こんにちは。Workship MAGAZINEの読者のみなさま、はじめまして。

フリーランスライターの古性のちと申します。

 

古性のち

「旅をしながら仕事をする」。そんなワークスタイルが、日本でも広がりつつある近年。わたしもその流れにのり、世界・日本を旅しながら仕事をしています。

 

チェンマイの街中

日々旅をしながら仕事をする空間を求め、カフェやコワーキングスペースにフラフラと入るのですが、このカフェ外れだなあ…(Wi-Fiが弱かったり、居心地が悪かったり)と思うこともしばしばあります。

しかしひとつだけ、「この街、どこで働いても天国!」と胸を張っていえるレベルの場所に出会いました。それが、バンコクから飛行機で約1時間の距離にあるタイの古都・チェンマイです。

ここチェンマイには、なんと24時間OPENしているコワーキングや、電源カフェが街中にあふれ、近年ではノマドワーカーたちが集まる「ノマドワーカーの聖地」として親しまれている場所なんです。

今回はそんな大好きなチェンマイから、オススメの「おしごと場カフェ」を6つご紹介していきたいと思います。

 

1. 24時間OPENの最強カフェ『WAKE UP COFFEE』

チェンマイその1

「ノマドするならぜったいにここは外せない!」と力を込めておすすめできるのが、カフェ『WAKE UP』。なんと24時間OPENしています。カフェの密集するスポット、ニマンヘミン通り沿いにあります。

 

チェンマイその2

店内はカウンター席と個人席、奥には靴を脱いでくつろぐことができるスペースがあります。訪れたのは深夜1時でしたが、多くのひとで賑わっていました。写真は2Fの様子。

 

チェンマイその3

1Fにはブランコ席も。電源は各席にひとつずつあるので、どの席に座っても電源難民になる心配はありません。

 

チェンマイその4

夜中でもすべてのドリンク・フードがオーダー可能。カウンターで注文をすると、Wi-Fiのパスワードがもらえる仕組みです。パスワードは時間制なので、切れたらもう1度オーダーする必要がありますが、1杯あたり250円ほどなので、お財布でのダメージも優しめ。夜中の1人徹夜は心が折れますが、このカフェにくると同志がたくさん頑張っているのを見ることができるので、何がなんでも終わらせたい案件がある時には、このカフェの利用がオススメです。

 

店舗情報

  • 名前:WAKE UP COFFEE
  • 住所:Nimmanahaeminda 10, Chiang Mai Thailand
  • 営業時間:24時間営業
  • 環境:1ドリンクにつきWi-Fi時間制限で解放・電源各席にあり
  • その他:冷房が強めなのであたたかい格好で行くことをオススメします

 

2. 街中に点在する安定カフェ『WAWEE COFFEE』

チェンマイその5

チェンマイの街中に4店舗存在するチェーンのカフェ『WAWEE COFFEE』も、わたしたちノマドワーカーにとってはとてもありがたい電源カフェです。
どの店舗も店内がひろびろしているので、「長くいたら迷惑かな…」 なんて心配もありません。これ大事。

 

チェンマイその6

ドリンクは1杯350円くらいからなので、チェンマイの中ではちょっぴり高め。ただしWi-Fiは無制限で使えるので、のんびり仕事に集中することができます。机も広く使えるので、広げて作業するときにも重宝します。

 

チェンマイその7

電源席は、店舗によって異なります。(わたしの訪れたWAWEE BISTROでは、カウンター席には電源がありませんでした)注文をする前に、かならず電源を使いたい旨を伝え、席を確保しましょう。営業時間も店舗によって異なりますが、大体夜21時頃までのようです。

 

店舗情報

  • 名前:WAWEE COFFEE(WAWEE BISTRO)
  • 住所:50200 Tēmabasūn chienmai Rachadamnoen Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang
  • 営業時間: 7時00分〜23時00分
  • 環境:Wi-Fi無料・壁際ボックス席にのみ電源あり
  • その他:ホットのタイミルクティが絶品。店内はすこし冷えるので、ぜひあったまってください。

 

3. 猫カフェとコワーキングの夢のコラボ『Cat Brothers Café』

チェンマイその8

究極の猫好きなわたしの心を鷲掴みにしたのが、旧市街の中にあるこちらの『Cat Brothers cafe』という、猫カフェ。2F建てになっています。

 

チェンマイその9

1Fは各席に電源がある、居心地の良いカフェ。席数はおおきなテーブルが8個ほど。カラフルなクッションも用意されていて、長時間の作業をしっかりサポートしてくれます。

 

チェンマイその10

そしてそして、2Fにあがるとたくさんの猫たちがお出迎え! 猫カフェスペースになっています。1Fでの仕事に飽きたら2Fに行って猫と触れ合う。理想系の猫カフェと、こんなところで出会えるなんて。

 

チェンマイその11

もちろん2FのスペースにもWi-Fiが飛んでいるので、こちらで作業も可。ただし、全体的にすこしWi-Fiのスピードは遅めなので、大きなデータのやりとりには向いていないかもしれません。軽い作業と癒しを求めて訪れるのが◎。

 

店舗情報

  • 名前:Cat Brothers cafe
  • 住所:25 Soi Si Phum 2, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 Thailand
  • 営業時間:8時00分〜20時00分(2Fのみ21時まで営業)
  • 環境:Wi-Fi無料・1F席に電源あり
  • その他:利用は日本の猫カフェのように時間制ではなく、1ドリンクオーダー制です。

 

4. 「化学」をコンセプトにしたカフェ&ホテル『The Laboratoryhotel & Across The Universe cafe』

チェンマイその12
こちらは在住の方に教えてもらった、化学室がコンセプトのカフェ。となりにはゲストハウスがあります。席数はさほど多くありませんが、ひとつひとつの席が離れているのでゆったり過ごすことができます。

 

チェンマイその13
ビーカーや標本、理科室にありそうな椅子など、かなりクオリティ高くまとまっているので、写真を撮りに訪れるのもオススメ。

 

チェンマイその14
奥へ進むと、雰囲気がガラリと変わって教会のような雰囲気に。ドリンクは普通のカフェメニューと一緒のようです。レシートにWi-Fiのパスワードが記述されています。

 

チェンマイその15

長椅子の端っこに電源を発見しました。電源はここに密集しているので、届かない場合は延長コードを持参しても良さそうです。Wi-Fiの強さは中くらい。途中で切れることはありませんでしたが、重いデータの送信にはすこし時間がかかりました。

 

店舗情報 ▽

  • 名前:The Laboratoryhotel & Across The Universe cafe
  • 住所:5200 Tēmabānan chienmai 64 Sirimangkarajarn Rd.,Betaween Nimman Soi 9-11
  • 営業時間:10時00分〜23時00分
  • 環境:Wi-Fi無料・電源席多数あり
  • その他:

 

5. ニマンヘミン通りの穴場カフェ『.fresh』

チェンマイその16

コンセプトカフェやコーヒースタンドが密集する、カフェの激戦区ニマンヘミン通りからご紹介したいのがこちら。栄養たっぷりのジュースを味わうことができるカフェ『.Fresh』。

 

チェンマイその17

店内はさほど広くありませんが、各席に電源がありノマド環境は充実しています。また、Wi-Fiも強力。写真データもラクラクやり取りが可能です。撮影日はお祭りの日だったので少し混み合っていますが、普段はジュースをテイクアウトして出て行くひとが多いので、とても静か。穴場のカフェです。

 

チェンマイのカフェにはめずらしい、まっくろな壁。照明のオレンジの光がやさしく、不思議と落ち着く空間に仕上がっています。集中して仕事したいときに、積極的に選んでいました。

 

店舗情報 ▽

  • 名前:.Fresh cafe & Juice bar
  • 住所:9 soi 9 Nimmanhaemin Rd. Muang 50200, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
  • 営業時間:8時〜20時00分
  • 環境:Wi-Fi無料・すべての席に電源あり
  • その他:今回紹介したカフェの中でいちばん居心地が良いかもしれません

 

6. 世界レベルのバリスタが淹れるラテが大人気『RISTRO8TO』

チェンマイその18

こちらもニマンヘミンのエリアから。通りに面した気持ちの良いテラス席と、世界6位のバリスタが淹れてくれるコーヒーが有名なカフェ。連日たくさんの学生や観光客で賑わっています。

 

チェンマイその19

一風変わった容器で運ばれてくるカフェラテをたのしみながら仕事ができます。頼むコーヒーによってカップも変わるので「ねえそれ、撮っても良い?」と他の旅行客から話しかけられることも。値段はやや高め。でもめちゃくちゃ美味しいです。

 

チェンマイその20

店内は席数はありますが、机がちいさいので広げる作業には向いていません。ただしWi-Fiはかなり良好。電源は壁際のみにあるので、確認してから座りましょう。窓から光がはいるので、さんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びながら気持ち良く仕事ができます。

 

店舗情報 ▽

  • 名前:RISTRO8TO
  • 住所:15/3 Nimmanhemin Road | Suthep,Muang, ChiangMai 50200, Thailand +6653215278
  • 営業時間:8時30分~19時00分
  • 環境:Wi-Fi無料・すべての席に電源あり。机は狭めです。
  • その他:午後は混むので、ぜひ早い時間から訪れてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

ぜひ、気になるカフェがあれば遊びにいってみてくださいね。

それでは良き旅ライフを!

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ