【オタク厳選】いま、熱いライブ配信スマホアプリ10選。配信者/視聴者のメリットを解説

ライブ配信スマホアプリ

「推されたい!」そして「推したい!」という欲求を持つのが人間というもの。

そして、その欲求を満たしてくれるのが「ライブ配信アプリ」です。ライブ配信アプリっていいですよね、いいんですよ。

この記事では、ライブ配信沼に沈んだ筆者がオススメのスマホアプリを10個ご紹介します。iOS、Android共に対応しているものを厳選しました。

配信者/視聴者、双方の視点からポイントをご説明しますので、ぜひお付き合いください。

1. ふわっち

ふわっち

☆ふわっちはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • ゆるい雰囲気の配信がみたい
  • 配信者とのコミュニケーションを楽しみたい
  • 匿名で楽しみたい

【配信目的】

  • 20代以上である
  • とにかく稼ぎたい
  • 雑談系の配信がしたい

ふわっちは、多様な配信が特徴のライブ配信アプリ。配信者の年齢層が20代〜40代と幅広く、配信内容も多岐に渡るため、いろんな方が楽しめるアプリといえます。

なかでも、多いのが顔出しでの雑談系の配信です。積極的にコメントするユーザーが多いため、活発な雰囲気で配信を楽しめます。匿名でコメントできるのも特徴的で、それによって生まれる独特な雰囲気が癖になるというユーザーも。ライブ配信だけでなく、YouTubeのように過去の配信も見られるので、スキマ時間にも楽しめます。

また、ふわっちは数あるライブ配信アプリのなかでも、稼げると評判。主な収益機能は、視聴ユーザーからの投げ銭で、その還元率の高さが評判の理由です。また、毎月開催されるイベントに参加すれば、豪華賞品や賞金を得られる可能性も。稼ぐ方法が多く用意されているのも魅力のひとつでしょう。

appleGoogle PLAY

2. BIGO LIVE

BIGO LIVE

☆BIGO LIVEはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • 世界各国の配信をみたい
  • 国際交流がしたい
  • 外国語の勉強がしたい

【配信目的】

  • 多くの人に配信を見てもらいたい
  • 国際交流に興味がある
  • 濃いファンを作りたい

BIGO LIVEは、シンガポールのBIGO Technologyが運営しているアプリ。ライブ配信アプリのなかでも、ユーザー数はかなり多く、なんと4億人以上のユーザーが利用しています。

BIGO LIVEの特徴は、外国人ユーザーの多さ。配信者と視聴者の交流も盛んなため、いろんな国の人と話してみたい方や外国語の練習がしたい方におすすめです。

また、ライブ配信者にもBIGO LIVEは狙い目のアプリといえます。理由は、ユーザー数の割に日本人配信者が少ないため。日本人の配信者は珍しく、注目されやすいのです。海外のファンを作りたいなら、BIGO LIVEを使うといいでしょう。

ファンを配信に招待できる「ファン制度」やファン同士で交流する「ファミリー制度」などがあり、自分の濃いファンを作りやすいのも特徴でしょう。

appleGoogle PLAY

3. Spoon

Spoon

☆Spoonはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • ラジオ好き
  • 声だけで楽しみたい
  • ながら聞きしたい

【配信目的】

  • ラジオ配信がしたい
  • 顔出ししたくない
  • 声に自信がある

ラジオ配信アプリであるSpoon。リアルタイム配信の「ライブ」だけでなく、「CAST」という録音音声の配信も可能です。声に特化しつつ、歌からASMR、ゲーム、お悩み相談などさまざまな内容の配信があるため、視聴者も配信者もいろんな楽しみ方ができます。

バッググランド再生も可能で、場所を選ばず利用できるのも嬉しいポイント。ユーザー数はまだそれほど多くないので、ユーザー同士で深い交流が行えます。

配信者にとっての一番の特徴は、やはり顔出しの必要がないこと。個人が特定される心配がないので、安心して利用できます。声や話、交流だけで勝負できるのも魅力的です。

apple Google PLAY

4. Pococha

Pococha

☆Pocochaはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • アットホームな雰囲気を楽しみたい
  • 治安のいいアプリを使いたい
  • さまざまなジャンルの配信がみたい

【配信目的】

  • ライブ配信を始めたい、始めたばかり
  • 着実に稼ぎたい
  • 芸能界に興味がある

Pcochaは、大手企業であるDeNAが運営しているアプリです。監視体制がしっかりしているため、安心して配信を楽しめます。

Pcochaで配信されているのは、雑談から歌、スポーツとさまざま。その時々に興味ある配信を見れるのが嬉しいポイントですね。また、配信者と視聴者の距離が近く、交流が楽しいという口コミも多くあります。

ライブ配信初心者やこれから活動したいと考えている人におすすめのPcocha。その理由はユーザー層と収益システムにあります。

Pcochaは2017年にリリースされた比較的新しいアプリ。ほかのアプリと比べると配信者はそれほど多くなく、芸能人なども少ないため、無名の配信者にも視聴者が集まりやすいのが魅力です。

また、投げ銭以外にも収益方法があるのが特徴です。配信時間や視聴者からのコメント、いいねの数と連動して報酬が受け取れるので、収益化のハードルがとても低いといえます。

apple Google PLAY

5. SHOWROOM

SHOWROOM

☆SHOWROOMはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • アイドルやタレント、俳優のライブ配信もみたい
  • ファン同士でも交流したい
  • オンラインイベントも楽しみたい

【配信目的】

  • アイドルなど芸能界に興味がある
  • トラブルの少ない環境で配信したい
  • イベントを楽しみたい

SHOWROOMは、配信画面が特徴的なライブ配信アプリです。オフラインのライブ会場のように、視聴者がアバターとなって配信者を見ているイメージ。視聴者/配信者の一体感が感じられる配信になるでしょう。

ほかのアプリと比べても、配信の面白さが際立っているのがSHOWROOM。BTSや乃木坂46などの人気アイドルのほか、タレント、俳優などがライブ配信することも多くあります。イベントやオーディションも定期的に開催されており、配信者がひたむきに頑張る様子を応援できます。

イベントで注目を集めたり、オーディションに合格したりすれば、実際に芸能界デビューできるのも魅力のひとつ。競争率は高めですが、挑戦する価値のあるライブ配信アプリといえるでしょう。

また、監視体制が整っているのも嬉しいポイント。不適切な言葉は表示されない、迷惑行為を繰り返すユーザーは強制退会させるシステムがあるため、配信者も視聴者も安心して楽しめます。

apple Google PLAY

6. Mirrativ

Mirrativ

☆Mirrativはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • ゲーム配信がみたい
  • 配信をみながらワイワイ、コメントしたい
  • 配信者と話してみたい

【配信目的】

  • スマホゲーム配信がしたい
  • スマホ一台で配信したい
  • 顔出しせずに配信したい

Mirrativはスマホゲーム配信に特化したアプリ。スマホ一台あればゲーム実況が可能です。

Mirrativのコンセプトは、「友達の家でドラクエやってる感じ」。そのコンセプト通り、多くの配信が和やかな雰囲気で行われています。ゲームがうまい人の配信を見るというよりは、配信者と視聴者がわいわい交流しながらゲームを進めていくイメージ。友達同士のようなやりとりが和みます。

Mirrativでの配信は顔出しが不要で、代わりに「エモモ」というアバターを操作します。身元を知られる心配がないため、気軽に配信できるのが嬉しいポイント。

収益化の方法も多様で、投げ銭をもらう以外にも視聴者数が増えれば報酬が得られるシステムもあります。視聴者に投げ銭をムリにお願いせずとも収益にもつながるのは、配信者にとってもうれしい点ですね。

apple Google PLAY

7. 17Live

17Live

☆17Liveはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • 深夜や早朝などに配信をみたい
  • 配信者と積極的に交流したい
  • 推しを作りたい

【配信目的】

  • 稼ぎたい
  • 芸能界デビューしたい
  • 自動加工機能のアプリを使いたい

台湾発のライブ配信アプリ、17Live。ユーザー数は4500万人と多く、17Liveをきっかけに芸能界デビューしたり、インフルエンサーとして活動したりする配信者もいます。

現在の配信者も、アイドルの仕事をしている方が多いです。また、歌手志望の方も多く見られます。ほかのアプリと比べ配信者数はかなり多く、配信内容も雑談からゲーム配信、ラジオ配信などさまざま。1つのアプリでいろんな楽しみ方ができるでしょう。

17Liveには自動加工機能がついているため、顔出ししやすいという声があります。中には月100万円稼いだという配信者もおり、収益化の機能にも期待できるでしょう。

apple Google PLAY

8. HAKUNA

HAKUNA

☆HAKUNAはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • 配信者と交流したい
  • ラジオ配信も顔出し配信も楽しみたい
  • 濃いコミュニティに所属したい

【配信目的】

  • 少数の視聴者との交流を楽しみたい
  • 声だけ配信やコラボ配信も楽しみたい
  • 運営がしっかりと監視している環境で配信したい

HAKUNAは、数あるアプリのなかでも特に視聴者/配信者間で気軽に交流しやすいアプリです。

ユーザーがまだそれほど多くなく、落ち着いた雰囲気の方が多いため、ゆるやかに交流を楽しめます。運営による24時間の監視体制も安心できる要因でしょう。

音声だけの配信を行う方も多く、気分にあわせて楽しみ方を選べます。収益も上げやすく、高収入が狙えるとも評判。定期的に、収入が得られやすくなるキャンペーンなども行っているため、初心者にもオススメのアプリです。

apple Google PLAY

9. ツイキャス

ツイキャス

☆ツイキャスはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • SNSをフォローしている人の配信をみたい
  • いろんなジャンルの配信を楽しみたい
  • 深夜や早朝に配信をみたい

【配信目的】

  • SNSを活用している
  • SNSで集客したい
  • オンラインイベントを開催してみたい

SNSとの連携が便利なツイキャス。Twitterなどでライブ配信の宣伝/集客が行えるため、SNSを利用している人にオススメのアプリです。

配信内容は雑談から悩み相談、パチンコ実況、Vtuber配信などさまざま。ユーザー数も多いため、いつでも、いろんな配信を楽しめます。

仕様上、Twitterのフォロワーをライブ配信に呼びやすく、またライブ配信の視聴者にもTwitterをフォローしてもらいやすいため、特にTwitterを活用している配信者におすすめです。

通常の無料配信のほか、有料配信も可能。有料ライブのチケット販売など、ほかのアプリにはない方法で収益化が行えます。

apple Google PLAY

10. LINE LIVE

LINE LIVE

☆LINE LIVEはこんな人におすすめ

【視聴目的】

  • 課金せず配信者を応援したい
  • リアルタイム配信だけでなく、過去の配信もみたい
  • 芸能人の配信をみたい

【配信目的】

  • モデルや声優、アイドル、歌手になりたい
  • いろんな配信機能を使いたい
  • 監視体制のもと安心して配信したい

LINEが提供するライブ配信アプリ、LINE LIVE。芸能人の配信やオーディション系のイベントの多さが特徴。広瀬すず氏やEXILE TRIBE、ジャルジャルなど著名な芸能人も配信したことがあります。

また芸能人デビューのためのオーディションも多く、デビューを目指す配信者が日々活動しているのも魅力。視聴者も夢を叶えようと努力している人をリアルタイムで応援できます。

配信者にとっても、オーディションやイベントの多さは大きなメリット。注目される機会が多くあるため、効果的にファンを増やせるでしょう。過去には、映画やラジオ、ランウェイモデルなどのオーディションが行われました。

apple Google PLAY

(執筆:泉 編集:少年B)

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

30,000人以上が使う日本最大級のお仕事マッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・複業・副業向けお仕事マッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 30,000人以上のフリーランス、パラレルワーカーが登録
  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち60%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

登録から案件獲得まで、利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

>フリーランス・複業・副業ワーカーの方はこちら

>法人の方はこちら

Workship CTA

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ