デジタルマーケティングとは【意味/読み/英語表記】(でじたるまーけてぃんぐ、Digital marketing)

デジタルマーケティングの概要

デジタルマーケティングとはWebサイトやSNS、Eメール、アプリなどのデジタルテクノロジーを活用したマーケティングのことです。

デジタルマーケティングの詳細

デジタルマーケティングはデジタルテクノロジー全般を活用したマーケティング活動を指します。WebサイトやSNSでのマーケティング活動以外にも、位置情報サービスを用いた行動履歴やIoT商品の利用履歴などユーザーのデジタル上の行動データを活用したマーケティング活動なども含みます。

スマートフォンの普及により、消費者はほぼ一日中デジタルデバイスを持って行動するようになりました。その結果、外出時には地図アプリを使い、友人とはSNSで連絡を取り合い、気になる商品があれば検索して調べる、といったようにあらゆる活動をデジタルを通じて行うようになったため、新たなアプローチとして生まれたのがこのデジタルマーケティングです。

またデジタルマーケティングでは、消費者の行動が全てデータとして算出されます。従来計測出来なかったオフラインでの行動も可視化されるようになったことで、データに基づいたデータドリブンマーケティングを実施しやすくなりました。

デジタルマーケティングの関連項目

Webマーケティング

「デジタルマーケティング」の記事一覧

12
  • 広告主募集
  • ライター・編集者募集
  • WorkshipSPACE