プログラミングとは【意味/読み/英語表記】(programming)

プログラミングの概要

プログラミングとは、コンピューターに実行させたい作業を順番に記述した命令文を作成し、プログラムを組み上げることです。

プログラミングの詳細

プログラムの流れは、人間に理解しやすい言語(プログラミング言語)で記述された作業の指示書(ソースコード)を、コンピューターに理解できる言語(バイナリコード)に変換し、命令が実行されるという一連を指します。
このプログラムを作り上げる作業が「プログラミング」です。

ちなみに、ソースコードをバイナリコードに変換する「コンパイル」という作業はコンピューターによって行われているので、ソースコードの作成のみをプログラミングとする場合もあります。

プログラミングを行うエンジニアは「プログラマー」と呼ばれ、システムやソフトウェア、ゲームなどを開発し、取り扱われるプログラミング言語には「C言語」「Java」「Ruby」「PHP」など多くの種類があります。
また、言語によってWebシステムに向いているものやアプリケーションに向いているものなど、用途によって使い分けられています。

各言語の詳細については、以下の記事を参照してください。

プログラミングの関連項目

・プログラマー
・C言語
・Java
・Ruby
・PHP

2 : 「プログラミング」の記事一覧

12
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ