ソフトウェアとは【意味/読み/英語表記】(software)

ソフトウェアの概要

ソフトウェアとは、コンピューターを動作させるためのプログラムやアプリケーションなど、実体を持たないツールの総称です。

ソフトウェアの詳細

ソフトウェアは主に、BIOS上で動作するOS(オペレーティング・システム)と、OS上で動作するアプリケーションに分けられます。
OSとはアプリケーションが動作する環境を作る役割を担っており、パソコンではWindowsやmacOS、スマートフォンではAndroidやiOSがこれに当たります。
アプリケーションは特定の機能に特化したOS上で動作するソフトウェアであり、文書作成や資料作成に特化したOfficeや、Webを参照するWebブラウザーがこれに該当します。

ソフトウェアを実体の持たないデータの集まりを指すことに対し、反対の意味を持つ用語として「ハードウェア」があります。
ディスプレイやキーボードなどの周辺機器や、コンピューターを構成する回路や本体など、物理的実体があるものをハードウェアと呼び、ハードウェアにソフトウェアを組み込む事ではじめてPCやシステムとして機能します。

ソフトウェアの関連項目

・ハードウェア
・iOS
・ソフトウェアテスト
・Linux

「ソフトウェア」の記事一覧

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ