こんにちは、Workship MAGAZINEライターのじきるです!

プレゼンテーション資料を作成する際、Macにインストールされている「Keynote(キーノート)」を使う人が多いと思います。しかし、既存のテンプレートでは少し物足りない、もっとハイクオリティなテンプレートが欲しいという要望もあるでしょう。

そこで今回は、無料・有料のKeynoteテンプレートを配布・販売しているWebサイトとアプリを15個ご紹介します。これらの良質なテーマを使って、周りのライバルと差をつけちゃいましょう!

優良なテンプレートは、あなたのプレゼンテーションをワンランク上へ高めてくれます。

Keynote 無料テンプレート5選

1. 大体いい感じになるテンプレート『AZUSA』

『AZUSA』

AZUSAは、無料でダウンロードできるKeynoteテンプレートです。

日本製なので、日本語のタイポグラフィが綺麗に仕上がるのが特徴です。また、意図なく作りはじめても、大体いい感じに仕上がってしまうという優秀なデザインです。

基本色はターコイズ、アイボリー、紺色の3色。シンプルさが魅力のAZUSAですが、最近は「AZUSA colors」という新バージョンのテンプレートが追加され、赤や紫、オレンジやピンクなど、カラフルな色を使ったテンプレートも作成できるようになりました。

AZUSA

2. 教育目的の使用におすすめ『“Expo free Keynote template』

“Expo” free Keynote template

Expo free Keynote templateは、無料のキーノートテンプレートです。

表紙を含めた19枚のユニークなスライドで構成されています。メインカラーは青色、緑色、紫色と濃い色ながらも、全体的にすっきりとした印象を与えています。

四角形や三角形だけでなく、ひし形や台形などの多種多様な図形を取り入れているので、飽きることのないデザインとなっています。テキストの標準フォントはArialで、Macユーザーには親しみやすいフォントです。社会的な教育目的として、学校の授業や会議などでぜひ使ってみてください。

Expo free Keynote template

3. マーケティングレポートに『Marketing Report free Keynote template』

Marketing Report free Keynote template

Marketing Report free Keynote templateは、マーケティングレポートを作成するときにおすすめの、無料テンプレートです。古典的なスタイルのプレゼンテーションで資料で、プレゼンテーションに納得感と信頼性をもたらします。

テンプレートは24枚のスライドで構成されていて、暗褐色と明るい茶色、灰色と白色という落ち着いた色で設計されています。

マーケティングに関する資料に必要不可欠な円グラフや価格表、進捗スライドが多数含まれています。また、パーセンテージを比べることのできるスライドや、ポイントマップも盛り込まれています。ビジネスでのミーティングや、マーケティングレポートに最適です。

Marketing Report free Keynote template

4. マルチに利用可能『Free Keynote template Fusion”』

Free Keynote template “Fusion”

Free Keynote template Fusion”は、無料のKeynoteテンプレートです。

24枚のエレガントでモダンなスライドで構成されています。テンプレートは暗めのバイオレットとうすむらさき色でデザインされており、見ていて疲れない、エレガントで新しいデザインとなっています。

テンプレートには、タイムテーブルや価格表、世界地図、統計、グラフ、ダイアグラムなどの多種多様なスライドが含まれています。写真つきのスライドがあるので、写真を盛り込みたい人にもおすすめです。ビジネスや社会的な目的、その他さまざまな目的で使えるのが、Free Keynote template Fusion”の魅力ですね。

Free Keynote template Fusion

5. 会社の紹介に『Free Keynote template “Organic”』

Free Keynote template “Organic”

Free Keynote template “Organic”は、キーノートの無料テンプレートです。

テンプレートは20枚のスライドで構成されています。「オーガニック」をテーマにデザインされ、メインカラーは緑色で、文字色は黒、背景色は白、そのほか使用されている色は薄いグレーです。すっきりとした印象が魅力ですね。

すでに作られているアイコンの中から、お気にりのアイコンを選べます。また、テーブル・グラフィックをはじめとした斬新で丁寧なスライドが多く含まれています。ナチュラルな雰囲気が魅力で、会社の紹介プレゼンテーションにおすすめです。

ぜひ使ってみてください。

Free Keynote template Organic

Keynote 有料テンプレート 10選

1. GraphicRiver

GraphicRiver

GraphicRiverは、3000以上のキーノートテンプレートが集められたWebサイトです。

上記の2テーマの他にも、たくさんのテンプレートが掲載されています。

テンプレート一つひとつに使用例が掲載されているので、使用感を想像しやすいですね。

価格も4ドル(450円〜)からとお求めやすくなっており、初めて有料テンプレートを利用する方にはおすすめです。

サービス名 GraphicRiver
料金 1テーマ:4ドル〜(450円〜)
Webサイト https://graphicriver.net/

2. Creative MARKET

Creative MARKET

数十万点ものクリエイティブツールや素材が集められたCreative MARKETでは、1700点以上のKeynoteテンプレートが販売されています。

イケてる大手ITベンチャー企業が使っていそうな、スタイリッシュなスライド素材が多く掲載されています。

人気のテンプレート50選なども公開しているので、ぜひ一度ご覧ください。

サービス名 Creative MARKET
料金 1テーマ:5〜40ドル(570円〜4,560円)
バンドル:20〜80ドル(2,280円〜9,120円)
Webサイト https://creativemarket.com/

3. envanto elements

envanto elements

envanto elementsは、700点を超えるKeynoteテンプレートが掲載されているWebサイトです。

画像をふんだんに使用した、デザイン性の高い素材が多いのが特徴です。

また、Keynoteのテンプレートだけでなく、ワードプレスや写真素材、フォントなどのデザイン素材も多数取り揃えています。サブスクリプション型(月額課金制)ですが、それらすべてが使い放題と考えれば、非常にお得なサービスです。

サービス名 envanto elements
料金 月額:29ドル(3,300円)
年間:228ドル(26,000円)
Webサイト https://envato.com/

4. Vizualus

Visualus

Vizualusは、28点の高品質なKeynoteテンプレートを販売しているWebサイトです。

凝ったデザインが多いので、フォーマルな会議というよりは講演会などで使用するプレゼンテーションスライドに向いています。

Vizualusの複数テーマをバンドルした商品が安価で販売されており、テンプレートをまとめてお得に購入することができます。

サービス名 Vizualus
料金 テーマ:12〜15ドル(1,400円〜1,700円)
バンドル:29〜39ドル(3,300円〜4,400円)
Webサイト https://vizualus.com/

5. KeynotePro

KeynotePro

KeynoteProは、22種類のおしゃれなキーノートテンプレートを販売しているWebサイトです。

テーマにはそれぞれタイトルと簡単な説明がつけられており、テンプレートの内容や方向性を教えてくれます。

なお、ひとつだけ無料配布のテンプレートもありますので、まずはそちらを試してみることをおすすめします。

サービス名 KeynotePro
料金 1テーマ:25ドル(2,850円)
3テーマ:65ドル(7,400円)
Webサイト http://www.keynotepro.com/index.aspx

6. inkd

inkd

inkdでは、23種類のキーノートテンプレートが販売されています。

ビジネス向けながら、ポップで親しみやすいフォーマットが多く掲載されている印象を受けます。

キーノートだけでなく、パワーポイントのテンプレートも同梱されており汎用性が高いのが特徴です。

価格59ドル(6,700円)均一とやや高めの設定ですが、頻繁に30%OFFキャンペーンを開催しています。セール時を狙って購入してみてはいかがでしょうか。

サービス名 inkd
料金 1テーマ(Keynote + PowerPoint): 59ドル(6,700円)
Webサイト http://inkd.com/

7. Hislide.io

Hislide.io

Hislide.ioは、ビジネス向けの比較的シンプルなKeynoteテンプレートが集まったWebサイトです。

無料のテンプレートが多いですが、中にはハイクオリティなスライド素材も安価で販売されています。

フォーマルな会議などで使用するプレゼンテーションテンプレートをお探しの方におすすめです。

サービス名 Hislide.io
料金 1テーマ:0〜10ドル(0円〜1100円)
Webサイト https://hislide.io/

8. GRAPHICPANDA.NET

GRAPHICPANDA

GRAPHICPANDA.NETには、4万を超えるKeynote、PowerPoint、Google Slideに対応した、無料・有料のテンプレートが幅広く取り揃えられています。

独自にオウンドメディアも展開されており、場面別おすすめテンプレートランキングなどの記事が頻繁に更新されています。

セールも頻繁におこなっているため、覗いてみる価値ありです。

サービス名 envanto elements
料金 1テーマ:0〜199ドル(0円〜22,600円)
Webサイト https://envato.com/

9. Toolbox for Keynote -Templates

oolbox for Keynote -Templates

Toolbox for Keynote -Templatesは、Keynoteテンプレートがダウンロードできるアプリです。Keynoteの有料テンプレートが購入できるWebサイト&アプリとしては珍しく、日本語に対応しています。

2万点を超えるライブラリを持ち、ビジネスシーンからポップ系・ファンシー系まで様々なテンプレート素材が取り揃えられています。

単体のテーマを購入することもできますが、アプリ内の2万すべてのテンプレート&プレゼン素材が利用可能な「Toolbox for Keynote」が非常におすすめです(4800円)。なお、一部に無料ダウンロードできるテンプレートもあります。

サービス名 Toolbox for Keynote -Templates
料金 1テーマ:0円〜1,200円
バンドル:2,400円〜4,800円
Webサイト https://geo.itunes.apple.com/jp/app/toolbox-for-keynote-templates/id582635628?mt=12&at=1000lKhA

10. GN Bundle for iWork – Templates

GN Bundle for iWork - Templates

GN Bundle for iWork – Templatesは、Mac系のオフィスソフトウェア「iWork」専用のテンプレートアプリです。150点のKeynoteテンプレート、400点のNumbersテンプレート、3100点のPagesフォーマット、2000点のフリー画像素材がダウンロードできます。

すべてバンドルされたものが4.800円で販売で販売されていますが、稀に200円キャンペーンなどもおこなわれているため要チェックです!

サービス名 GN Bundle for iWork – Templates
料金 4,800円
Webサイト https://itunes.apple.com/jp/app/set-for-iwork/id538727314?mt=12&ign-mpt=uo%3D4

おわりに

いかがでしたか?

無料のテンプレートはダウンロードすればすぐに使えるので、ぜひ使ってみてください。

また、有料テンプレートも使用回数の制限などはありません(2018年4月現在)。一度購入すれば使い放題なので、実は有料Keynoteテンプレートは、非常にコスパが良い投資なのです!

この機会にハイクオリティな有料Keynoteテンプレートを購入し、ライバルに一歩差をつけてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

(なお、記事内での金額計算はすべて、1ドル=114円で計算しています。)

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ