SNSはSEO戦略に役立つ。立ち上げたばかりのWebサイトは、SNSに力を入れてみよう!

FacebookやTwitterいいね、Pinterestのピンなどのソーシャルシグナルは、いままでGoogleの検索ランキングには関係ないとされてきました。

しかしSEO戦略にSNSを使用するメリットは、じつはたくさんあります。

Googleの検索ランキングで重要なのは、コンテンツやキーワードだけではありません。SEMrushの最近の調査によると、ダイレクトトラフィックやユーザーエンゲージメントなどの要素も、検索ランキングに関係していることが分かっています。

今回はSNSを、SEO戦略に取り入れる方法を探ります。

立ち上げたばかりのWebサイトは、SNSを活用することでセッション数を稼げる

これまでのGoogle検索ランキングを決定づけていたのは、コンテンツと被リンクでした。キーワードに沿った質の高いユニークなコンテンツであるだけでなく、質の高い被リンクを数多く獲得する必要があったのです。

この法則はいまもありますが、他の要因も大切になってきています。セッション数がそのひとつです。

SEMrush

▲出典:SEMrush

SEMrushが2017年6月に、60万以上のキーワードを対象に行った調査によると、Webサイトへのセッション数がSEOにおいて3番目に重要なシグナルであることが分かりました。

しかし立ち上げたばかりのWebサイトの場合、検索からのトラフィックを得られるようになるまでには時間がかかります。

そこで、SNSが重要な役割を果たすのです。検索からのトラフィックが獲得できないうちは、SNSを活用することでセッションを集めることで、結果的にSEOにも繋がります。

SNSの内容を充実させ、コンテンツマーケティング戦略をしっかり行いましょう。

価値のあるコンテンツは、SNSでシェアされ被リンクにつながる

SEOにおいてキーワードはもちろん大切ですが、忘れてはいけないのが「本当に価値のある」コンテンツを作ることです。

SEOにおいて「Contens is King(コンテンツは王様)」という有名な言葉があるとおり、価値のあるコンテンツを発信できなければ、いくらマーケティングを頑張っても無意味です。

では「本当に価値のある」コンテンツとはどういったものなのでしょうか?

アメリカのジョージア州に活動の拠点を置く弁護士事務所を例にとりましょう。

  • 「ジョージア州の飲酒運転に関わる弁護士を探すには?」
  • 「ジョージア州で飲酒運転をしてしまったら?」

というトピックについて、ただ単にキーワードを羅列するのではなく、

  • 「ジョージア州における飲酒運転の有罪判決は覆せるか?」

というユーザーの潜在ニーズに直接訴えかけるコンテンツを作るのが大切なのです。

動画、記事、インフォグラフィックなどのコンテンツの種類に関わらず、ユーザーの求めるトピックにフォーカスすると、SNSにおいてもエンゲージメントが上がります

今回のテーマの場合、とりわけ法律関係のメディアやブロガーによってSNSでシェアされ、セッション数を伸ばせるだけでなく、彼らからの被リンクを獲得できる可能性もあります。

複数のトラフィックチャネルで相乗効果を

SEO戦略による検索からのトラフィックのみに依存することは、長期的に見たら良い戦略とは言えません。トラフィックチャネルは複数持つことは、リスクヘッジにも繋がります。

とくにSNSとSEOは意外にも相性がよく、SNSを経由してセッション数UPや間接的なリンクビルディングを行うことで、結果的にSEOにも良い効果が得られます。

また2020年3月より、GoogleはSNSからのリンクを「ヒントとして扱う」と表明しており、今後はますますSNSとSEOの関係性は深くなっていくことが予想されます。

SNSとSEOを組み合わせ、より良いコンテンツマーケティングを目指しましょう!

 

執筆:smartinsights.com
翻訳:Sugita Mariko
編集:内田一良(じきるう)、はつこ

 

こちらもおすすめ!▼

40,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 累計40,000人以上のフリーランス・副業ワーカーが登録
  • 東証プライム上場企業からスタートアップまで多数参加
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 公開中の募集のうち66%がリモートOKのお仕事
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。また、本メディア内に掲載されているリンクには、アフィリエイトURLが含まれる可能性があります。

SHARE

  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE
マーケター副業案件
Workship