SNSとは【意味/読み/英語表記】(エスエヌエス、SNS)

SNSの概要

SNSとは、Social Networking Serviceの略称です。サービスに登録すれば、社会的なつながりを誰でも簡単につくれます。

SNSの詳細

SNSが日本で活発になったのは、2000年代に入ってからです。1995年にインターネットが一般化したものの、SNSが普及し始めるまでには時間を要しました。

1990年代は電子掲示板が台頭し、2000年代にはスマホが普及しはじめ、SNSの先駆けとなるさまざまなサイトが生まれています。

そして、スマホユーザーが多くなりはじめると、SNS利用率も合わせて上昇しました。今では若年層のユーザーは何かしらのSNSを使用している人がほとんどです。

また、SNSを活用したビジネスも活発化しており、企業や個人のハードルを超えて活用されるケースも多くなりました。たとえば、インフルエンサーはSNSが台頭したために生まれた概念です。

ちなみに、よく混同されるソーシャルメディアは双方向でやり取りを行うものであるため、SNSはソーシャルメディアの1つといえます。

SNSの関連項目

ソーシャルメディア
TikTok
Twitter
Facebook
Instagram
LINE

「SNS」の記事一覧

1235
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ