。

なお、初回利用の際は顔写真入りの身分証明書(免許証など)が必要になるのでご注意ください。

施設 +OURS 新宿(プラスアワーズ新宿)
住所
〒163-0649
東京都 新宿区 西新宿1-25-1新宿センタービル 49階
電話番号 03-5909-2580
アクセス JR山手線 新宿駅 徒歩5分
営業時間 平日 8:00~20:00(土日祝日、年末年始、当館指定日は休館)(サービスオフィスは24時間利用可、年中無休)
wifi  ◯
電源設備  ◯
会員登録
  • 1,000円/1day(初回のみ)
  • 20,000円〜/フルタイム(月額+別途初回登録料)
  • 98,000円〜/サービスオフィス(月額+別途初回登録料)
ドロップイン
  • コワーキングスペース 2,500円/1day
  • 会議室 3,000円〜/1hour
その他 コーヒーサーバー、プリンター、会議室、電話ブース、シャワー、ロッカー、集中ルーム等

+OURS 新宿(プラスアワーズ新宿)

▲新宿のど真ん中にある新宿センタービルの49階に入居。デカイ

▲新宿のど真ん中にある新宿センタービルの49階に入居。デカイ……

【空間】エグゼクティブのための上質空間。新宿の景色はアナタのもの

コミュニケーションゾーン

+OURS新宿

上質な家具とスタイリッシュ内装が魅力的な+OURS 新宿。奇をてらうわけでもなく、超王道・正統派なワークスペースが特徴です。

ワークスペースのBGMはかなり控えめ。利用者はハイクラス層が多い印象で、話し声は聞こえるものの穏やかで落ち着いた雰囲気を醸しています。

新宿を一望

そしてやはり最大の魅力は、49階から一望できる新宿の景色。レストランならウン万円は取られる眺めです。天気が良ければ富士山も見れるとのこと……!

窓際の席は13席用意されており、最も人気のスペースとなっています。ただし、昼間は陽の光がちょっと暑いのでお気をつけください(遮光カーテンも用意されています)。

夜景はバツグンにキレイだと思います。……夜に来れば良かったな。

+OURS新宿

もちろん、窓際席以外も充実。

個人的にはこの緑豊富なデスクが気に入りました。はい、オシャレです。マイナスイオン溢れる〜。

+OURS

オシャレなカフェスペースも完備。

「洗練」という二文字が似合う空間です。

スタンディングデスク

変わり種としてはスタンディングデスクも用意されていました。

やや高さが足りない気もしますが(90cmくらい)、ちょっとした気分転換や立ちながらのミーティングにはちょうど良いかもしれません。

箱

また、約半数の席には荷物入れボックスも。

こういう細かな心配りがありがたいですね。

ハンガー掛け

秋冬は地味にありがたい、ハンガー掛けも。

ハンガーの触り心地がスベスベ高級すぎて思わず笑っちゃいました。

コンセントレーションゾーン

コンセントレーションゾーン

コミュニケーションゾーンとは別に、私語厳禁の集中ルーム(コンセントレーションゾーン)も存在しています。あまり写真をパシャパシャ撮るのも失礼だったので、一枚だけ……。

BGMはなく、本当に静かな空間です。通常のデスクのほか、個室ブースも設けられています。

【設備】オフィスに必須のものから、シャワーやリラックスルームまで!

コーヒーメーカー

+OURS 新宿は無料で使えるコーヒーメーカーのほか、割安の自販機も完備。

私は今回コーヒーをいただきましたが、一般的なコワークよりちょっと美味しい気がしました。

コピー機

オフィスの必需品、コピー機ももちろん完備。

白黒プリントだけでなく、カラーコピーやFAX、スキャンなどにも対応しています。

コピー機の横にはシュレッダーも。

電話ブース

コミュニケーションゾーンはトークOKですが、電話ブースも用意されています。

防音効果も高いので、電話のプライバシーはしっかり守られますね。気兼ねなく電話しましょう。

会議室

有料にはなりますが、会議室も3部屋用意されていました。

6名用、8名用、12名用があるため、用途に合わせてご利用いただけます。

スクリーンやプロジェクター、ディスプレイも完備です(部屋によって設備に若干の違いがあります)。

シャワールーム

そしてまさかのシャワールームまで……!

スタッフさんいわく、「利用者があまりいないのが悩み」とのことですが、めちゃめちゃにキレイなのでみなさんぜひ使ってみてください。アメニティグッズもしっかり用意されているとのこと。

リラックスルーム

果てはリラックスルームまで完備……。

ここはスパか何かの間違いですか? 弊社にもリラックスルームほしい。

【インフラ】半数以上が電源完備!コンセントだけでなくUSBも

電源

気になる電源環境ですが、半数以上の席(窓際の席と緑豊富な席)に用意されていました。

席によってはUSB差込口も! ケーブルさえあれば、スマホを充電することもできちゃいます。

WIFI

WiFiは障害物に強い2.4GHzのものだけでなく、高速通信が可能な5.0GHzも用意されています。これは地味にありがたい……!

今回は両方使ってみましたが、どちらもサクッサクに通信できて快適でした。

パスワードも設定されており、セキュリティも万全です。

【時間帯】空いているのは「平日8:00〜10:00と18:00〜20:00」。窓際の席は大人気

スタッフさんに尋ねたところ、平日の10:00〜18:00のワークタイムは比較的混雑しているとのこと。

ただ、満席になることもほぼないそうなので、いつでも快適に使えそうです。ちなみに私は10〜14時に滞在しましたが、席は3〜4割が埋まっている印象でした。

ただし、先述したとおり窓際は人気席なため、常時8割前後は埋まっていました。タイミングによっては満席ということも……。

一方で18:00以降はほとんどのお客さんが帰るため、新宿の夜景を独り占め……なんてことも!非常に良い眺めなのに、これはとても意外でした。

【おまけ】サービスオフィスで、新宿センタービル高層階に居を構える

オフィス

なお、+OURS 新宿はコワーキングスペースだけでなく、「サービスオフィス」として手軽にオフィスを構えられるサービスも行なっています。

サービスオフィス利用者は法人登記や住所利用、メールボックスの利用できます。

個室清掃サービスやゲスト招待なども可能で、通常のオフィスとして申し分ないシステムとなっています。

個室

部屋によっては一人用オフィスなんてものも!

一人用オフィスは人気のサービスとのこと。新宿センタービルの高層階に入居してみたい方はぜひお早めにご検討ください!

おわりに

いかがでしたか?

新宿センタービルの49階に入居する、THE・王道のエグゼクティブなコワーキングスペース『+OURS 新宿』。

1day利用も2,500円(別途初回登録料1,000円)と安価で利用可能なため、「たまにはハイランクなワークスペースで仕事したい!」という方にもうってつけです。

+OURS 新宿(プラスアワーズ新宿)

 

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペースを求めて。

>>コワーキングスペース探訪シリーズはこちら

 

こちらもおすすめ!▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ