皆さんは、『Googleスライド』を使ったことがありますか?

プレゼンテーション資料の作成では、Microsoft Officeの『PowerPoint(パワーポイント)』や、Appleの『Keynote(キーノート)』が有名ですが、Googleスライドはそれらにはない便利な機能がついています。
Googleアカウントを持っていれば、無料ですぐに使い始められるのも嬉しいポイントです。

今回は、Googleスライドの特徴と、Googleスライドのテンプレートを配布している20サイトをご紹介します。あなたのプレゼンテーションや資料作成に役立つテンプレートが、きっと見つかるでしょう。

Googleスライドならではの特徴って?

1. Googleドライブ上に自動保存!保存し忘れる心配なし

ファイルを保存し忘れてしまったり、パソコンの強制終了でファイルが消えてしまった経験はないですか?
Googleスライドならば、Googleドライブのクラウドストレージ上に即時保存されるため、保存の手間やファイル消失の心配がありません。

2. メンバー間での共同作業に向いている

Googleスライドのファイルはクラウド上に保存されているため、複数の人が同時にファイルにアクセスし、共同作業ができます。作業の進捗や内容の変化をリアルタイムで確認できるため、チームで資料を作成する時にはGoogleスライドが便利です。

Googleが提供するビジネスアプリケーションは、他に『Googleスプレッドシート』(表計算ソフト)や『Googleドキュメント』(文書作成ソフト)があります。こちらも同様に、共同作業が可能です。

3. PowerPointとの互換機能あり

Googleスライドで作った資料をPowerPointへ変換できます。逆に、PowerPointで作った資料をGoogleスライドへ変換するのも可能です。
ただし、変換時にフォントや画像が崩れてしまうことがあります。変換後に一度チェックするのをおすすめします。

テンプレ

▲Googleスライド→PowerPoint(.pptx)への変換方法。Googleスライドで使用したテーマは、PowerPointでもそのまま引き継げます。

Googleスライドテンプレートの使い方

テンプレートのダウンロードボタンを押すと、Googleスライドの画面に移動し、そのままテンプレートを使用できます。

なお、編集権限が「閲覧のみ」になってるものも中にはありますが、その場合はスライドのコピーを作成することで使えるようになります。

「ファイル」から「コピーを作成」を選択すると、コピーされたテンプレートがGoogle Driveに保存されます。新規タブで開かれるので、そのまま編集作業に入りましょう。

GoogleスライドのテンプレートがDLできるサイト20選

では、おすすめのテンプレート配布サイトを20個ご紹介します。

Googleスライドのテンプレートは、PowerPointのテンプレートとは一味違う、独特なデザインがたくさんあります。ぱっと目を引くデザインでプレゼン資料を作ってみるのも、おもしろいかもしれません。

サイトごとの特徴やテンプレート配布数も記載しましたので、それらを参考にお気に入りのテンプレート配布サイトを見つけてくださいね。

無料のGoogleスライドテンプレート配布サイト

1. Google

Googleスライドの公式ページです。Googleアカウントでサインインした後、テンプレートを選んですぐにスライドを作成できます。約20種類のテンプレートがあります。

会員登録 Googleアカウントでサインインが必要
料金 無料

Googleスライド(公式ページ)

2. テンプレートパーク


背景画像に美しい写真が使われたテンプレートが約120種類ほど配布されています。落ち着いたデザインでありながら、シンプルすぎないものが集まっています。

ダウンロード前にテンプレート内のスライド枚数やデザインを確認できます。

会員登録 なし
料金 無料

テンプレートパーク

3. SmileTemplates


10万以上のプレゼンテーション用テンプレートが配布されています。
たくさんのテーマの中から、自分に合ったものを選びたいと思っている人におすすめのサイトです。
無料では、スライド3枚のみをダウンロードできます。フルテンプレートのダウンロードには、別途料金を支払う必要があります。

会員登録 あり
料金 無料(一部有料)

Smile Templates

4. bizocean


シンプルなグラフィックを採用したテンプレートが17種類配布されています。Googleスライドのテンプレートは無料です。(2018年9月現在)

会員登録 あり
料金 無料

bizocean

5. Slides PPT


ポップなデザインのテンプレートが10種類配布されています。あまりビジネス向きではありませんが、雑誌風のデザインで資料を作成したい、奇抜なデザインで勝負したい時には必見のサイトです。

会員登録 なし
料金 無料

Slides PPT

6. Slides Model.com


ビジネス向けのスライドテンプレートが約200種類配布されています。
フレームワークをスタイリッシュに図示できるものが多く、思考をすっきり整理するのにおすすめです。

会員登録 なし
料金 無料

Slides Model.com

7. slidesmash


4万以上のプレゼンテーション用テンプレートが配布されているサイトです。テーマや人気ごとに、いくつかのテンプレートがまとめられているのがポイントです。

目的に応じてテンプレートを比較しながら一番しっくりくるデザインを選べます。

2018年の人気GoogleスライドテンプレートBEST25などもまとめられています。

会員登録 あり
料金 無料(一部有料)

slidesmash

8. JUST FREE SLIDES


Googleスライドのテンプレートは10種類と少なめですが、個性的なデザインが揃っています。TwitterやFacebookでシェアをすることで無料ダウンロードが可能です。

会員登録 なし
料金 無料

JUST FREE SLIDES

9. FREE GOOGLE SLIDES TEMPLATES

英語表記ですが、豊富な画像でテンプレート内容が説明されているため、英語が苦手な人にも使いやすいサイトです。ダウンロード前にスライドの中身を一枚ずつ確認できます。

会員登録 なし
料金 無料

FREE GOOGLE SLIDES TEMPLATES

10.KONSUS

無料で50種類のテンプレートがダウンロードできます。サイト内には一部有料テンプレートもあります。

会員登録 なし
料金 無料(一部有料)

KONSUS

11. SLIDESPOP.

ポップで個性的なデザインが約20種類配布されています。シンプルで見やすい画面なので、海外のサイトですが難なく使えます。ダウンロード前にスライドの中身を確認できます。

会員登録 なし
料金 無料

SLIDESPOP.

12. Google Slides PPT


凝ったデザインのテンプレートを約30種類取り扱っています。テーマごと(ビジネス、教育、医療等)にまとめられているため、TPOに合わせて選択できるでしょう。

会員登録 なし
料金 無料

Google Slides PPT

13. SLIDES carnival


シンプルなデザインからポップなものまで約100種類のテンプレートが配布されています。

会員登録 なし
料金 無料

SLIDES carnival

14. Hi Slide


必要なスライドが1枚からダウンロード可能なので、「A4一枚で説明したい」などのニーズに応えられます。
テンプレート内の全てのスライドをダウンロードするには有料プランへの加入が必要です。

会員登録 あり
料金 無料(一部有料)

Hi Slide

有料のGoogleスライドテンプレート配布サイト

15. graphicriver


2,000以上のテンプレートが用意されているサイトです。サイト左側にあるタグにチェックを入れることで、欲しいテーマのスライドを簡単に検索できます。さらに価格での絞り込みもできて便利です。
あなたの条件にあったスライドテンプレートが簡単に見つかるでしょう。

会員登録 あり
料金 有料
(約$15〜25)

graphicriver

16. Creative MARKET


1,000以上のGoogleスライドテンプレートがダウンロード可能です。テンプレートごとに価格とレコメンドが記載されています。

会員登録 あり
料金 有料
(約$5〜60)

Creative MARKET

17. slidesalad


テンプレート内に445枚もスライドが入ったテーマもあります。数は少ないものの、「Free」と書いてあるものについては無料でテンプレートをダウンロードできます。

会員登録 あり
料金 有料(一部無料)
(約$10〜55)

slidesalad

18. sketch Bubble

フレームワーク作成に役立つテンプレートが多数あります。こちらのサイトにあるスライドを使えば、難しい内容も一枚で図解できそうですね。

会員登録 あり
料金 有料
(約$10〜30)

sketch Bubble

19. envato elements


背景に写真や画像を使った個性的なデザインのスライドを中心に、約500種類のテンプレートが取り扱われています。このサイトでダウンロードしたテンプレートを使えば、周りの人と被らない資料が作成できそうです。

会員登録 あり
料金 有料
(月額$16.5で無制限DL)

envato elements

20. slide forest

約100種類のテンプレートが配布されています。サイト内のほとんどは有料のテンプレートですが、一部無料のテンプレートもあります。

会員登録 あり
料金 有料(一部無料)
(約$27から$47)

slide forest

おわりに

気になったGoogleスライドのテンプレートはありましたか?

ダウンロードサイトでは、取り扱っているテンプレート数だけではなく、イメージ通りのスライドの見つけやすさも大事ですよね。

もし、Googleスライドを使って資料を作成する時には、今回ご紹介したサイトを使いこなして、あなたの目的にぴったりなGoogleスライドのテンプレートを見つけてみてくださいね。

こちらもおすすめ▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ