最近エンジニアとして仕事を始めた方、これからエンジニアになりたい方へ。

Macを使って仕事をするには、アプリを使ってスマートに仕事を進めることはもちろん、セキュリティ管理なども必須になります。

この記事では、Mac初心者・エンジニアがインストールしておきたいおすすめアプリを19個厳選しました。さまざま便利アプリを紹介しているので、気になったらぜひ使ってみてください。

セキュリティアプリ編

1. 1Password:情報やパスワードが安全に管理される

password

『1Password』は、カナダのagilebits社が開発したパスワード管理ツールです。

Dropboxと連携すれば端末同士でパスワードが同期され、パスワードはショートカットキーに登録すれば簡単に呼びだせます。今すぐログインしたいのにパスワードを忘れてあたふた、という事態を避けられますね。

Macを商売道具として使用するエンジニアには必須のアプリです。

1Passwordをダウンロード

2. MAGICAN:システムを監視し、危険なソフトウェアはブロック

Echo

『MAGICAN』は、トロイの木馬の検出・駆除をはじめ、常時システムを監視してくれるアプリです。

トロイの木馬とは、「悪意のあるソフトウェア」の一種。インストールすると連絡先情報がすべて漏れ、IDとパスワードを盗まれる可能性もあります。それらから守ってくれるのが、『MAGICAN』です。

MAGICANをダウンロード

検索編

3. Google Chrome:もっと検索が快適になる

Google

検索は『Google Chrome』がおすすめです。

Googleアカウントひとつで、様々なアプリや機能と連携ができてとても便利。一番のおすすめポイントは、Google翻訳やWebページの保存機能、スクリーンショットなど拡張機能の豊富さです。

拡張機能の種類と使い方はこちら↓

【編集者向け】Google Chromeの本当に便利な拡張機能おすすめ20選まとめ

Google Chromeをダウンロード

4. Google IME:日本語入力の手間が解消される

IME

 

『Google IME』は日本語入力サービス。

予測変換システムが優れていて、「よろ」と入力するだけで「よろしくお願いします」というワードがすぐに出現します。また、いま話題の人物や、難しい地名もすぐに検索されるので検索が簡単です。

Google IMEをダウンロード

SNS&メッセージ編 

5. Echofon for twitter:手間をかけずにアプリでTwitterを見る

Echo

パソコンから、Web検索する手間なくアプリでTwitterを閲覧できるサービス。

画面がスマートで、すっきりとしたツイッター画面を見られます。

Echofon for twitterをダウンロード

6. Menu Tab for Facebook:パソコンからワンクリックでFBを見る

facebook

Menu Tab for Facebook』は、パソコンからWeb検索なしでFacebookを開くアプリ。

簡単に開けるだけでなく、通知も表示されるので、「いいね」通知を見逃すことはありません。

Menu Tab for Facebookをダウンロード

7. Airmail:iCloud・Gmailなどメールを一括管理

airmail

iCloudやGmailなどのメールを一括管理できるアプリ。

『Airmail』を使えば、Google ChromeでGmailを開いてメールを確認するという手間のかかる作業をしないで済みます。通知にも気づきやすくなりますね。

Airmailをダウンロード

ファイルの保存&保管編

8. Stuffit Expander:サイズの大きいファイルを解凍

stアプリ

Stuffit Expander』はファイルを解凍するアプリです。

.zip形式だけでなく、.rar形式や.tar形式のファイルを解凍できるので、開けないファイルはほとんどありません。

Stuffit Expanderをダウンロード

9. Dropbox

dropbox

クラウド上でファイルを保存できるサービスです。パソコンだけでなく、iPhoneやiPadからでもファイルを閲覧できるので、外出先でも簡単に確認できます。

また、ファイルを共有したいときはURLで共有できるので、ファイルが大きすぎてなかなか送れないことも少なくなります。

登録すると5GBは無料、それ以上は月額1200円で1TBまで使えるので、リーズナブルでおすすめです。

Dropboxをダウンロード

10. skim:快適なPDFリーダー

skim

『skim』は優秀なPDFリーダーです。

見開きや日本語検索に対応していて、電子書籍を開くと気持ちよく読むことができます。

skim

11. iMage Tools:画像のリサイズ・リネームするなら

image

iMage Tools』は、複数の画像を同時にリサイズし、リネームできるアプリです。

メールなどに添付したいファイルが、サイズの関係でどうしても添付できないときに便利です。

iMage Toolsをダウンロード

あったら便利編

12. Evernote:マルチタスクができるノート

Evernote

『Evernote』はノート機能のアプリです。

プライベートと仕事のノートを明確にわけて管理できます。さらに、一つの画面に複数のノートを表示させることでマルチタスクが可能です。Mac初心者なら入れておいて損はない、優秀なアプリ。

Evernote

13. CotEditor:エンジニアにおすすめのテキストエディタ

image cot

『CotEditor』は、Mac用のテキストエディタです。普段、仕事や趣味でコーディングをするという方におすすめです

シンプルなデザインで余計な機能がないので、コーディングに便利です。Webページやプログラムソースコード、構造化文書を書くのに便利です。

CotEditor

14. f.lux:ブルーライトからあなたの目を守るアプリ

f

f.lux 』はワンクリックでブルーライト低めに設定できるアプリ。

ディスプレイの設定を変えてブルーライトをブロックすることで、目を守ってくれます。普段からパソコンに向かう時間が長くて、目薬を手放せない方におすすめです。

f.lux 

15. MPlayerX:どんなファイルでも再生する動画再生プレイヤー

MX

QuickTime Playerでは再生できない形式の動画をすべて再生してくれる動画再生アプリ。

再生できるファイルとしては、ogg、avi、mp4、f4v、flv、wmvがあります。操作もわかりやすいので操作しやすく、非常に使いやすいアプリです。

上記の形式の動画をよく見る方にはおすすめです。

MPlayerXをダウンロード

16. Monostap:画像注釈で説明を劇的にわかりやすく

mogi

画像にテキストを挿入したり、矢印を入れたりする『Monostap』。

メッセージベースでレクチャーをするとき、文章で書いたら回りくどくなってしまうことを画像に直接書きこむことで、ストレートに伝えられます。相手にとってわかりやすいだけでなく、自分にとっても文章を書く時間の削減になります。

Monostapをダウンロード

17. Alfred:Macの操作効率化ランチャー

むらさき

Macのアプリやファイルを、ショートカットキーで検索して起動できるアプリ。

アプリケーションホルダからわざわざ検索しなくても、『Alfred』で検索と起動が両方できます。Macの操作がシンプルになり、時間を効率的に使えます。

Alfred

18. Clipy:メール作成時間を大幅削減

clipy

クリップボードの拡張アプリ。メールの送信でよく使う文面を定型文として『Clipy』に登録すれば、文字を入力しなくても文面を選択するだけでメールが完成します。

メールを打っている時間がもったいない方におすすめです。

Clipy

19. App Cleaner:アプリを削除して容量を増やす

app

『App Cleaner』は、削除したいアプリとそれに関するディスクを検出して、完全に削除してくれるアプリです。

アプリの削除は、ただアイコンをゴミ箱にドロップすればいいわけではありません。関連のハードドライブも探してくれるのはありがたいですね。

App Cleaner

まとめ

いかがでしたか?

すべてをダウンロードすべきとは思いませんが、「このアプリ必要だな」「このアプリがあれば作業効率が上がりそう」など少しでも気になったら、ぜひ使ってみてください。

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ