蔵前『鷰 en』に行ってみた!ぬくもり溢れるコワーカーおすすめのカフェ【コワーキングスペース探訪 vol.6】

こんにちは、Workship MAGAZINE編集部のじきるです。

この連載では「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペースを実際に利用し、その体験レポートを書いていきたいと思います。

  • どんな雰囲気のコワーキングスペースなの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWiFiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、実際にコワーキングスペース利用者が気になるポイントを網羅していく予定です。

この連載も第6回。そろそろネタがなくなってきました(切実)。

今回ご紹介するのは、蔵前駅から徒歩20秒の『鷰 en(えん)』。こちら本来はカフェなのですが、一部コワーク利用も歓迎しているとのことでご紹介させていただきます。

『鷰 en(えん)』とは?

en

『鷰 en(えん)』は、蔵前駅A2出口すぐのところにあるコーヒースタンド&カフェラウンジ&コンセプトショップ。

「ホームメイド」「ハンドメイド」「ハンドワーク」といった人の手のぬくもりを大切にした空間で、生活の憩いの場として利用してもらうことを目的としているそうです。

仕事をじゃましない軽快なカフェミュージックとともに、ステキなワークタイムが送れる空間となっています。

施設 鷰 en(えん)
住所
東京都台東区蔵前2-6-2
電話番号 03-5823-4782
アクセス ・都営浅草線「蔵前」駅A2出口すぐ
・都営大江戸線「蔵前」駅A6出口より徒歩4分
・都営浅草線「浅草」駅より徒歩15分
営業時間 【火〜金】1F 8:00~20:00 2F 11:00〜20:00
【土日祝】1F 8:00~19:00 2F 10:00〜20:00
(定休日:月曜 祭日は営業、翌火曜振替休)
wifi  ◯
電源設備  ◯
会員登録
ドロップイン カフェ利用料金のみ
(1階のみ、日経オフィスパスでの利用可)
その他 軽食、コンセプトショップ、屋上

鷰 en(えん)

鷰 en(えん)

▲蔵前駅A2出口からほど近い距離。アクセス抜群

【空間】1階は落ち着いた欧風コーヒースタンド、2階はオシャレな憩いの場

各階案内

鷰 enは、1階のコーヒースタンド、2階のカフェラウンジ、3階のコンセプトショップ、そして屋上テラスで構成されています。

まずは1階と2階をメインにみていきましょう。

1階 CoffeeStand

鷰 en

1階は明るいコーヒースタンド。

欧風のオシャレなインテリアやテーブル・チェアが、デザイン性高く配置されています。外国人のお客さんもそこそこいる様子。

また、比較的ほかのコワーキングスペースやカフェよりBGMが大きい気がします。(個人的にはこのくらい音量あるほうが嬉しい)

鷰 en(えん)

1階には10席ほどの背の高いチェアが用意。背もたれはなく、フランクな装いです。

あと、中央デスクの天板の触り心地が異常なほど良かったです。

ハンガー掛け

コートをかけるハンガーフックも用意。これは地味にありがたいですね。

受付

コーヒースタンドのため、もちろんカフェ類や軽食を販売しています。こだわりの材料や製法で作られているようです。

2階 Cafe&Lounge

2階 en

2階は広々としたカフェラウンジとなっています。40〜50席はある様子。

若いカップルやファミリー層がメインターゲットであり、明るい話し声が随所から聞こえてきます。それでも会話はカフェのBGMに溶け込み、快適に作業できます。

2階 en

カフェとしては珍しい、座敷席も用意。子連れの親子に大人気のスペースとのこと。

アットホームな雰囲気で楽しめます。

2階窓際

窓際にはナチュラルなテーブルも。

肩肘張らずに自然なスタイルの時間を過ごせそうです。

パスタ

2階のカフェラウンジでは、パスタやサンドなどのフードメニューも充実。

上のパプリカソースパスタは謎にオシャレでとても美味しかったです。

ちなみにプレートのご飯モノは真上から撮影すると映えるってこの間カメラマンの方から教わりました。どうですか??

【設備】あくまでここはカフェ。オフィス的な要素はない

備品

1階にはコーヒー用の砂糖やストロー、お水などが用意されています。

あくまでここはコーヒースタンド。オフィス的なものは置いていません。

広々とした授乳室

ちなみに2階はファミリー層をターゲットとしていることから、小さいお子さん連れでも安心の設備が用意されています。

上の写真は広々としたオムツ替えルーム。

トイレ

トイレも広々、かつオシャレ。

子供と一緒に入りたい親御さんも安心です。

【インフラ】電源は場所によってまちまち。WiFiはスムーズ

電源とWIFI

1階は3箇所にコンセントが用意されており、半分くらいの席なら届く印象でした。

WiFiの通信速度も問題なく、快適に利用できました。

2階電源

一方で2階は6席のみ電源あり。

お一人さまに人気の席のため、場合によっては全て埋まってしまうこともあるそうです。

【時間帯】空いてるのは「1階 11:00〜」「2階 平日14時〜」

1階はコーヒースタンドとしての営業のため、朝の時間帯はとても混雑するそうです。一方で、2階のカフェラウンジのオープン後は多くの人がそちらに流れるため、1階は11時以降なら基本的に空いているとのこと。

実際に私は平日10〜13時に1階を利用させていただきましたが、11時になったとたん利用客は私一人になりました。めちゃめちゃ快適……!

一方で2階は、平日はランチタイムの12時〜14時が混んでおり、休日はほぼ終日混雑していることが多いとのこと。2階は平日14時以降なら比較的空いているかもしれません。

私は平日13〜15時に2階を利用しましたが、おおよそ半分くらいの席が埋まっている印象でした。

混雑時は90分まで

なお、混雑時は90分程度の利用でお願いされています。混んでいるときに長居するのは控えましょう。

3階や屋上にもイートインスペースが用意されているので、そちらに移動しても良いかもですね。

【おまけ】3階のコンセプトショップや屋上も!気分転換にのぞいてみよう

3階 Concept Shop

物販SPACE

3階はコンセプトショップとして、スタッフが世界各国から厳選したこだわりの雑貨やグッズ、鷰 enの運営会社であるアステージの商品などが販売されています。

アステージの商品

どれもハンドメイド製法で作られた、人のあたたかみのある商品ばかり。鷰 enに訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください!

オープンスペース

3階奥のスペースには、1階で購入したドリンクや軽食を食べられるイートインスペースもあります。

今後は3階の窓際席をコワーカー向けに解放する予定もあるとのこと。続報を要チェックです!

屋上 Garden

▲夏の屋上(enさま提供)

▲夏の屋上テラス(鷰 enさまご提供)

また3階からは、屋上へ繋がる階段が!

屋上にはテーブルやチェア、ハンモックなどが完備。オープンテラスとして、とても開放的な空間が広がっています。こんなところでノマドしてみたいですね……!

ちなみに冬はかなり寒く、利用者は週に1,2人しかいないとのこと。ビル風も強く身に沁みるため、素直に冬以外に来ましょう。

おわりに

▲恥ずかしがりながらも「普段のナチュラルな仕事風景なら」ということでカメラをOKしてくれたスタッフさん。かわいい

▲恥ずかしがりながらも「普段のナチュラルな仕事風景なら」という条件でカメラをOKしてくれたスタッフさん。かわいい

今回はカフェスペースの紹介でしたが、コワーカーにとって快適な空間が用意されていました。

2階のほうが利用者が多いとのことですが、個人的には1階がおすすめです。昼間でも人が少なく快適……!

コーヒーの香りただようおしゃれな欧風空間で、あなたなりのワークタイムを送ってみてはいかがでしょうか?

鷰 en(えん)

 

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペースを求めて。

>>コワーキングスペース探訪シリーズはこちら

 

こちらもおすすめ!▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ