新社会人必見!仕事を円滑に進めるためのビジネスハック13選

新社会人の皆さん、新しい環境には慣れましたか?

「うまく仕事を進められるようにならない……」「何か効率の良い方法はないものか……」と悩む新入社員のあなたに読んでいただきたい、Workship MAGAZINEの記事を厳選しました。

明日からの社会人生活をちょっとだけ円滑にしてくれるかもしれません。

社会人の基本編

1. 新入社員のマナーが知りたい

新社会人の皆さんは「社会人としてのマナー」があることは分かっていても、どうやって勉強すべきか悩んでいるのではないでしょうか。ただでさえ忙しい社会人に、マナーの本を読む時間はなかなかとれません。

この記事では、そもそも「社会人マナー」とはどういうもので、最低限覚えておくべきマナーは何か解説しています。

2. 名刺管理の便利な方法が知りたい

溜まっていく、取引先や営業先でもらった名刺。管理の方法に困りますよね。いざという時に取り出そうにも、会社名や名前順に並べて管理しておくのはなかなか面倒。

この記事では、名刺を管理できるスマホアプリを紹介しています。無料のアプリが多いので、一度気軽に使ってみることをおすすめします。

3. 有給取得について知りたい

2019年4月より、法律が改正され有給取得が義務化されました。

以下の2つの記事では、有給の仕組みと、有給を取るときにどんな理由が正当かを解説しています。

仕事効率化編

4. 仕事を効率化する方法を知りたい

新社会人なら誰しも一度は「思うように仕事を進められない……」と悩むでしょう。

「なかなか効率が上がらない」、「やらなければならないことが複数あってどこから手をつければよいかわからない」というあなたの業務を効率化させる方法をご紹介します。

5. 仕事中に眠くならない方法を知りたい

寝不足の日やランチ後に襲ってくる眠気。しっかり対策できていますか?

この記事では、日々の生活で眠くならないために気をつけたいポイントや、眠気を吹き飛ばす方法を紹介しています。

6. 仕事に集中する方法を知りたい

集中が長く続かない人におすすめなのが「ポモドーロ・テクニック」。作業と休憩を短いスパンで交互に繰り返すことで、適度な緊張感を持てる時間管理術です。

以下の記事では、詳しいやり方とおすすめのツールを紹介しています。

7. 仕事中のストレス発散方法を知りたい

日中ストレスが溜まっていても、「勤務時間だから……」と我慢していませんか? それは仕事を効率的に進めるのに悪影響かもしれません。

仕事中でもできる、簡単なストレス発散方法を紹介します。

8. タスク管理を上手にしたい

任せられる仕事が増えるにつれて必要になってくるスキルがタスク管理。日々のタスクを振られた順番通りに処理していませんか?優先度や時間のかけ方などを見直してみましょう。

9. スケジュール管理をスマホでしたい

スマホでスケジュール管理をすれば、分厚いスケジュール帳を持ち歩かなくても、手軽にメモや予定の確認ができます。最近のカレンダーアプリはカスタマイズ性の高いものが多いため、自分好みのアレンジも可能。

この記事では、使いやすくてスタイリッシュなカレンダーアプリを紹介しています。

10. Macのショートカットキーが知りたい

100種類以上のショートカットキーが存在するMac。この記事では新社会人が覚えるべきショートカットキーを厳選して22個紹介しています。

ちょっと面倒なあの操作も、トラックパッドやマウスを使わずにできちゃいます。

資料作成編

11. 資料作成のコツを知りたい

初めて任された資料作成。どのように進めればよいのでしょうか。

この記事では、資料作成の具体的な方法と完成までの進め方を解説しています。実際の作成よりも計画に時間をかけることで、ブレない資料作成ができます。

12. 提案資料・企画書資料のお手本が見たい

資料作成のやり方が分からなかったり、作成途中で迷ってしまったりしたときに参考にしたい、お手本の資料をまとめた記事です。実際の企業が決算説明会で使用した資料も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

良い資料から技術を盗むのも、大切なテクニックのひとつです。

13. ビジネスフレームワークを勉強したい

大学の授業や研修で、ビジネスフレームワークをいくつか習った人もいるでしょう。実際の現場を見たいまなら「これはこういうロジックなのか」と深く理解できます。

他にはどんなフレームワークがあるのか、課題解決に最適な方法はないか知りたいあなたにはこの記事。図解付きでビジネスフレームワークを40個紹介しています。

まとめ

新社会人の皆さんは、慣れない作業との付き合い方を探っている最中ではないでしょうか。

多様な方法を取り入れてみれば、新たな発見があるかもしれません。ぜひ本記事を参考に、自分のスタイルを探してみてください。

 

こちらもおすすめ!▼

SHARE

RELATED

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ