おすすめSNS運用代行サービス10選比較。対応SNS/価格/特徴まとめ

アプリがたっぷり
無料のメールマガジンに登録

毎週月曜日に、フリーランス向けニュースまとめをお届けします。 プライバシーポリシーはこちら

MARKETER

人々の生活に欠かせないツールとなったSNSは、ユーザーと近い距離でブランドイメージを直接伝えられるため、マーケティングにおいても重要な役割を担っています。

SNSを活用したブランディングを考える企業は多いものの、「社内にSNS担当がいない」「SNS投稿まで手が回らない」といった場合も多いでしょう。

そこでご紹介したいのが、SNS運用を代行してもらうサービスです。今回は、おすすめのSNS運用代行サービスを10個ご紹介します。

SNS運用代行サービスのメリット・デメリット

まずはSNS運用を業者に代行してもらうメリット・デメリットを確認しておきましょう。

メリット

  • SNS運用ノウハウをもつ企業が運用することで、社内で運用するよりも効果が出やすい
  • 広告や他のブランディング施作よりもコストを安く抑えられる可能性がある
  • 他の業務に集中できる

デメリット

  • 自社でSNSを運用する場合よりも多くのコストがかかる
  • 運用代行業者とのすり合わせをしっかり行わないと、望んだターゲット層とは別の層にアプローチしてしまう恐れがある
  • 効果が出るまでにやや時間がかかる

おすすめのSNS運用代行サービス10選

1. BRIDGE

BRIDGE ホームページ

▲出典:BRIDGE公式サイト

早くからインフルエンサーの存在感に着目し、SNSでのマーケティングを得意としてきた株式会社サイバー・バズの提供するSNS運用代行サービスが『BRIDGE』です。

このサービスは、SNSのなかでも特にInstagramの運用に強みを持っており、企画・制作・投稿・振り返りまでのSNSアカウント運用を全て代行してくれます。

また、消費者の口コミ分析やSNSのトレンド分析といった、生活者目線での情報分析も得意としています。

対応SNS Instagram、Facebook、Tik Tokなど
無料相談 あり
価格 30万円〜/月(Twitter発話量増加プランの場合)

BRIDGE

2. Menbers

Members ホームページ

▲出典:Members公式サイト

『Menbers』は、ソーシャルメディアマーケティングを推進することを目的として、企業が保有する複数のアカウントを一括運用し、企業と利用者のつながりを継続的に向上させるサービスです。

日本でよく使われるSNS(Facebook、Twitterなど)だけでなく、WeChat(Weixin)、微博(Weibo)のような中国のSNS運用にも強みを持っています。また、複数のソーシャルメディア運用を一貫して代行しています。

対応SNS Facebook、Twitter、WeChat(Weixin)、微博(Weibo)など
無料相談 あり
価格 不明

Members

3. Social Media Lab

Social Media Lab ホームページ

▲出典:Social Media Lab公式サイト

『Social Media Lab』は、2009年からSNS運用を支援してきた株式会社ガイアックスの提供するサービスです。SNSアカウントの運用代行やコンサルティングを強みとしており、コンサルティングから運⽤まで一貫して⽀援しています。

また、24時間365日の監視体制を採用しているため、炎上対策をはじめとしたリスク管理も徹底されています。

対応SNS Facebook、Twitter、Instagramなど
無料相談 あり
価格 都度見積もり

Social Media Lab

4. ホットリンク

ホットリンク ホームページ

▲出典:ホットリンク公式サイト

SNSマーケティングの専門企業・株式会社ホットリンクもSNSアカウント運用サービスを提供しています。同社の強みはビックデータに基づく統計的なSNSマーケティングで、特にUCG(ユーザーが生成したコンテンツ)を発生させることを得意としています。

最終的には自社によるSNS運用を推奨している企業ですが、自走できるようになるまでの支援も行ってくれます。SNS運用の理論を学びたい企業におすすめです。

対応SNS Facebook、Twitter、Instagramなど
無料相談 あり
価格 不明

ホットリンク

5. GLOBAL LINK JAPAN

GLOBAL LINK JAPAN ホームページ

▲出典:GLOBAL LINK JAPAN公式サイト

『GLOBAL LINK JAPAN』は、訪日外国人向けのSNS運用代行サービスやSHOP NOW(Instagramのショッピング機能)の導入支援など、特徴のあるサービスを提供しています。

欧米だけでなく中国人の観光客に向けた情報発信も可能で、コロナ禍の収束を見据えてインバウンド施策に力を入れたい企業にはおすすめです。

対応SNS Instagram、Twitter、WeChat(Weixin)、微博(Weibo)など
無料相談 なし(自動見積もり対応)
価格 4万3780円+各運用作業料金/月(税込、Instagram運用代行の場合)

GLOBAL LINK JAPAN

6. FrontSupport

FrontSupport ホームページ

▲出典:FrontSupport公式サイト

『FrontSupport』は、アディッシュ株式会社が運営するSNS運用代行サービスです。

このサービスでは、SNSごとの特徴やユーザー層を分析しており、プラットフォームに合った運用代行や課題解決を提案してくれるのが特徴。一気通貫で代行を依頼でき、確認作業と元データの提供のみでSNS運用をほぼ完全に委託できます。

対応SNS Facebook、LINE、Instagram、Twitter
無料相談 あり
価格 都度見積もり

FrontSupport

7. HELP YOU

HELP YOU 公式サイト

▲出典:HELP YOU公式サイト

『HELP YOU』は、株式会社ニットが運営するバックオフィス業務代行サービスです。サービスのなかには、SNSの運用代行も含まれています。

サービスの特徴は、依頼先ごとに専属ディレクターを含むチームで課題解決をサポートしてくれる点。FacebookやTwitter、Instagramの投稿代行や、コメント返信・画像編集・アクセス解析レポートなどをまとめてサポートしてくれます。

SNS運用代行だけでなく、バックオフィス業務の外注も考えている企業にはおすすめです。

対応SNS Facebook、Instagram、Twitter
無料相談 あり
価格 11万円~/月(税込。稼働時間30時間の場合)

HELP YOU

8. BUCKET

BUCKET ホームページ

▲出典:BUCKET公式サイト

『BUCKET』は、SNSの「運用力」に強みを持つSNS運用代行サービスです。同社の「運用力」とは、単純なコンサルティングのように理論だけを教えてくれるのではなく、実際に運用代行しながら継続的な理論の改善を試みること。

各サービスごとのおおまかな価格例も掲載されており、見積もりをとらなくても金額のイメージがつかめる点も魅力です。

対応SNS Facebook、Twitter、Instagramなど
無料相談 あり
価格 30万円/月 (アカウント管理/投稿管理の参考価格)

BUCKET

9. Write Up!

WriteUp ホームページ

▲出典:Write Up!公式サイト

『Write Up!』は、SNSの運用代行だけでなくSNS広告運用やスタート支援、インフルエンサーマーケティングなどさまざまなサービスを提供しています。

すべてのSNS運用を代行してもらうプランだけでなく「スタートの3か月だけ」「一部のSNSだけ」といった一部の委託も可能。人の目での監視が徹底されているのも特徴で、小さな炎上の種もしっかり予防できるでしょう。

対応SNS Facebook、Twitter、Instagramなど
無料相談 あり
価格 5万円~/月(企画提案の参考価格)

Write Up!

10. SAKIYOMI agent

SAKIYOMI agent ホームページ

▲出典:SAKIYOMI agent公式サイト

数あるSNSのなかでも、InstagramでのSNS運用支援に特化したサービスが『SAKIYOMI agent』です。過去の運用データとアルゴリズム解析に基づき、顧客のアカウントに平均4.2か月で10,000フォロワーを達成させています。

同サービスの運用理論は「アカウントコンセプトの設計」「新規フォロワー数の最大化」など分野ごとに細かく公開されており、運用のブラックボックス化を防げます。「インスタ映え」だけに頼ったInstagram運用を卒業したい企業におすすめです。

対応SNS Instagram
無料相談 あり
価格 35万円~/月

SAKIYOMI agent

おわりに

SNSを利用したマーケティングはすでに多くの企業が実施しています。

自社の目的にあった効率的なSNS運用ができるよう、本記事で紹介した代行サービスの利用をぜひ検討してみてください。

(執筆:Kaoru Kishi 編集:Workship MAGAZINE編集部)

40,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 累計40,000人以上のフリーランス・副業ワーカーが登録
  • 東証プライム上場企業からスタートアップまで多数参加
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 公開中の募集のうち66%がリモートOKのお仕事
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。また、本メディア内に掲載されているリンクには、アフィリエイトURLが含まれる可能性があります。

SHARE

  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE
Workshipバナー