副業したいクリエイター向けWebサービス16選まとめ

副業したいクリエイター向けWebサービス
無料のメールマガジンに登録

毎週月曜日に、フリーランス向けニュースまとめをお届けします。 プライバシーポリシーはこちら

昨今、さまざまな企業において副業を認める動きが強まっています。

そのような社会の動きのなか、副業を始めようと考えているクリエイターの方も多いのではないでしょうか。

今回は、副業をしたいクリエイターにおすすめのWebサービスを16個紹介します。

1. Workship(ワークシップ)

Workship

▲出典:Workship

Workship』は、フリーランス・副業向けマッチングサービスです。

デザイナー、エンジニア、ライター、マーケター、などさまざまな職種の案件が紹介されています。週1〜、土日可能、公開中の案件の半数以上がリモートOKなど、副業としても働きやすい案件を多数掲載中です。

さらに、トラブル相談窓口や賠償責任保険の無料付帯など、安心して働ける仕組みがあるのも嬉しいポイント。時給1,500円〜10,000円の高単価な案件のみ掲載しているため、手厚いサポートを受けながら、良質な案件を受けたい方におすすめです。

サービス名 Workship
運営会社 株式会社GIG
利用料 無料
機能 マッチングサービス、エージェントサービス
使うべき人 高単価な副業案件を探している人

2. Crowdworks(クラウドワークス)

Crowdworks(クラウドワークス)

▲出典:CrowdWorks

CrowdWorks』は、日本最大の総合型のクラウドソーシングサービスです。アプリ、イラスト、デザイン、CG制作などの幅広い内容の募集があります。また案件の数が非常に多く、初心者向け案件も多いのが特徴です。

クラウドワークスは登録料・月額使用料無料のため、基本的に無料でサービスを利用することができます。

他のクラウドソーシングサービスに比べ、システム開発やアプリ開発などの案件が豊富なので、これらを副業で受注したい方におすすめです。

サービス名 CrowdWorks
運営会社 株式会社クラウドワークス
利用料 無料
機能 クラウドソーシングサービス
使うべき人 副業をはじめたばかりの人

3. Lancers(ランサーズ)

Lancers(ランサーズ)

▲出典:Lancers

Lancers』は、ロゴ作成などのデザイン、Web制作、システム開発、ライティングなどの仕事を、Webサイト上で受発注できるサービスです。

エンジニアやクリエイター向きのスキルを要する、高額な案件が多数掲載されています。また一定以上の実績を上げている人は「認定ランサー」の称号を授与され、サービスサイト上に表示されやすくなります。

なお、手数料は報酬の5%~20%で、報酬の中から自動的に差し引かれます。

サービス名 Lancers
運営会社 ランサーズ株式会社
利用料 報酬の5%〜20%
機能 案件紹介サービス
使うべき人 Web系の副業をしたい人

4. coconala(ココナラ)

coconala

▲出典:coconala

coconala(ココナラ)』は、知識・スキル・経験を売買できるフリーマーケットです。クリエイターとしてのスキルを、500円から、100万円の範囲で販売可能。なお、販売するものに応じて、最高額は変動します。

Webデザインやイラスト制作、ロゴ制作、Webサイト制作など幅広いカテゴリーがあり、その数なんと200以上。さまざまなクリエイターがサービスを活用しています。

手数料が22%とやや高額ですが、ユーザー数が約240万人ということもあり、副業経験のないクリエイターにとっては登竜門ともいえるサービスとなっています。

サービス名 coconala
運営会社 株式会社ココナラ
利用料 手数料22%
※出品は無料
機能 自分のスキルを販売
使うべき人 実績を積みたい人
ニッチな副業をしたい人

5. note(ノート)

note

▲出典:note

note(ノート)』は、文章、写真、音楽、動画などを気軽に投稿し、作り手とフォロワーとをつなぐブログサービスです。

noteの最大の特徴は、「有料note」と呼ばれる課金システムつきブログが公開できるところです。有料noteのほかにも、有料メルマガなどの配信が可能。また、ポートフォリオとして活用しているフリーランスも多数います

有料コンテンツの販売がとても簡単なので、記事コンテンツなどで副収入を得たい人はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

サービス名 note
運営会社 note株式会社
利用料 事務手数料とプラットフォーム利用料の合計

【事務手数料】※購買者の決済手段に応じて変動
クレジットカード決済:売上金額の5%
携帯キャリア決済:売上金額の15%

【プラットフォーム手数料】
有料記事/サポート/サークル:10%
定期購読マガジン:20%

機能 記事の投稿
使うべき人 ライター、クリエイター全般

6. minne(ミンネ)

minne

▲出典:minne

minne(ミンネ)』は、国内最大級のマーケットの手作り通販・販売サイト(アプリ)です。雑貨、アクセサリー、ファッション、食品など、さまざまなハンドメイド作品が出品されています。

ハンドメイドで作品を制作しているクリエイターは、ぜひ出品してみましょう。なお、10.56%の販売手数料がかかります。

サービス名 minne
運営会社 GMOペパボ株式会社
利用料 10.56%
機能 ネットショップの開設
使うべき人 ハンドメイド作品を販売したい人

7. Creema(クリーマ)

creema

▲出典:Creema

Creema(クリーマ)』はminneと双璧をなす、手作り通販・販売サイト(アプリ)です。2016年7月20日から海外向けの販売が可能となりました。

リアルな場でのクラフトイベントの開催にも力をいれており、ユーザー同士のコミュニケーションを促進しています。

出店や出品時に費用はかからず、売買が成立したタイミングで手数料がかかります。販売する製品に応じて、手数料は変動します。また、台湾/香港サイトで売買が成立した場合は、決済総額の21%(税込)と一度の取引に対して42円の決済手数料がかかります。

サービス名 Creema
運営会社 株式会社クリーマ
利用料 決済総額の21%(税込)+42円
機能 ネットショップの開設
使うべき人 ハンドメイド作品を販売したい人
海外向けの商品を出品したい人

8. ストアカ

ストアカ

▲出典:ストアカ

ストアカ』は、「教えたい」人と「学びたい」人をリアルでつなぐスキルシェアサービスです。ビジネススキルやIT、Webデザイン、英語/語学のような仕事に役立つカテゴリをはじめとした、幅広いジャンルを掲載できます。開催形式は、単発レッスン、月額サブスク、コミュニティ・サロン運営などさまざま。自分の仕事や生活スタイルに応じて選べます。

講師の登録もセミナーの掲載も無料(講座開催が成立した場合に発生)なので、気軽にチャレンジできるのが魅力。空いた時間を効率よく使うことができるでしょう。

サービス名 ストアカ
運営会社 ストリートアカデミー株式会社
利用料 講座開催時に10%〜30%
機能 オンライン講座の開講
使うべき人 講師経験を積みたい人

9. TIME TICKET(タイムチケット)

TIME TICKET(タイムチケット)

▲出典:TIME TICKET(タイムチケット)

TIME TICKET(タイムチケット)』は、時間を売買できるWebサービスです。30分単位で自分の時間を売買可能で、誰でも時間の取引ができます。時間単位ではなく、タスクごとにチケットとして販売することも可能です。

取り扱われているチケットは、Webサイト制作/デザイン、ライティング、プログラミング、写真撮影、翻訳などさまざま。さらに占いやお手伝い/作業などのニッチな分野の方も利用できます。

自分の持つスキルやノウハウを活かし、手軽に副業ができるサービスです。

サービス名 TIME TICKET
運営会社 Time Ticket, inc
利用料 チケットの販売額に応じて変動
〜5万円:販売価格の25%+税
5万円〜10万円:販売価格の20%+税
10万円〜:販売価格の15%+税
機能 チケット形式で自分のスキルを販売
時間単位で自分のスキルを販売
使うべき人 隙間時間を活かして副業をはじめたい人

10. Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

▲出典:Amazonアソシエイト

Amazon アソシエイト』とは、Amazonが提供するアフェリエイトサービスです。SNSやWebサイトにて、Amazonで販売されている製品を紹介し、その製品が購入されたときに紹介料を受け取ることができます。紹介料率は、製品によって変わりますが、最大で10%の紹介料を得られます。

個人でWebサイトやブログを運営していたり、インフルエンサーとして活動していたりする場合におすすめです。

サービス名 Amazonアソシエイト
運営会社 Amazon.com,Inc
利用料 無料
機能 アフェリエイト
使うべき人 Webサイトやブログを運営している人、ライター、インフルエンサー

11. BASE(ベイス)

BASE(ベース)

▲出典:BASE

BASE(ベイス)』は、無料で簡単にネットショップを開設できるサービスです。無料のテンプレートも用意されており、初めてネットショップを開設する方でも安心です。

また、初期費用も月額費用も一切かからず、クレジットカード決済を簡単に導入できます。また「BASE Apps」というアプリ機能が利用でき、無料のメルマガ配信など便利な機能を拡張しカスタマイズできます。

自身で何かモノつくりをしている方は、ぜひBASEでネットショップを開設して販売してみましょう。

サービス名 BASE
運営会社 BASE株式会社
利用料 決済手数料:3.6%+40円
サービス料:3%
機能 ネトショップの開設
使うべき人 オンライン上で自分のショップを開設したい人

12. メルカリShops

メルカリShops

▲出典:メルカリShops

『メルカリShops』は、フリマアプリ『メルカリ』で開設できるオンラインショップです。個人のみが出品できるメルカリとは異なり、個人/個人事業主/法人が出品することができます。また在庫登録をしたり、1商品に対して複数の種類登録をしたりすることができます。

今後は、売上情報の一括管理や、カート機能、オリジナルWebページなどの機能も搭載予定です。月間利用者が2000万人にものぼる大規模なサービスだからこそ、販売のチャンスも広がるでしょう。

サービス名 メルカリShops
運営会社 株式会社ソウゾウ
利用料 販売手数料:10%
機能 ネットショップの開設
使うべき人 自分のネットショップを開設したい人

13. LINE CREATORS MARKET(ラインクリエイターズマーケット)

LINE CREATORS MARKET

▲出典:LINE CREATORS MARKET

LINEで使用できるオリジナルのスタンプ(クリエイターズスタンプ)を『LINE CREATORS MARKET』で販売し、副業としているデザイナー・イラストレーターの方も多いようです。

LINE公式のスタンプ作成補助アプリ「LINE スタンプメーカー(ラインスタンプメーカー)」を使うと、アプリだけで簡単に作ることができます。クリエイターズスタンプの制作の敷居も下がり、ますます人気な副業として注目されています。

分配金はスタンプ売上の35%(2022年1月現在)ですが、多くのユーザー数を抱えるLINEだけあり、数千万円の副業収入を得る「スタンプ長者」も生まれているようです。

サービス名 LINE CREATORS MARKET(ラインクリエイターズマーケット)
運営会社 LINE株式会社
利用料 スタンプ売上の35%
機能 ラインスタンプの販売
使うべき人 デザイナー、イラストレーター

14. PIXTA(ピクスタ)

PIXTA

▲出典:PIXTA

PIXTA(ピクスタ)』は、国内最大級のストックフォトサービスの1つです。写真、イラスト、動画、音楽素材を販売できます。日本発祥のストックフォトサイトのため、日本らしさの溢れる画像が多いのが特徴です。

出品した際は、販売価格の22%〜50%がクリエイターに還元されます。なお、写真登録には審査が必要です。

サービス名 PIXTA
運営会社 PIXTA株式会社
利用料 販売価格の22%〜50%
機能 写真の販売
使うべき人 フォトグラファー

15. MOTION GALLERY(モーション・ギャラリー)

motiongallery

▲出典:MOTION GALLERY

『MOTION GALLERY(モーション・ギャラリー)』は、クリエイター向けのクラウドファンディングサービスで、特に映画をはじめとした、映像関連や音楽のプロジェクトが多いです。

国内クラウドファンディングサイトの中では手数料が安く、目標金額に到達した場合の手数料は8%となっています。(2022年12月31日までのキャンペーン。通常は手数料10%)

サービス名 MOTION GALLERY
運営会社 MotionGallery Inc
利用料 手数料8%
※2022年12月31日までキャンペーン
機能 クラウドファウンティング
使うべき人 資金調達をしたい人

16. Loino(ロイノ)

Loino

▲出典:Loino

Loino』は、地方の副業案件を紹介するサービスです。地方のリモート案件を中心に紹介しており、都心部で働きながら「地方に貢献したい」という思いを叶えることができます。単発案件の数は少なく、3ヶ月〜などの中長期的な案件が主です。

また官公庁の募集などもあり、地域復興に興味のある方におすすめなサービスです。大手人材サービス会社のパーソルが運営していることもあり、安心して利用できます。

サービス名 Loino
運営会社 パーソルキャリア株式会社
利用料 無料
機能 案件紹介サービス
使うべき人 地方で副業案件を探している方

おわりに

本記事では、副業を考えているクリエイター向けのWebサービスを紹介しました。このほかにも、副業に向いたWebサービスはたくさんあり、これからも増えることでしょう。

自分にあったwebサービスを利用し、気軽に副業を始めてみましょう!

(執筆:Kishi Kaoru 編集:mozuku)

34,000人以上が使う!日本最大級のフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 34,000人以上のフリーランス、パラレルワーカーが登録
  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち60%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。また、本メディア内に掲載されているリンクには、アフィリエイトURLが含まれる可能性があります。

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ