株式会社Srush の複業・副業・フリーランス案件一覧

https://srush.co.jp

なにをやっているか

【ルートセールス の「新たな営業のやり方」を創る ~勘と経験と根性を最大限活かす~ 】

受注要因の9割は商談前の準備と商談後のフォローと言われおり、商談前後の業務を自動化するルートセールス向けSaaS「Srush」は担当者にとって手間のかかる『アポイントメント業務』『顧客情報の取得』『アジェンダ・商談記録の作成』を自動化します。

徹底的に担当者目線のサービスを追求し、商談前後の情報を自動で収集・分析するというサイクルを高速に回す事で、担当者それぞれが持つ勘と経験と根性をデータドリブンで最大限活かせるサービスを目指しています。

【セールスインフォメーションのプラットフォーマーとなる】
現行のSFA/CRMは、管理者にとって欲しい機能ばかりで担当者にとって負担のある業務が多く、商談の50%は入力されていない実態があります。

「Srush」は担当者にとって無駄な業務を効率化し、情報共有の手間そのものを無くすことで、マネージャーも鮮度の高い正確な情報が取得出来ます。

日々のデータから、マネージャーは担当者へのフィードバックや顧客向け営業戦略の立案、までをデータドリブンで実施する事に価値があります。

なぜやるのか

【ルートセールスのパフォーマンスを最大化する】
ルートセールスの営業力を最大限に発揮できる社会を実現する。そのために我々は、第一線で相対する担当者にとって必要な機能を追求し、「新たな営業のやり方」をつくります。

労働人口が激減する日本において売上をとってくる営業の使命は大きい一方で、1日の70%は日程調整、資料作成、事務処理などの無駄な業務に奪われています。そして、営業活動を阻害するこれらの無駄は15兆円の経済的損失を生み出します。

さらにルートセールスは、人手が足りない、膨大な事務作業、担当者のブラックボックスなど個人から組織に至るまで課題が山積みです。

ルートセールスは商品説明の難しい高単価な商材において必要とされる職種です。つまり企業の稼ぎ頭です。しかしながら、このままでは企業の売上を担う顧客対面型のルートセールスの成り手が激減してしまいます。

我々は営業の未来を明るくするために、この無駄や課題をテクノロジーの力で解消し、「新たな営業のやり方」に挑戦します。そして、「全てのルートセールスの受注率を上げる」、そんな未来を実現します。

どうやっているのか

【人を大切にする】
当社は「人を大切にする」という創業者の想いから始まりました。

それは、人の想いや経験だけでなく、生活など個人が大切にしたいものを会社も一緒に大切にしたい、といった想いです。当社のバリューはそれに基づき形成され、判断の軸を「人」になるようにしています。

「人」を大切にするという想いを持った、多様なバックグラウンドを持つ、各業界のトップメンバーが、ルートセールスのパフォーマンスを最大化することをミッションに、日々取り組んでいます。

【自由な働き方で最大の成果を出す】

我々は個人の考え・経験・生活を最大限考慮し、最大限活かし、結果として会社が最大のパフォーマンスを発揮するための環境づくりに努めています。

・wework全拠点使い放題
・フルフレックス制(コアタイムなし)
・リモートワークOK

Workshipでできること

今すぐ無料会員登録

ご登録頂いたフリーランスの方向けに便利な専用機能があります。
無料登録を行って、効果的にプロジェクトを探してください。

専属の担当者から案件のご紹介も出来ます