いますぐ鍛えるべき10のマーケティングスキル

10 Marketing Skills

事業を成功させるために、必須なのがマーケティングスキルです。顧客獲得に直結するマーケティング施策は、事業そのものと同じくらい大切です。

いまでは高機能なマーケティングツールが数多く販売されており、それらの導入を考えている人も多いでしょう。しかしマーケティングスキルがなければ、それらのツールが持つ力を上手く発揮できません。スキルがあった上で、ツールが役立つのです。

本記事では、事業成長のために鍛えるべき10のマーケティングスキルについて解説します。

1. 対人スキル

いまではマーケティングの多くがオンラインで行われているとはいえ、マーケターは同僚や見込み顧客と会話する機会がたくさんあります。社内・社外における良好な対人関係は、マーケティングだけでなく、良好な従業員体験(EX)の維持にも欠かせません。

Salesforceの調査によると、従業員体験(EX)の向上が顧客体験(CX)の向上につながることが明らかになっています。EXを高く評価している企業は、そうでない企業の約2倍の収益成長を実現しているそうです。

2. コンテンツ制作スキル

マーケティングにおいてもっとも重要なスキルの一つが、コンテンツ制作です。デジタル環境でマーケティングを行うマーケターは、以下の例のように、なんらかの形でコンテンツを活用しています。

  • Webサイトのコンテンツをとおして、訪問者に情報を提供し、製品の購入を促す
  • ソーシャルメディアのコンテンツをとおして、新規・既存顧客にリーチし、エンゲージメントを獲得する
  • メールコンテンツをとおして既存顧客を育成し、見込み顧客を育成する(リードナーチャリング)

オーディエンスをリード(見込み顧客)に変えるためには、適切なコンテンツのリサーチと、コンテンツ制作スキルが不可欠です。なお文章だけでなく、画像や動画などのコンテンツ制作の知見も必要となります。

動画マーケティングに関する調査によると、84%の顧客が「動画が製品やサービスを購入する決め手になった」と回答している一方で、14%の企業が「マーケティングに動画をいっさい使用していない」と回答しているそうです。

この調査結果は、動画コンテンツの制作スキルが欠けていると、ビジネスチャンスを大きく逃す可能性があることを示唆しています。基本的なコンテンツ制作スキルは、ぜひ習得しておきましょう。

3. SEOスキル

Googleをはじめとする検索エンジンは、消費者にとって製品やサービスのリサーチに欠かせない存在です。BrightEdgeの調査によると、Webサイト全体ののトラフィックの53.3%、収益の40%は、オーガニックトラフィックに由来しています。

検索をとおして消費者にWebサイトを閲覧してもらうためには、SEOスキルが必要です。キーワードリサーチ、オンページSEO、リンクビルディングなどのスキルを身につけておきましょう。

4. SNSマーケティングスキル

ここ数年で、SNSはコミュニケーションプラットフォームの代表格になりました。友人同士だけでなく、企業アカウントなどの参画も活発です。

GlobalWebIndexの調査によると、SNSユーザーの54%がSNSを使って製品をリサーチしています。

企業にとくに人気なのが、以下のSNSです。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • TikTok
  • Pinterest
  • LinkedIn
  • Snapchat

チャネルごとにオーディエンスの属性やベストプラクティスは異なります。いい結果を出すためには、まず最適なSNSチャネルを見定めなければいけません。

SNSマーケティングを効果的に行うためには、どのSNSなら潜在顧客を獲得できる可能性が高く、それぞれのプラットフォームでどのようにオーディエンスと関わるべきなのか、といった知識が必要です。

5. デジタル広告スキル

見込み顧客にすばやくアプローチし、理想的なオーディエンスをターゲットにして収益を上げたいなら、デジタル広告が効果的です。

Googleの調査によると、中小企業がオンライン広告やデータ分析などのデジタルツールを利用した場合、利用していない企業に比べて4倍近い収益の増加が見られます。

代表的なデジタル広告のプラットフォームは、以下のとおりです。

  • Google
  • Facebook
  • アドネットワーク
  • Instagram
  • Twitter
  • Pinterest

SNSと同じく、プラットフォームによって必要な戦略は異なります。それぞれのプラットフォームごとに、予算の設定、適切なオーディエンスへのターゲティング、効果のトラッキング、テストなどのスキルを身につけておきましょう。

6. アウトリーチスキル

マーケターのおもな仕事のひとつが、オンライン・オフラインでのアウトリーチです。

オンラインビジネスを展開している場合、おもに以下のような目的でアウトリーチを行います。

  • リードナーチャリング
  • ゲスト投稿
  • リンクビルディング

製品やサービスについてよく知らない人たちと対話するためには、自身のビジネスへの理解はもちろん、その価値を適切に伝えるためのスキルが必要です。

7. タイムマネジメント&プロジェクトマネジメントスキル

マーケティングに多くの時間を費やしても、成果に繋がらなければ意味がありません。タイムマネジメントおよびプロジェクトマネジメントのスキルを身につければ、生産性を向上させられます。

時間を効率的に管理するために身につけたいのが、以下のようなスキルです。

  • ゴールセッティング(目標設定)
  • ゴールトラッキング(目標追跡)
  • 目標の短期間分割
  • 実行したタスクのレポート作成

このようなスキルを身につければ、短期および長期的な目標達成の可能性を上げられます。

8. マーケティングオートメーション&CRMツールスキル

HubSpotの調査によると、マーケターは労働時間のうち3分の1を、単純なルーチンワークに費やしているそうです。

また、マーケティング部門と営業部門で情報のサイロ化(孤立)が起こり、リード獲得や売上達成の効率が低下していることが少なくありません。

単純なルーチンワークや情報のサイロ化などの問題を解決するために、多くの企業がマーケティングオートメーションツールやCRMツールに投資しています。それらツールを使いこなすことで、ルーチンワークの自動化、見込み顧客との効率的な対話、重要なアラートの設定、営業部門とのコラボレーションなどを実現できます。

当然ですが、それらを使いこなすためにはトレーニングが必要です。

9. 数字分析スキル

マーケターは、キャンペーンの評価、見込み顧客の把握、新しいマーケティングをはじめるときの目安など、業務のさまざまな場面で数字を扱います。数字はマーケティングとは切っても切れない要素です。

数字を理解し、その裏にある事象を読み解くスキルは欠かせません。

10. ROI測定スキル

マーケティングの効果測定が難しいと感じている企業は少なくありません。LinkedInの調査によると、デジタルマーケティングの担当者のうち、自分のROI(費用対効果)指標に「非常に自信がある」と答えたのは、37%でした。

マーケターは、ブランドの認知度向上、リード獲得、顧客獲得などを目標にキャンペーンを行います。キャンペーンの価値を数字に落とし込み、伝えるのに役立つのが、ROI測定スキルです。たとえばあなたは、以下のような内容の価値を数値化できるでしょうか?

  • SNSで行ったブランド認知向上キャンペーン経由でのサイト訪問者数
  • 顕在顧客獲得のためのディスプレイ広告におけるリード数
  • 新規顧客のLTV

ROI測定スキルを身につけることで、事業にマーケティングがどれだけの効果をもたらしたのかを可視化できます。

マーケターの成長 = 企業の成長につながる

冒頭でも触れたように、マーケティングは事業成長に欠かせない存在です。しかし、マーケターはもともとあらゆるマーケティングツールや理論に精通しているわけではありません。

マーケターの成長は、企業の成長にもつながっています。必要なスキルを見定めてトレーニングに投資し、事業を成功に導きましょう。

(執筆:Lilach Bullock 翻訳:中島あすか 編集:北村有 提供元:SmartInsights

※Workship MAGAZINEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

30,000人以上が使う日本最大級のお仕事マッチングサービス『Workship』

「フリーランスとして、もっと大きな仕事にかかわりたいな……」
「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」
「報酬が低くて疲弊している。もっと稼げるお仕事ないかな……」

フリーランス・複業・副業向けお仕事マッチングサービス『Workship(ワークシップ)』が、そんな悩みを解決します!

  • 30,000人以上のフリーランス、パラレルワーカーが登録
  • 朝日新聞社、mixi、リクルートなど人気企業も多数登録
  • 公開中の募集のうち60%以上がリモートOKのお仕事
  • 土日、週1、フルタイムなどさまざまな働き方あり
  • 時給1,500円〜10,000円の高単価案件のみ掲載
  • お仕事成約でお祝い金10,000円プレゼント!

登録から案件獲得まで、利用料は一切かかりません。一度詳細をのぞいてみませんか?

>フリーランス・複業・副業ワーカーの方はこちら

>法人の方はこちら

Workship CTA

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ