『渋谷アントレサロン』に行ってみた!起業家支援が手厚すぎる道玄坂のレンタルオフィス

レンタルオフィス_渋谷アントレサロン

こんにちは、Workship MAGAZINE編集部のとーじんです。

今回は「コワーキングスペース探訪」と題して、都内各地のコワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスを実際に利用し、その体験レポートを書いていきます。

  • どんな雰囲気の施設なの?
  • 設備は揃っているの?
  • 電源やWi-Fiは充実しているの?
  • 空いてる時間はいつ?

など、利用者が気になるポイントを網羅。

この記事でご紹介するのは、渋谷道玄坂のレンタルオフィス・コワーキング『渋谷アントレサロン』。

最大の特徴は、なんといっても手厚すぎる起業家支援! 起業相談や手続き、補助金や助成金申請、異業種交流会まで、起業に関することなら何でも助けてくれちゃうんです……!

都内一等地につくられた起業家の、起業家による、起業家のためのレンタルオフィスをご紹介します。

『渋谷アントレサロン』とは?

『渋谷アントレサロン』は、渋谷駅徒歩8分、神泉駅徒歩2分の道玄坂にあるレンタルオフィスです。渋谷の超一等地……!

渋谷アントレサロンの外観

起業家支援を手がけている銀座セカンドライフ株式会社が運営するレンタルオフィスで、「創業期に安くオフィスを構えたい」「登記に使える住所が欲しい」といった起業家の声から生まれました。そのため起業家支援や、起業関連イベント運営などに強みがあります。

特徴的なのが料金の安さ。フリーデスクプランが月額10,455円(税込)と、レンタルオフィスの中では比較的安価。初期費用、入会金、登録料、共益費とかが一切かからないのが珍しい。しかも渋谷以外に新宿・池袋・銀座・東京・赤坂・桜木町・横浜・川崎・大宮など、首都圏に14拠点あるアントレサロンが全店舗使い放題……!

利用している年齢層は20代~70代までと幅広く、職種もWeb/ITから建築業までさまざま。新たな出会いが広がりそうなレンタルオフィスです。

施設名 渋谷アントレサロン
住所 〒150-0044
東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷Ⅴ3,4階
電話番号 0120-08-4105
アクセス 京王井の頭線 「神泉駅」より徒歩2分
東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線「渋谷駅」より徒歩5分
JR線「渋谷駅」より徒歩8分
東京メトロ銀座線「渋谷駅」より徒歩8分
営業時間 平日 8:00~21:00
土曜 9:00~18:00
(日・祝日は休業。スタッフ常駐・郵便受け取りは平日9:00~18:00)
空いている時間帯 常時
WiFi
電源設備 ◯(オープンラウンジを除く)
会員登録 バーチャルオフィスプラン:4,180円(税込)/月
フリーデスクプラン:10,455円(税込)/月
個室プラン(1,2名用):55,000円~(税込)/月
ドロップイン 440円(税込)/時
1,100円(税込)/日
その他 設備:
プリンター、会議室、ロッカー、ホワイトボード、プロジェクター
サービス:
法人登記可、住所利用可、起業相談/セミナー、異業種交流会、私語/電話禁止環境あり、館内キャッシュレス、アントレサロン全店舗使い放題

【空間】仕事に向き合える、シンプルで落ち着いたスペース

オープンラウンジ(フリーデスクプランと個室プランの方は利用可)

シンプルで清潔感のあるオープンラウンジエリアは、お客様との商談や打ち合わせ、スタッフさんとの相談などに使える自由なスペース。

渋谷アントレサロンのオープンラウンジ

そしてオープンラウンジの入り口では、さわやかな笑顔の受付担当・野沢さんがお出迎え。

渋谷アントレサロンのスタッフ 野沢さん

スタッフさんは各アントレサロンで持ち回り式になっているそうですが、皆さんともに起業に関する知識が豊富で、なんと直接起業相談ができるそう! フリーランスになろうとしている人や、事業拡大を考えている人にとってはとてもありがたい存在です。

フリーデスク(フリーデスクプランと個室プランの方は利用可)

フリーデスクエリアは、静かに作業したい人に配慮し「声出しOKエリア(27席)」と「声出しNGエリア(16席)」に分かれています。

渋谷アントレサロンのフリーデスク

「無音での作業を好む人もいる」「音楽が欲しい人はイヤホンで聞く」といった理由から、館内ではあえてBGMを一切かけていません。細かな気配りが感じられますね……。

また、両エリア合計で座席数は43席ある一方、利用者は多いときでも10名程度。これは意図的に人数をコントロールした結果とのことなので、「せっかく来たのに、デスクが埋まっていて座れなかった……」という事態はまず起こりません!

机の幅が約1mと広く、利用者の数も少ないため、周囲の人と密にならないのも嬉しいですね。

渋谷アントレサロンのフリーデスク使用例

Macbook Pro(15インチ)と資料を広げても、このゆとり! 三方がパーテーションで仕切られているため、仕事に集中して向き合えます。

セミナールーム(全プラン使用可 ※別途利用料)

渋谷アントレサロンには、最大18名を収容できるセミナールームも用意されています。窓の外に道玄坂の風景が映る一等地にありながら、料金はなんと1,650円(税込)/時間。

渋谷アントレサロンのセミナールーム

破格の安さの理由を、スタッフの野沢さんに聞くと……

「起業して初めてセミナー講師デビューするような人に使ってもらいたい!という思いから、利用料は最低限のものにしています。そもそもセミナールームの貸し出しで利益を上げるつもりはありません。あくまでうちは起業支援が本業なので」

太っ腹……!

個室(個室プランで利用可)

「個室プラン 55,000円~(税込)/月」に加入すると利用できる個室は、必要十分のシンプル設計。余計なものがないため、プライベートな空間で作業に集中できそうです。

渋谷アントレサロンの個室

契約状況を聞くと、とても人気が高いようで、「個室プランの空室はひと部屋だけ」とのこと。契約をご検討中の方はお早めに!

【設備】全館でつながる高速WiFiと、デスク全席にある2口電源が嬉しい!

館内の設備は、シンプルながら「あると助かる」ものが揃っています。フリーデスクゾーンには貸しロッカー(税込1,650円/月)が設置。数も多いので、「使いたいのに埋まっている!」という心配はなさそうです。

渋谷アントレサロンの貸しロッカー

館内には複合機も用意。スキャンが無料、コピーとプリントは有料で使えます。なお複合機の請求はアントレサロン会員専用のカードキーで一元管理されており、月末にまとめて請求が届くため小銭は不要です。小銭をジャラジャラするのは結構なストレスなので、地味に助かります!

渋谷アントレサロンの複合機

Wi-Fi環境についても良好で、Web会議もストレスフリーに行えます。また電源はすべてのデスクに2口ずつ備えつけられており、「電源争奪戦」をする必要もありません!(オープンラウンジのみ電源がありません)

渋谷アントレサロンの電源

【混む時間帯】コアタイムは相対的に混むが、実際に作業してみると超快適

スタッフの野沢さんに尋ねたところ、平日10時~11時、15時~16時あたりが比較的混むとのことでした。しかし、わたしはそんなコアタイム真っただ中に訪問して作業してみましたが、「席が埋まっていて作業できない!」「騒音が気になる……」といったことは全くありませんでした。

渋谷アントレサロンのコアタイム作業風景

▲コアタイム中のフリーデスク。この列には筆者しかいませんでした

むしろめちゃくちゃ静かで、フリーデスクの空き状況にもかなりの余裕が。前述したとおり、渋谷アントレサロンではどんなに混みあっても10名前後とのこと。静かな環境で集中して仕事できたので、誘惑だらけの自宅より何十倍も作業がはかどりました。

【起業支援/イベント】起業初心者からゴリゴリの起業家までサポートする充実したプログラム

起業家支援に力を入れている渋谷アントレサロンでは、多種多様な支援制度が用意されています。なかには、東京都・渋谷区といった行政との結びつきによって実現しているものも。

ここからは、「起業相談」「事務サポート」「公的支援」「交流会/セミナー」という4つのカテゴリーごとに、提供されている支援制度を見ていきます!

起業相談

「起業するためのアイデアを洗練させたい!」「起業後の資金繰りに不安がある……」など、起業に際して感じる不安は、アントレサロンの相談窓口で何でも相談できます。

銀座セカンドライフ株式会社の片桐実央

相談先は大きく分けて2箇所あり、一つは銀座セカンドライフ株式会社の片桐実央代表。こちらは1時間8,800円(税込)と有料ですが、スゴ腕起業家として各種メディアに引っ張りだこの片桐代表に相談できるのは魅力的です! また、ここで発生する費用は、行政の創業関連制度を活用すれば、実質無料になる場合もあるそう。

渋谷アントレサロンのスタッフ 野沢さん②

もう一つは、各アントレサロンの受付の方への相談です。こちらは無料で、多くの起業家を育ててきた経験豊富なスタッフの皆様にお悩みを相談できます。

わたしもフリーランスとして独立した当時は、右も左も分からず不安だらけでした。そんな駆け出しのタイミングで不安を打ち明けられる相手がいるのは嬉しいものですね。

事務サポート

法人設立の際は、定款の作成・登記など、膨大な事務手続きが発生することをご存知でしょうか? アントレサロンには、法人設立に際して発生する事務手続きをサポートしてくれるサービスがあります。

アントレサロンを契約している場合、サポート費用が通常の半額に! たとえば株式会社の設立サポート費用は通常88,000円→44,000円(税込)になるのです!
またアントレサロンの住所を登記に利用したり、名刺に掲載したりすることもできます。

公的支援

アントレサロンは行政との結びつきが強く、東京都が地域創業アドバイザーとして認定しています。アントレサロンを利用するだけで、受けられる行政の支援が数多くあるのです!

たとえば銀座・渋谷アントレサロンは、東京都のインキュベーション施設に認定されており、施設の利用者は東京都の「創業助成金」に申請できます。いくつかの条件をクリアすれば、創業期に必要な経費の一部を300万円まで助成してもらえるのです。

また、東京都が実施する創業者向けの融資や、クラウドファンディング利用時の手数料を一部助成する制度にも深くかかわっており、資金調達にも強みを持ちます。

さらに渋谷・横浜・桜木町・川崎アントレサロンでは、渋谷区や横浜市、川崎市の支援により、同サロンで会社を設立する際、法人設立時の登録免許料が半額に。アントレサロンに加入していれば、めちゃくちゃお得に起業、資金調達ができるのです!

制度 制度内容 利用できる施設
東京都インキュベーション施設 施設利用者は、創業助成事業に申請可(創業期に必要な経費の一部を300万円まで助成) 銀座・渋谷アントレサロン
渋谷区・横浜市・川崎市創業支援事業計画 施設利用者は、
・会社設立時の登録免許税半額
・融資の際の信用保証協会による保証を創業6ヶ月前から利用可
・日本政策金融公庫「新創業融資制度」の申し込み要件緩和/新規開業資金貸付利率引き下げ
渋谷・横浜・桜木町・川崎アントレサロン

交流会/セミナー

アントレサロンの交流会

起業家交流会や各種セミナーなどを積極的に開催しているのも、アントレサロンの強みです。なかでも起業家交流会はコロナ禍において、人数を減らし、感染防止対策を徹底することで対面での開催を実現。月4回開催しても、2ヶ月先まで予約がいっぱいだといいます。

起業家交流会にはアントレサロンの会員以外もいるのが特徴で、渋谷の場合はIT系企業の経営者が多く参加するなど、地域ごとに参加者の属性が変わる点も注目です。

またセミナーについては、「起業するには何から始めたらいいの?」といった疑問に答えてくれる起業初心者向けの創業セミナーから、より実践的な事業計画書作成支援セミナー、日本政策金融公庫と連携して開催される融資勉強会など、幅広いテーマが用意されています。

ほとんどのセミナーは参加費無料で、起業したてのときに有難いです。

おわりに

起業家のための工夫がたっぷり詰まったレンタルオフィス『渋谷アントレサロン』。

実際に訪問してみて、「日本のGAFAをつくる!」と意気込む志の大きな起業家から、フリーランスの延長線上で法人化を目指す方まで、さまざまな人の「本拠地」になれる場所だと感じました……!

【アントレサロン 各店舗】

それでは次回もまた、ステキなコワーキングスペース・シェアオフィス・レンタルオフィスを求めて。

>>コワーキングスペース探訪シリーズはこちら

(執筆:齊藤颯人 撮影&編集:じきるう)

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

33,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 33,000人以上のフリーランス、パラレルワーカーが登録
  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち60%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ