デザイナー向け求人・転職サイト20選!エージェント探しに欠かせない3つのこととは?

技術がものをいうクリエイティブの世界だからこそ、スキルアップや年収増加を目的に転職活動をする人が多いはず。でも、どんなエージェントが自分にあっているのか、また、仕事選びの時に留意するべきなのか、不安要素もたくさんあることでしょう。

今回は、転職活動に必要な知識と、エンジニアやデザイナーのなどのクリエイターに向けた求人が多く集まる転職サイトやエージェントをご紹介します。

転職エージェントを探しているなら絶対に知っておきたい3つのこと。

細かいことは、動き出してから決めよう

「どうやって転職しようかな」「どのエージェントが信頼できるのかな」「そもそも転職する必要はあるのかな」なんて悩んでいるうちに、いい仕事はどんどん失われていきます。転職方法は、やっていくうちに自分にあった方法が見つかるし、エージェントの選び方は、実際にエージェントと関わっていくなかで見極めれば良いもの。転職をするべきかどうかについては、走りながら考えることが大切です。

転職期間中には、自問自答をする機会がたくさんあります。スキルアップのためにやめたいのか、ネガティヴな感情がそう思わせているのか。ネガティブな感情がある場合は、自問自答を繰り返してみましょう。

「なんで会社をやめたいの?」→「仕事がつまらないから」
「つまらないのはなぜ?」→「仕事内容が会ってないと思うんだ」
「仕事内容は社内でチェンジできないの?」→「制作に興味があるんだけど、営業会社だから難しいな」

このように、「つまらない」という感情を、質問を通して分解して行けば、自分がなぜ転職をするのか、または転職をしなくてもいのか、明確になります。

系統の違うサイトを、2個ずつ登録しよう

転職エージェントの中には、クリエイティブに対する知見を持っている人ばかりではありません。逆にクリエイティブに特化したようなサイトでは求人の数が少ない場合があります。そんな時、どちらかを選ぶのではなく、どちらもで登録してみるのをオススメします。

条件等だけではなく、デザイナーとして「何を作りたいのか」「誰の課題解決をしたいのか」じっくり考える上で、いろんなエージェントの話を聞くと良いでしょう。エージェントがどんな視点で企業をオススメしてくるかは、あなたのプレゼン次第でもあります。

未経験分野の求人も見てみよう

デザインの仕事を探しているなら、少し違う職業の求人を見てみるのも、仕事探しのコツです。デザイナーでは当たり前の条件や仕事内容が、他の職種だと全く異なっているということもあります。特に制作会社にありがちな、長時間・低賃金労働は、長年クリエイティブ業界にいると麻痺してしまいがちな感覚です。自分の仕事に対する感覚が、世の中的にどの程度の温度感にあるのか、確認するきっかけとなります。

以下は、厚生労働省が公表している「産業別月間きまって支給する給与(30人規模以上の企業における)」によるものです。業界ごとに、給与が大きく異なっていることがわかります。

業種 月給(万円)
建設業 37.40
製造業 32.34
情報通信業 39.88
金融・保険業 38.49
学術研究,専門・技術サービス業 39.89
不動産業,物品賃貸業 31.23

 

デザイナーの転職をサポートしてくれるサービス一覧

ここで一度、デザイナーが転職するときにおすすめなサービスを一覧でまとめます。

サイト名 一言コメント
1. Green フロントエンド寄りのデザイン仕事ならここ
2. IT転職ナビ IT業界最大規模!
3. レバテック あらゆる業界を横断する大手転職エージェント
4. デザインのお仕事 大手メーカーが多数出稿している
5. 美術手帖Jobデザインの現場 狭く深くみたいならここ
6. DTPジョブズ 印刷関連にチャレンジするならここ
7. Tech Stars Agent エンジニアが中心のマッチングサービス
8. JOB STAGE Webや空間、出版など、幅広いジャンル
9. MORE WORKS ポートフォリ作成が充実
10. 優クリエイト  グラフィック系が充実
11. CINRA job  良記事が充実し、業界で認知の高い企業が揃う。
12. クリエイターズナビ  検索条件が詳細
13. BAUS  プロジェクト単位の案件が充実
14. ラクジョブ  アニメ・マンガ・ゲーム業界ならここ
15. GOOD!CREATOR 診断が充実
16.マスメディアン 「宣伝会議」が運営するエージェント
17. しゅふクリ・ママクリ 「宣伝会議」が運営する女性向けエージェント
18. Geekly  IT業界の幅広い業種
19. マイナビクリエイター  規模感・安心感
20. WORK PORT  転職活動の進捗管理が簡単にできる

ここからは、おすすめな転職サイト・エージェントの情報を詳しく見て行きましょう!

デザイナーにおすすめな転職サイト・エージェント

1. Green

GREEN

11,300件以上の求人を掲載している大型求人サイト(2017.9時点)。その60%はWebエンジニアを中心としたWeb/IT関連職です。

他にも、Webデザイナーや、Webディレクターといった、Webクリエイティブ系の求人から、企画提案営業、Webマーケティングといった求人も掲載されています。

求人数の多さ  ★★★★★
正規雇用の多さ  ★★★★★
URL https://www.green-japan.com/

2. IT転職ナビ

IT転職ナビ

日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界の求人・転職サイト。外部の求人サイトと提携を結んでいるので、より多くの求人を閲覧できます。その掲載数なんと、39000以上(2017.9時点)!より多くの選択肢から転職活動をしたい人にはおすすめしたいサービスです。

求人数の多さ ★★★★★
正規雇用の多さ ★★★★★
URL http://www.itnavi.jp/

3. レバテック

レバテック

人材紹介会社のレバテックが運営する求人サイト・サービスは多岐に渡ります。

『レバテック キャリア』では、正社員の募集情報のみを、『レバテック フリーランス』では、プロジェクト単位の情報のみを掲載しています。自分の目的にあった求人を探しやすいので、効率的に仕事を探したい人におすすめです。

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★★★☆☆
URL https://levtech.jp/

4. デザインのお仕事

デザインのお仕事

デザインする人・デザインに関わる人のための求人サイトです。1997年に開設し、これまでに10,000件以上の求人を掲載してきました。特徴的なのは、応募フォームやプロフィールの入力欄がないこと。応募者は、企業に直接メールや書類を送ります。

また、「働き方をデザインする」ための取り組みとして、インタビューコンテンツの作成にも取り組んでいます。

求人数の多さ  ★☆☆☆☆
正規雇用の多さ

★★★★★

URL  https://jobs.japandesign.ne.jp/

5. 美術手帖Jobデザインの現場

美術手帖

雑誌『美術手帖』を発行する美術出版社による求人サイト。Webや出版業界で広く知られているような有名企業の求人が厳選されています。

企業のストーリーを詳しく載せている求人サイトは増え続けていますが、『美術手帖Jobデザインの現場』では、最低限の情報のみを掲載。対象の企業を自ら知ろうとする姿勢が重要です。

求人数の多さ ★☆☆☆☆
正規雇用の多さ

★★★★☆

URL  http://artdesignjobs.bijutsu.press/

6. DTPジョブズ

DTP

DTP関連職種に特化した求人サイトです。未経験者やブランクのある人でも応募できる求人が多数。

家事や子育てと仕事を両立したいと考えている人や、実務経験がないばかりに苦戦している人におすすめです。

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★★★☆☆
URL  https://www.dtp-jobs.com/

7. Tech Stars Agent

techstar

『Tech Stars Agent』はエンジニアを主なターゲットとした転職マッチングサービス。エンジニアがメインではありますが、ITデザイナーの求人もあります。

IT・Web・ゲーム系…それぞれの業界に特化したプロのキャリアアドバイザーが、今後の日本のテクノロジーの発展に貢献するエンジニア/デザイナーの皆さまの正社員登用の転職を全力サポートいたします。

求人数の多さ  –
正規雇用の多さ  –
URL  https://techstars.jp/lp/agent/

8. JOB STAGE

job stage

公開から10年という歴史をもつ求人サイト。Webや空間、出版など、幅広いジャンルのデザイナーに向けた情報が掲載されています。企業が過去に制作した事例集がわかりやすい画像で表示されています。

カメラマンのアシスタント募集情報が他の転職サイトよりも多いのが特徴。

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★★★☆☆
URL  https://creator.job-stage.jp/

9. MORE WORKS

more works

採用後の細かな業務内容や、企業との関わり方から求人が探せます。ポートフォリオの作成画面では、YouTube、Dribbble、SlideShare など様々なサービスに投稿されているコンテンツも簡単にインポートできます。

また、スキルを登録することで、スキル面でのマッチ度が高い求人をみつけやすくなります。

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★★★☆☆
URL  https://www.moreworks.jp/

10. 優クリエイト

優クリエイト

優クリエイト人材派遣と正社員の紹介をメインとした転職サイトです。30年間、4,000社を超える企業と取引をしてきたという実績があります。エントリーシートを詳細に書かせることで、より精度の高いマッチングを実現しました。

求人数の多さ ★★★★☆
正規雇用の多さ ★★☆☆☆
URL http://www.y-create.co.jp/

11. CINRA job

cinra

音楽・デザイン・アートなどをテーマにしたメディアや、ブランディングなどを手がけるCINRAが運営する求人サイトです。

求人を出している企業の想いが記事化されているので、読み物としてもとても面白いです。一緒に働くかもしれない人たちが、どんなミッションや想いの元で働いているのかを知れれば、効率的に転職活動ができますね。

求人数の多さ ★★☆☆☆
正規雇用の多さ ★★★☆☆
URL https://job.cinra.net/

12. クリエイターズナビ

クリエイターズナビ

クリエイティブ業界の求人に特化したWebサイトの中でも、検索条件が詳細で仕事を探しやすいのが特徴の『クリエイターズナビ』。Twitterアカウントでは新着の求人情報や仕事探しに役立つ情報を配信しているので、フォローしておきたい!

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★★★★☆
URL  http://cr-navi.jp/

13. BAUS

BAUS

2017年にリリースされたばかりの『BAUS(バウス)』は企業、団体、個人が、所属や業種の在り方にとらわれずに繋がれるプラットフォームです。

プロジェクト特化型のクリエイティブチームを構築するのに長けているサービスですが、正社員などの長期的な雇用契約の募集もあります。

求人数の多さ  ★★★☆☆
正規雇用の多さ  ★☆☆☆☆
URL  https://bau-s.jp/

14. ラクジョブ

らくじょぶ

『ラクジョブ』は日本唯一のアニメ・マンガ・ゲーム業界に特化したロボット型求人転職検索エンジンです。2017.9月末時点では7778件を超える求人があり、そのうちの多くがゲーム関連の求人です。表に出てきづらいような求人も豊富に掲載されています。

求人数の多さ  ★★★★★
正規雇用の多さ  ★★★★★☆
URL  http://raku-job.jp/

15. GOOD!CREATOR.job

グッドクリエイター

求人情報はそれほど多くないものの、ポートフォリオの添削や、クリエイターとしてのスキルの診断など、転職に役立つツールが豊富にあるのが特徴。

同社が運営する『GOOD!CREATOR』というWebサイトには、インタビュー記事やクリエイターの作品をPRする記事など、見応えのあるコンテンツが盛りだくさんです。

求人数の多さ  ★★☆☆☆
正規雇用の多さ  ★★★★☆
URL https://good-creator.jp/job/

16. マスメディアン

マスメディアン

宣伝会議のグループ会社が運営する、広告・Web・マスコミの求人情報に特化したWebサイトです。宣伝会議が蓄積してきた人脈がフルに生かされたような求人サイト。掲載企業は、大手企業から少数精鋭までさまざまです。

業界未経験の人に向けたセミナーを開催するほか、新卒を対象にした『マスナビ』も運営しているなど、新たなクリエイター育成にも積極的です。

求人数の多さ  ★★★★☆
正規雇用の多さ  ★★★★★
URL  https://www.massmedian.co.jp/

17. しゅふクリ・ママクリ

ママクリ

『しゅふクリ・ママクリ』はクリエイティブを一生の仕事にしたいと考える女性におすすめのサービスです。残業が月に 20 時間以下、時短勤務可能など、女性に嬉しい求人情報が盛りだくさんです。

特におすすめなコンテンツはインタビュー記事。結婚や出産のあとのキャリアをいかに積み上げるかや、家事・育児と仕事をどう両立するかを考える上で必読です。

求人数の多さ  ★★☆☆☆
正規雇用の多さ  ★★★☆☆
URL  https://shufukuri-mamakuri.massmedian.co.jp/

18. Geekly

geekly

転職エージェントのGeeklyが、求人情報を公開しているWebサイト。6,000件以上の非公開求人を保有してたり、社風を教えてくれたり、転職のノウハウを直接指導してくれるのは転職エージェントならではです。

求人数の多さ  ★★★★☆
正規雇用の多さ  ★★★★★
URL  https://www.geekly.co.jp/

19. マイナビクリエイター

マイナビ転職

ゲームやWeb業界に特化した転職エージェント。2017.9月時点で3000件弱ある求人のほぼすべてが正社員の募集です。サイト内で、『転職ノウハウ』と題した転職に役立つ記事を公開中。

求人数の多さ  ★★★★★
正規雇用の多さ ★★★★★
URL https://mynavi-creator.jp/

20. WORK PORT

ワークポート

幅広い業界をカバーする転職エージェントです。『e コンシェル』という機能を使えば、転職活動の進捗が一目でわかります。また、スピード証明写真機を無料で使える特典も、転職活動中のお財布には嬉しいですね。

求人数の多さ  ★★★★★
正規雇用の多さ ★★★★★
URL https://www.workport.co.jp/

あなたのニーズにぴったりあうサービスはみつかりましたか?

素敵な企業やプロジェクトとのご縁がありますように。

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ