【フルリモート】kintoneを中心にCustomineなどの周辺サービスを活用したDXを推進するエンジニア募集!! | 株式会社AsetZ

何をやっているか

私たちは「テクノロジーの活用」に特化し、企業のDX課題に対してワークフローの改善から、システム構築、内製化支援までワンストップで行うコンサルティングカンパニーです。

【MISSION】
■テクノロジーの活用で、世界をアップデートする
ICTの発達により、あらゆる産業で新たなモノ・コトが生み出され、過去類を見ないスピードで世界中に届けられるようになりました。
自分に必要なサービスが簡単に手に入る時代。しかし、最適なサービスを最適な形で「活用」できているユーザーがどれだけいるでしょうか。手に入れただけでは変革は起きません。わたしたちは、テクノロジーとビジネスへの本質的な理解をもって、環境に応じた「活用」を提案します。
人材不足が謳われる現代だからこそ、わたしたちが「活用」を担うことで、誰もがテクノロジーの恩恵を受けられる世界を目指します。

【VISION】
■「考えられる」人材の集団となる
社会が便利になるとともに複雑になっていく中で、そこに発生する課題も複雑になり、画一的な解決策を生み出すことは難しくなっています。SaaSやAIなど、テクノロジーやサービスも次々と新しいものが生まれ、働く環境の変化のスピードも加速しています。
そういった状況の中で、私たち人間には「何をどう使うか」の部分を考えることが重要になってきています。しかし、複雑な課題を解決するために、物事を紐解いて組み立てる「考える力」を持った人と出会うことは、少子化の影響もあり、年々難しくなっています。
そこで、私たちが徹底して「考える素養のある人」を採用し育成することで、「考える」という重要な要素を担える集団を作っていきます。

【事業】
■DRIPDATA事業
・情報の流れをデザインするフルカスタマイズDXサービス
ビジネスとテクノロジーの本質的な理解をもとに、WebサービスやNo(Low)codeツールをクライアントごとの環境で活用できるようにサポートします。ワークフロー改善から構築、現場への内製化までワンストップで対応します。

■LIQUID by DRIPDATA
・DX支援・業務改善の実例から生まれたスピードDXパッケージ
DRIPDATA事業で培ったDX事例を標準化し、より多くのひとがテクノロジーを活用できるようパッケージ化。パッケージの活用で導入のハードルを下げることで、企業のDXの最初の一歩を担います。

株式会社AsetZ:https://asetz.jp/

お願いしたいこと

当社では、フリーランスの方、及び正社員希望の方を募集しています。

■業務内容
業務改善・業務フロー構築、SaaS導入、kintone構築といった、弊社クライアント企業のDX支援となります。
当社は、ノーコード・ローコードツールを活用した企業の業務効率化とDX推進を支援しており、その中でkintoneやCustomine等の周辺サービスの構築や連携の開発をお任せします。
JavaScriptやGoogleAppScriptを使ったカスタマイズなども、スキルに応じてお願いする可能性があります。
自ら主体的に業務に取り組み、課題解決を行える方、柔軟な発想とチームワークを持っている方を歓迎します。
フリーランスとしてご活躍いただける方、共に成長していける方のご応募をお待ちしています。

働く環境・業務に使うツール

【業務で使うツール】
・Slack
・Googlemeets
・Googleスプレッドシート
・Canva(使ったことがなくても大丈夫です)

【想定稼働時間】
週24時間~40時間

募集詳細情報

ご登録いただくと、プロジェクトの応募条件を
ご覧いただけます。

応募する

募集中の職種

フロントエンドエンジニア

応募する
会社名 株式会社AsetZ
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目17番地11
アイシスプラザ503号
設立 2019年08月
従業員数 6人

Workshipでできること

ご登録頂いたフリーランスの方向けに便利な専用機能があります。
無料登録を行って、効果的にプロジェクトを探してください。

今すぐ会員登録
  • マッチ度の高い募集をご紹介

    ご登録頂いたプロフィールをもとに、マッチ度の高い募集をご紹介いたします。よさそうな募集に「気になる!」をして、募集の企業からも「気になる!」されるとマッチングされるので、より制度の高いマッチングが可能です。

  • 非公開の募集を見れます

    ログインすることにより非公開の募集を見ることができます。また、ご希望の条件で検索することも可能です。

  • 無料で帳票を作れます

    請求書、見積書、領収書などクラウド上で帳票が作れて管理することが可能です。PDFでダウンロードもできるので、お好きな方法で取引先にお送りください。