島根県のコワーキングスペース/シェアオフィス

島根県は中国地方にある、出雲大社や松江城、石見銀山、宍道湖などで有名な県です。ぜんざいや出雲そば発祥の地としても知られています。 松江市を県庁所在地とし、他にも出雲市や浜田市、益田市などが主要都市として存在します。 コワーキングスペースは浜田駅や木次駅近辺にあります。 コワーキングスペースがある浜田駅周辺は、大きな国立病院やホテルがあり、山陰本線が通っているので利便性が高いです。 事業用物件の家賃は坪単価でおおよそ4,000円〜8,000円ほど。家賃数ヶ月分の敷金や保証金など、まとまったお金も必要になるので、安く済ませるなら、コワーキングスペースやシェアオフィスの利用がおすすめです。 島根県のコワーキングスペースは、月額でおおよそ5,000円〜10,000円、ドロップイン(1日利用)でおおよそ1,000円〜1,500円の施設が多いです。落ち着いた内装で作業に集中できる雰囲気の施設が多く、比較的コンパクトな少人数スペースで運営されているのが特徴です。利用者層はサラリーマンをはじめ、学生も多いです。