SNS運用とは【意味/読み/英語表記】(えすえぬえすうんよう、SNS management)

SNS運用の概要

SNS運用とは、マーケティングやブランディングのためにSNSアカウントを作成して、投稿やアクセス解析などの活動を行うことです。

SNS運用の詳細

SNS運用では通常の投稿以外にもキャンペーンを実施したり、ユーザーとコミュニケーションを取ったりと、SNSならではの活用法が可能です。

SNS運用でマーケティングを行う際の目的は以下のようにさまざまです。

  • 認知獲得
  • ブランディング
  • 想起
  • 集客
  • 採用

SNS運用の際はこうした目的に合わせてエンゲージメント率やフォロワー数、インプレッション数などを目的に応じてKPIとして設定します。

SNS運用を代行するサービスを提供する企業もあり、そうしたサービスでは以下のような業務を代行しています。

  • 運用の戦略設計
  • 投稿の代行
  • ターゲットの分析
  • コメントへの返信
  • アクセス解析

SNS運用は多くの場合、他業務と兼任しての業務となるため、他の業務が逼迫したり、休日が続く場合には投稿が滞ってしまいます。代行業者に業務を委託することでこうした問題を解決しながらプロの目線で運用・分析が可能となります。

SNS運用の関連項目

SNSマーケティング

SNS広告

「SNS運用」の記事一覧

12
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ