「在宅勤務で生産性を上げられるデスク環境が知りたい!」
「在宅勤務におすすめのアイテムが知りたい!」
「在宅で快適に仕事するためには、どんな環境が適している?」

最近はCOVID-19の流行により、在宅で仕事する人が増えたと思います。しかし在宅勤務はオフィスと違って誘惑が多いため、「生産性が上がらない……」と困っている人も多いでしょう。

そこで本記事では、普段から在宅で働いている私が、在宅勤務を快適に行うためのグッズ&秘訣をご紹介します。

在宅勤務を快適な環境にするおすすめグッズ10選

グッズ1. マルチディスプレイ

仕事中に会議をしながらスケジュールを調整するなど、2つのタスクを同時に行う事はよくあると思います。

複数の画面を同時に開き、作業を効率よく行えるマルチディスプレイは、在宅勤務には必須のアイテムです。

マルチディスプレイを買うと以下のようなメリットがあります。

  • 画面を小さく分けるストレスを感じなくなる
  • 小さい画面を見る必要がなくなり、目が疲れにくくなる
  • 複数の画面を同時に開く事ができる

マルチディスプレイがない場合、画面の小さなノートパソコンと睨めっこしながら窮屈な体制で作業することになり、体に負担をかけてしまいます。

ASUS

▲ASUSのフレームレスモニターであれば、約1万円で購入できる(出典:Amazon

グッズ2. ノイズキャンセリングイヤホン

作業をしているときに「何かの音で集中力が切れてしまった……」という経験はありませんか?

在宅勤務だと、救急車や子供の遊ぶ声、虫の音など、オフィス以上に騒音が聞こえてくるため、作業に集中できなくなってしまうことがあります。

ノイズキャンセリングイヤホンは、生活の騒音を遮断をし、在宅勤務の生産性を上げるために必要なグッズです。

また、次のようなメリットも。

  • 音楽を楽しめる
  • 飛行機などの大きい騒音も遮断できる

騒音は、自分ではコントロールできないものがほとんどです。また普通のイヤホンでは遮断できません。在宅勤務に集中するためにも、ノイズキャンセリングイヤホンを購入してみてください。

AirPods Pro

▲ノイズキャンセリングイヤホンでは、AirPods Proが圧倒的知名度を誇っている(出典:Amazon

グッズ3. 高速Wi-Fiルーター

オフィスのような高速通信を可能にする高速Wi-Fiルーターは、在宅勤務の環境には必須のグッズです。

高速Wi-Fiルーターを買うメリットは以下のとおり。

  • 作業を効率的に行える
  • Web会議が遅延しなくなる
  • 多数のデバイスに同時接続できる
  • 動画編集などの重い作業も遅延しない

高速Wi-Fiルータがないと、大事なWeb会議が電波不良で途切れてしまうことも考えられます。

通信スピードが原因で作業効率やWeb商談に支障をきたさないためにも、在宅勤務をする場合は、高速Wi-Fiルーターを導入しましょう。

ルーター

▲Wi-Fiルーターは住環境の広さにあわせて選ぶのが大切。お値段はするが、階をまたいで快適に使いたい場合はハイエンドのWi-Fiルーターもおすすめ(出典:Amazon

グッズ4. Web会議グッズ(ライト/マイクつきヘッドフォン/Webカメラ)

最近は『Zoom』などのオンラインWeb会議ツールを使い、オンライン上でWeb会議をする機会がかなり増えているでしょう。

大事なWeb会議に、自身の印象をよく見せたり、相手の声を聞き逃したりしないためにも、ライトやマイクつきヘッドフォンなどのWeb会議ツールは必須です。

Web会議グッズには以下のメリットがあります。

  • 明るい光により、自身の印象をよく見せれる
  • 良質なヘッドホンで、相手の声を聞き逃さないようになる
  • 高性能のマイクによって、相手に自分の声を正確に伝えれる

Web会議グッズがないことにより、クライアントとの会議で迷惑をかけてしまう事もあるでしょう。そのような事態を防ぐためにも、在宅勤務ではWeb会議グッズを整えてください。

マイク付きイヤホン

▲Web会議ではBluetoothイヤホンはおすすめできない。接続の安定した有線イヤホンがおすすめ(出典:Amazon

グッズ5. ブルーライトカット眼鏡

在宅勤務になると一人の時間が増え、PCやスマホを触る時間が増えるでしょう。

一方でPCやスマホを触りすぎると、デバイスから発せられるブルーライトにより、睡眠や肌、目に悪影響を及ぼします。

ブルーライトを少しでも減らすためにも、ブルーライトカット眼鏡の購入は必須です。

ブルーライトカット眼鏡には、以下のようなメリットがあります。

  • 目が疲れにくくなる
  • 夜に良質な睡眠が取れるようになる

ブルーライトカット眼鏡を購入し、ブルーライトの浴びる量を調節しましょう。

ブルーライトカットメガネ

▲ブルーライトカット眼鏡には、べっこう色や紺色がかったレンズや、無色透明のレンズなどさまざまなものがある。好みにあわせて選びましょう(出典:Amazon

グッズ6. 疲れにくいデスク&チェア

在宅勤務になると、毎日最低でも8時間座って作業することになるので、腰痛や肩こりが発生します。少しでも体に害を与えないように、疲れにくいデスク&チェアの購入を検討しましょう。

疲れにくいデスク&チェアは、おもに以下のメリットがあります。

  • 腰痛を防げる
  • 足のむくみを防止
  • 正しい姿勢を保つ事ができる

月に一回程度の在宅勤務ならよいのですが、在宅勤務の回数が多い場合「気づいたら体に不調をきたしていた」ということもあります。病気を未然に防ぐために、疲れにくいデスク&チェアの購入がおすすめです。

昇降式デスク

▲昇降式デスクがあるとより快適(出典:FLEXISPOT

グッズ7. PCスタンド

パソコンを長期時間使っていると、どうしても猫背になって作業をしてしまいます。結果、姿勢が悪くなり、首が痛くなる経験をした方もいるのではないでしょうか。

猫背や肩こりを防ぐためには、PCスタンドを使用するのがおすすめです。

PCスタンドのメリットは以下のとおり。

  • ディスプレイの位置が高くなり姿勢が良くなる
  • 別途でマウスやキーボードを持ち運ぶ人は使いやすい
  • 軽量なPCスタンドもあるため、持ち運ぶときに邪魔にならない

PCスタンドがあると目線が高くなるため、自然と姿勢も伸びます。軽量で折りたためるような、持ち運びに優れている商品もあるので、ぜひチェックしてみてください。

PCスタンド

▲持ち運びの便利な、PCに貼り付けるタイプのスタンドも存在する(出典:Amazon

グッズ8. ヨガマット

在宅勤務はずっと家にいるため、運動不足になります。運動不足により体の免疫力が下がり、うつ病や生活習慣病を引き起こす恐れもでてくるでしょう。しかしフローリングや畳の上では運動しにくいという問題もあります。そこで便利なのがヨガマットです。

ヨガマットがあれば、自宅でも気軽に運動をしやすい環境を整えられます。

ヨガマットを使うメリットは以下のとおりです。

  • 床と接触しないため、体が痛くなりにくい
  • 汗をかいても滑らない
  • 低価格で購入できる

ヨガマットがない場合、体が床にぶつかり、負傷する事もあります。怪我を防ぐためにも、ヨガマットを購入して自宅で快適に運動していきましょう。

ヨガマット

▲2000円以下のヨガマットでも、十分快適なストレッチ環境が得られる(出典:Amazon

グッズ9. 観葉植物

植物には、リラックス効果や空気をきれいにする効果があるといわれていますが、在宅勤務だと植物を見る機会が少ないですよね。

緑が部屋にない人は、お手入れも簡単で、おしゃれな部屋を演出できる観葉植物がおすすめです。またインテリアとしての機能だけではなく、緑色には目の疲れを和らげたり、大脳皮質の働きを活性化させたりする働きがあります

観葉植物の具体的なメリットは以下のとおりです。

  • マイナスイオンにより部屋に新鮮な空気をもたらす
  • 目の疲れが和らぐ
  • インテリアとして飾れる

ぜひ観葉植物を購入して、リラックスできる在宅勤務環境にしましょう。

お花の定期便

▲月500円からの生花サブスクリプションサービスも、在宅勤務環境を整えるのにおすすめ(出典:Bloomee LIFE

グッズ10. コーヒーメーカー

起床後や昼食後の眠気を防ぐため、コーヒーを飲む人も多くいるでしょう。しかしこのご時世ではカフェにもなかなか行きづらいですよね。かと言って、自分でコーヒーを作るのも面倒です。

そんなときコーヒーメーカーを使えば、時間をかけずに上質なコーヒーを作れます。

コーヒーメーカーを購入するメリットは以下のとおり。

  • スイッチひとつでコーヒーを淹れられる
  • 味が安定する

コーヒーメーカーがないと、毎回自分でコーヒーを淹れなくてはなりません。時間もかかりますし、毎回味が変わってしまう恐れがあります。

コーヒーメーカーを購入し、余った時間を作業時間に当てられるような、快適な在宅勤務にしていきましょう。

コーヒーメーカー

▲時短を重視するなら、自動洗浄機能付きのコーヒーメーカーがおすすめ(出典:Amazon

在宅勤務を快適な環境にする5つのポイント

ポイント1. 視界に余計な物が入らないようにする

人間は視界に余計な物があると、意識が物にいってしまい、作業に集中できなくなってしまいます。視界に余計な物が入らないようにしましょう。

視界に余計な物が入らないメリットは、他にも以下が挙げられます。

  • 机が綺麗になり物を探す時間が減る
  • 物を適切に配置することで仕事の整理力も向上する

視界に余計な物がある場合、どうしてもマルチタスクになります。マルチタスクは集中力のロスが多いため、非効率的という意見も。なるべく視界に余計な物が入らないようにしましょう。

ポイント2. 適度に日光を取り入れる

日光を浴びると、セロトニンと言う眠気を抑制してくれる物質が出ます。眠気を飛ばして作業効率を上げるために、適度に日光を取り入れましょう。

また、適度に日光を取り入れると以下のメリットがあります。

  • うつ病が予防できる
  • 感情が穏やかになる
  • 骨が丈夫になる

適度に日光がない場所に長い時間滞在すると、沈んだ気持ちになってしまいます。日光が自然に部屋へ入るよう工夫してみましょう。

ポイント3. 定期的に部屋の換気をする

在宅勤務でずっと家にこもっていると、気分が晴れない日もあるでしょう。晴れない気分を吹き飛ばすためには、定期的に部屋を換気するのが効果的です。

ほかにも、定期的に部屋を換気をするメリットがあります。

  • シックハウス症候群を防げる
  • カビを防げる

定期的な換気がないと部屋にカビが生えてしまいます。また定期的な換気は、リラックス効果もあるのでおすすめです。

ポイント4. 仕事空間とプライベート空間を分ける

在宅勤務はついついベットなどで作業しがちですが、仕事とプライベート空間を分けないと生活にメリハリがつかず、作業効率が落ちてしまいます。仕事とプライベート空間は分けるようにしましょう。

仕事空間とプライベート空間を分けるのは以下のメリットがあります。

  • プライベートにも余裕が生まれる
  • 仕事が早く終わり、体力や気力が余る

仕事空間とプライベート空間を分けないと、プライベートがなくなります。

人生は仕事だけではありません。作業効率を上げ、プライベートも充実させるためにも、仕事空間とプライベート空間は分けましょう。

おわりに

今回は、在宅勤務を快適にするおすすめグッズや、快適な在宅勤務を行うためにすべき行動を解説しました。

ぜひこちらの記事を参考にし、快適に在宅勤務をできるようにしましょう!

(執筆:HikoPro 編集:Sato Mizuki)

いまの働き方に悩んでいるあなたへ。

「フリーランスとして働いているけど、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」

新しい働き方が加速するいまこそ、キャリアの選択肢を広げるフリーランス・複業・副業向けお仕事マッチングサービス『Workshipをのぞいてみませんか?

  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち50%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまなお仕事が掲載
  • 万一のトラブル時にも無料で賠償責任保険つき
  • マッチング〜面談まで全てWorkship内で完結
  • お仕事成約でお祝い金1万円プレゼント!

登録から案件獲得まで、いっさいお金はかかりません。詳細は以下ページをご覧ください!

>フリーランス・複業・副業ワーカーの方はこちら

>法人の方はこちら

Workship CTA

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ