Webデザインの参考に!国内&海外のギャラリーサイト37選。LPからECサイトまで

DESIGNER

Webサイトのデザインは、ユーザーを自社の世界観に引き込むために欠かせない要素です。

そこで今回はWebデザインに役立つギャラリーサイト&サービスを37個を集めました。

デザイン性に優れたWebサイトをたくさん見たい方、Webデザインのインスピレーションを得たい方はぜひ参考にしてみてください。

海外のギャラリーサイト

1. MUUUUU.ORG(ムーオルグ)

MUUUUU.ORG(ムーオルグ)

ギャラリーサイトのなかでもデザイン性が高く、有名なWebサイトを集めています。

非営利目的でおこなっていて、オーソドックスなレイアウトかつ、非常にデザインが優れたサイトを厳選しているのが特徴です。

デザインタイプやサイトのタイプ、色あい、サービスという4つの大きなカテゴリーで分かれていて、さらに細かく70以上のカテゴリからWebサイトを選んで見ることができます。

デザイン性に優れたWebサイトをたくさん見たい方はぜひ参考にしてみてください。

MUUUUU.ORG(ムーオルグ)

2. AWWWARDS(アワーズ)

awwwards

優れたデザインのWebサイトを表彰しているギャラリーサイトです。

世界中から投票されたWebサイトをさまざまな項目で、日ごと・週ごと・月ごと・年ごとに採点および投票を行い、順位付けを行なっています。

『AWWWARDS』に掲載されているWebサイトを見れば「今年のWebデザイントレンド」が一目でわかるでしょう。

万人を惹きつける、魅力的なWebサイトを参考にしたい方におすすめです。

AWWWARDS(アワーズ)

3. Engage html template

Engage html template

htmlのテンプレートを掲載しているギャラリーサイトです。

Eコマースやポートフォリオサイト、ブログなど豊富な種類のWebデザインを参考にできます

また『Engage html template』のテーマを購入すれば簡単に美しいWebサイトが作成できるのも魅力です。

Engage html template

4. siteInspire-Web Design Inspiration

siteInspire-Web Design Inspiration

ロンドンのデジタルスタジオが運営する、海外のWebデザインを集めているギャラリーサイトです。

掲載されているWebサイトはどれもハイセンスで、参考にしたいものばかり。

ひとつの画面に6つのWebサイトが表示され、余白が十分にあるのでデザインを見比べやすくなっています。

またタグの種類が豊富で、「動画を背景に使っているWebデザイン」「ナビゲーションに凝っているWeb デザイン」など、検索時に細かく指定できるのもおすすめポイントです。

siteInspire-Web Design Inspiration

5. WebDesignFile

WebDesignFile

海外のWebサイトのみを集めたギャラリーサイトです。

『WebDesignFile』のWebサイトは濃いグレーのみを使用したシンプルなデザインとなっており、このWebサイト自体を参考にしたくなります。

集められているWebサイトは国ごとにタグ付けされており、余計な情報が入っていないシンプルなものばかりです。

WebDesignFile

6. THE FWA

THE FWA

海外のクリエイティブなWebサイトを集めており、『AWWWADS』と並ぶ人気を誇るギャラリーサイト。

数あるWebサイトの中から月間優秀賞や年間優秀賞を選出しているため、海外で人気なWebデザインを参考にしたい時にぴったりです。

『THE FWA』のWebサイトデザインは直線と四角が多く、モノトーンでスタイリッシュな印象を覚えます。

感性が磨かれるような、洗練されたデザインのWebサイトの他に、スマホサイトやアプリのWebデザインも掲載されています。

THE FWA

7. CSS mania

CSS mania

海外のWebデザインギャラリーサイトです。

Webサイトを参考にするだけでなく、10ドルで掲載自社サイトを掲載することもできるので海外ユーザーの集客をしたい方にもおすすめ。

緑がベースのやわらかい印象のデザインで、それぞれのWebサイトが見やすくまとまっています。

右下の☆ボタンを押すと、自分のお気に入りのWebサイトを保存できるのも便利ですね。

CSS mania

8. MinimalExhibit

MinimalExhibit

シンプルなデザインのWebサイトを中心に取り揃えていますギャラリーサイト。

掲載されているWebサイトにコメントを投稿したり、他のユーザーのコメントを閲覧できるのも特徴です。

ナチュラルで余計なものがなく、見やすいWebデザインを制作したい方はぜひ参考にしてみてください。

MinimalExhibit

9. Siiimple

Siiimple

その名の通り、シンプルなWebサイトを集めた海外のギャラリーサイトです。

カテゴリも多く、イラスト系のデザインもあるのでさまざまな場面で参考になります。

Siiimple

10. Flattrendz

Flattrendz

フラット&シンプルにこだわったWebデザインを集約しているギャラリーサイトです。

メールアドレスを登録すれば、フラットUIデザインのトレンドがニュースレターで毎週届きます。

近年のトレンドである「フラットUI」を参考にしたい方にぴったりのWebサイトですね。

Flattrendz

11. CSSclip

CSSclip

『CSSclip』は、参考にしたいWebサイトを「色」で検索できるデザインギャラリーサイト。

掲載されているWebサイトは色使いのセンスが光るおしゃれなものばかりで、パレットから色を選択するだけなのでお気に入りのWebデザインを見つけやすいです。

Webサイトのイメージカラーが決まっているばあいはぜひ参考にしてみてください。

CSSclip

12. BWG

BWG

海外のWebデザインを集めたギャラリーサイトです。

見やすさを重視した2カラムレイアウトを特徴としているため、ひとつひとつのWebサイトをしっかりと閲覧できます。

気になったホームページがあれば、矢印ボタンを押すとすぐにリンクできるのも嬉しいポイントですね。

「新しい何かにインスピレーションを与えるようなWebサイト」を参考にしたい方はぜひ訪れてみてください。

BWG

13. Media Queries 

mediaqueri

レスポンシブデザインのWebサイトを集めた海外のギャラリーサイトです。

PC表示からスマホ表示まで、多くのバージョンを参考にできます。

Media Queries

国内のギャラリーサイト

14. bookma! v3

bookma! v3

デザインの参考になるWebサイトを募集し、厳正な審査を通過した作品のみを掲載しているギャラリーサイトです。

色やテイスト(シンプル・ナチュラル・リッチなど)で検索できるので、直感的な操作ができます。

サムネイルの表示形式をカスタマイズできるのも特徴です。

bookma! v3

15. WebDesignClip 

WebDesignClip

アイデアや技術面でクリエイティビティに富んだ、国内のWebデザインを集約しているギャラリーサイトです。

お気に入りのWebサイトを「MyClip」に登録できたり、各事例の詳細ページでデザインテイストの近いサイトが表示されたりと操作性に優れています。

検討しているサイトの方向性がある程度決まっている方はぜひ参考にしてみてください。

WebDesignClip

16. Responsive Web Design JP

Responsive Web Design JP

国内のレスポンシブデザインに特化したWebサイトを掲載しています。

『Responsive Web Design JP』のWebサイトもレスポンシブデザインなため、すっきりと見やすいのが特徴。

複数の画面サイズで表示した時のサムネイルを、ひと目で確認したい方におすすめのギャラリーサイトです。

Responsive Web Design JP

17. io3000

io3000

国内/海外を問わず、Webデザインの参考になるサイトを集約しているギャラリーサイトです。

オートスクロールが実装されていて、ストレスを感じにくいWebデザインになっています。

シャッフルボタンを押せば全サイトの中からランダムでWebページを表示できるので、デザインに行き詰まった時に参考にしてみてください。

io3000

18. S5-style

S5-style

国内外のデザイントレンドを押さえたギャラリーサイトです。

サイトのタイプや色、使用されている技術など6つのカテゴリから、それぞれOR/AND検索ができるので参考にしたいWebサイトが見つけやすいです。

お気に入りを一時保存できる機能が備わっているのも嬉しいポイント。

S5-style

19. 81- web.com

81- web.com

国内のクリエイティブなWebサイトデザインを集めたギャラリーサイトです。

気に入ったWebデザインをお気に入り登録できたり、実際にWebサイトを訪れなくてもプレビュー表示ができたりと操作性に優れています。

業種や色、タグなどで参考にしたいWebデザインを簡単に見つけられるのも特徴です。

81- web.com

20. イラストブックマーク

イラストブックマーク

ポップなイラストが使われたWebデザインを中心に掲載しているギャラリーサイトです。

カラフルなイラストデザインを参考にしたい方にぴったりです。

イラストブックマーク

21. AGT

AGT

『AGT』は、国内/海外のモバイルデザインを集めたギャラリーサイトです。

スマートフォンで表示したときに、見やすく使いやすいWebデザインを作成したい方はぜひ参考にしてみてください

AGT

22. Design-trigger

Design-trigger

国内のWebデザインリンク集・Webデザインのギャラリーサイトです。

業界・カラー・テイスト・レイアウトなど、多数の検索カテゴリから選ぶので、参考にしたいWebデザインがすぐに見つかるでしょう。

Design-trigger

23. ウェブ・ファインダー

ウェブ・ファインダー

『ウェブ・ファインダー』のWebデザイン自体がおしゃれで、参考にしたくなるようなギャラリーサイトです。

サムネイルの右下にあるハートのアイコンを押すと、画面左上のロゴの下にある「Favorites」の数字が増えていき、ログインしなくてもお気に入りのWebサイトを保存できます。

ひとつひとつのWebサイト画面が大きいので、直感的にWebサイトを閲覧できるのも魅力です。

 ウェブ・ファインダー

24. ズロック

ウェブ・ファインダー

『ズロック』管理人のゴトウさんが、「おもしろいな~」と思ったWebサイトを国内/海外問わず掲載しているギャラリーサイトです。

デザイン性に優れた2,700以上ものWebサイトが厳選されているので、参考にしたいWebデザインがきっと見つかるでしょう。

ズロック

25. CHOICELY

CHOICELY

充実したコンテンツや見やすいレイアウトなど、コミュニケーション設計に優れたWebサイトを多数掲載しているギャラリーサイトです。

Webデザインひとつひとつに丁寧な説明があるので、参考にしやすいですね。

CHOICELY

26. WPデザインギャラリー

WPデザインギャラリー

WordPressを使用したWebデザインを、国内/海外問わず掲載しているギャラリーサイトです。

ひとつひとつのWebデザインにされているコメントも閲覧できます。

WordPressでWebサイトの構築を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

WPデザインギャラリー

LPに特化したギャラリーサイト

27. Land-book-best landing pages gallery

Land-book-best landing pages gallery

海外のランディングページやポートフォリオサイト、ブログを集約したギャラリーサイトです。

キーワード検索や、新着順、人気順の並べ替えができるので参考にしたいWebサイトがすぐに見つかるでしょう。

アカウント登録をすると気に入ったWebサイトを「My Favs」というリストに保存できるのも便利ですね。

ランディングページをたくさん見て参考にしたい!という方におすすめです。

Land-book-best landing pages gallery

28. LPアーカイブ

LPアーカイブ

国内のランディングページのみを掲載しているギャラリーサイトです。

縦長のWebデザインになっているため、全体像が掴みやすくなっています。

ランディングページをたくさん参考にしたい方におすすめです。

LPアーカイブ

ECサイトに特化したギャラリーサイト

29. CartFrenzy

CartFrenzy

ECサイトに特化した海外のWebデザイン参考サイト。

「ワイン」や「DIY」、「ペット関連」、「オーガニック」といった豊富なカテゴリーと、シンプルなUIが特徴です。

掲載数も500以上と多いですが、タグ検索やフリーワード検索で参考にしたいWebサイトを簡単に絞れます。

ショッピングサイトの制作に携わる方におすすめのギャラリーサイトです。

CartFrenzy

ポートフォリオに特化したギャラリーサイト

30. FOLIO FOCUS

FOLIO FOCUS

ポートフォリオに特化してまとめたWebデザインギャラリーです。

イラスト、写真、グラフィックなどを使った独創的な海外のポートフォリオサイトをたくさん見れます。

クリエイターならではの個性豊かなWebデザインを参考にしたい方におすすめです。

FOLIO FOCUS

Webデザインの参考になるサービス7選

ここまでWebデザインの参考になるギャラリーサイトをご紹介してきましたが、ほかにもデザインのインスピレーションに役立つサービスがあります。

以下でWebデザインの参考になるサービスを7つご紹介します。ギャラリーサイトを見るだけでは物足りない方は、ぜひ以下のサービスを活用してみてください。

31. Eye on Design

portfolio-website-1

Awwwardsなどのギャラリーサイトからも見られるように、デザイナーは流行のデザインにこだわる傾向があります。熟練したデザイナーの作品を分析することも重要ですが、たまにはフレッシュなデザイナーの作品からも刺激を得てみましょう。

『Eye on Design』は他のWebサイト・サービスとは異なり、若手デザイナーの作品が多く掲載されています。また人気のデザイナーの場合、連絡をとっても返事がこない場合もありますが、Eye on Designは比較的返信率が高い傾向にあります。きっと良い出会いに繋がるはずです。

Eye on Design

32. Square

portfolio-website-2

国際的なWebデザインコンテストに参加するためには、念入りな準備やある程度の資金が必要でハードルが高いですよね…。こうしたコンテストへの参加を躊躇しているなら、まずは『Square』をのぞいてみましょう。

『Square』のコンテストは、BehanceのUIゲームからはじまりました。参加者はグリッドテンプレートをダウンロードし、ページデザインを作成して、メールでSquareに送付します。その後作品が公開され、フィードバックがもらえるという仕組みです。

ルールがわかりやすく、参加費も必要ありません。デザインの幅を広げたい方はぜひ挑戦してみてください。

Square

33. Gomoodboard

portfolio-website-3

めずらしいフォントや雑誌のレイアウト、SNSで流れたきたイラストや同僚の作品など、デザイナーは日々さまざまなものからインスピレーションを得ています。しかし、参考にしたい作品を頭の中に留めておくだけでは、少し不安が残ります。

そんな時に役立つのが『Gomoodboard』のサービスです。『Gomoodboard』は雑誌の切り抜きを集めるように、インスピレーションを得た作品をひとつの場所に保存できます。Webページや本の装丁、写真などを集めて、オリジナルのボードを作ってみましょう。ボードの数は無制限で、アカウント登録の必要もありません。

Gomoodboard

34. Uplabs

portfolio-website-4

DribbbleやBehanceには、実際のWebサイトやアプリには使用されていない作品も掲載されています。こうした作品も魅力的ではありますが、あくまで完成品を参考にしたいなら『Uplabs』がおすすめです。

『Uplabs』は完成品に特化したデザインギャラリーであり、ユーザーはオープンコード、レイアウト、アニメーションおよびWebページを共有できます。インタラクティブプロトタイプも提供しており、ほとんどのオプションは自由に使用可能です。ポートフォリオを作成したいビギナーには間違いなく参考になるWebサイトでしょう。

Uplabs

35. Freebbble

portfolio-website-5

Dribbbleはとても参考になるWebサイトですが、何千もの作品の中からピンとくる作品を探すのはなかなか大変ですよね。

『Freebbble』はこうした問題を解決するために、Deibbbleに投稿された無料の作品を「イラスト」「ロゴ」「フォント」などのカテゴリー別に分類しています。作品の検索機能もついており、目的の作品を瞬時に探し出せます。

Freebbble

36. UI8

portfolio-website-6

BehanceやDribbble、Instagramなどを通じてデザインの仕事を得るのは、簡単なことではありません。インターネットを通じて仕事を得たいなら、かわりに『UI8』を使ってみましょう。

ここではイラスト、ロゴ、フォント、アプリ、Webサイトなどのグラフィカルコンテンツの販売が可能です。作品が購入された場合、作者は報酬の90%を受け取ることができます。作品を販売するだけでなく、他のデザイナーの作品を見るだけでも勉強になるはずです。

UI8

37. Meetup

portfolio-website-7

Web上で情報を探すのに飽きたら、実際に人と会ってみましょう。Meetupを使えば、いつ、どこでカンファレンスが開催されているかひと目でわかります。カンファレンスには初心者から専門家まで幅広い層が参加できるため、新たな知識を得る良い機会になるはずです。

オンラインで行われるカンファレンス(ウェブセミナー)もありますが、直接足を運ぶのが一番でしょう。世界中の情報が掲載されているので、旅先で参加するのも良いですね。

Meetup

おわりに

Webデザインの参考になるようなギャラリーサイトやサービスは見つかりましたか?

新たなインスピレーションを獲得するのにぜひ役立ててみてください。

 

こちらもおすすめ!▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ