SaaSとは【意味/読み/英語表記】(サース、SaaS)

SaaSの概要

SaaSは、Software as a Serviceの略称です。サービス提供のためのソフトウェアなので、SaaSは全てクラウド型で提供されます。

SaaSの詳細

SaaSにはパッケージはなく、機能を追加する場合には追加料金が必要となります。SaaSの代表的なメリットは以下の通り。

■導入しやすい
SaaSはクラウド型であるため、導入しやすく、小規模であれば無料のものもあります。また、いきなり全社に導入するのではなく、部署ごとに導入するなど段階的な手順を踏むことで混乱を避けられます。

■アクセスしやすい
SaaSはPC、タブレット、スマホとアカウントを同期できます。そのため、インターネットさえつながればどこからでもアクセスできます。

■セキュリティ対策が不要
SaaSの製品上のセキュリティ対策は、サービス提供事業者が行います。ハードウェア側は運用者が行う必要があるものの、ソフトウェアが定期的にアップデートされていく点はメリットです。

SaaSの関連項目

Amazon

「SaaS」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ